ロウィンの季節が近づいてくると、今年はどんなハロウィンにしようか、仮装はどうしようか・・・と迷ってしまいませんか。

仮装するため衣装を揃えるのは大変ですが、せめてメイクだけでもハロウィン仕様にしたいですよね。

そんな方にオススメしたいのが、衣装もあわせて揃えやすい「猫のコスプレ」

特に猫のメイクはポイントを押さえるだけで、とってもキュートになるので女の子におすすめなんですよ。

そこで今回は、猫になりきるハロウィンメイクの方法や、必要な道具などを紹介します!

スポンサーリンク

ハロウィンの猫メイクの方法

用意するもの

ハロウィンメイクですが、基本的にはいつも使っている化粧道具で大丈夫。ただし手持ちの化粧道具では足りない可能性もあるので、以下のものを準備しましょう。

  • ファンデーション
  • 黒系のアイライナー(リキッドタイプ)
  • はっきりとした色合いのチーク
  • 派手な色合いのアイシャドウ
  • リップグロスや口紅

この中でも、ファンデーションアイライナーは必需品。

ファンデーションで肌を明るくして、アイライナーで猫メイクを作り上げていきましょう。

基本は鼻とヒゲ

まずは年齢・性別を問わない、基本の猫メイクを紹介します。

◆メイクの仕方(基本)

  1. 顔全体にファンデーションを塗ります(省略してもOK)
  2. 鼻の頭を、アイライナーで丸く塗ります
  3. 頬にはっきりした色合いのチークを入れます
  4. 頬骨付近にアイライナーで、ヒゲを3本ずつ書き込みます
  5. 目尻の部分に、やや上向きにアイライナーを入れます(省略してもOK)

アイライナイナーはリキッドタイプのほうが書きやすく、また落ちにくいのでおすすめ。目尻に上向きのアイライナーを入れることで、簡単に猫のつり目が表現できますよ。

☆ハロウィン猫メイク

*時間がない時や、化粧道具が少ない時でもできるのが嬉しいですね。

ミュージカル風猫メイク

ハロウィンメイクは、大げさなぐらいのほうが実はぴったり。そこでミュージカルの猫みたいなはっきりしたメイクを紹介します。

◆メイクの仕方(はっきりしたメイク)

  1. 顔全体にファンデーションを塗り、頬にチークを入れます
  2. 唇全体に口紅を塗ります
  3. 鼻頭から鼻の下に掛けて、アイライナーで半円に塗ります
  4. 鼻の下の溝の部分を、アイライナーで塗りつぶします
  5. 上唇の縁をアイライナーでなぞり、口角から半円を描いて猫の口元のようにします
  6. 頬にアイライナーでヒゲを書きこみます
  7. 濃いめにアイシャドウを乗せ、目尻部分は斜め上に伸ばします

お好みでヒゲに白いアイシャドウを重ねると、よりミュージカルメイク風に。フェースパウダーを使って鼻筋に立体感を出すのも、よりミュージカル風に近づきます。

またアイシャドウは大げさな位に乗せ、色も普段使わないようなはっきりした色を使用。パール入りのものだと、よりミュージカルメイク調になるので思い切って使いましょう。

☆簡単!ねこメイクはイベントにいいかもね

*猫のメイクはこちらの動画の1分15秒から始まります。男の子に猫メイクというのもいいですね。

スポンサーリンク

キュートな猫メイク

不思議の国のアリスに登場する、チェシャ猫風のメイクを紹介します。

ピンクや紫を沢山使って、ポップでキュートな猫に仕上げましょう!

◆メイクの仕方(ポップでキュート)

  1. 顔全体にファンデーションを乗せ、フェースパウダーなどで立体感を出します
  2. 紫やピンクのアイシャドウを使い、太めの眉を書きます(1:03~)
  3. まぶた全体にアイシャドウを乗せ、はっきりとしたアイラインをまぶたに書きます(1:53~)
  4. 黒のアイライナーで、目を囲う様にアイラインを入れます(2:30~)
  5. 鼻頭から鼻の下にかけて、まぶたと同じ色のアイシャドウで半円を描きます
  6. 頬にアイライナーでヒゲを書きます
  7. 唇より一回り大きく口紅を塗り、上唇の縁をアイライナーでなぞって完成。

※メイクの仕方の後ろにある時間(赤色のところ)は、下の動画に対応しています。

☆チェシャ猫メイク(不思議の国のアリス)

ポイントは、紫やピンクなどの色で思い切り書き込むこと。びっくりするぐらい派手な方が、衣装と合わせた時により猫らしくなりますよ。

また、動画の中では、顔の立体感の出し方など、ハロウィンメイクに取り入れたいポイントも沢山あるので参考にしてみてくださいね。

みんなでニャーン!

ロウィンメイクは、普段出来ないような派手なメイクを試せるチャンス!その中でも猫のメイクは、簡単なのに誰でも猫になりきれる魅力があります。

お子様に猫メイクをするときは、アイメイクはせずにヒゲと口紅程度にすると愛らしいな印象に。大人はがっちりアイメイクを行って、怖くてキュートな猫を演出しましょう。

親子で、また友人で、猫メイクをした上で、可愛くハロウィンのイベントに参加して楽しんでくださいね!