運動会のパパのファッションのポイント!おすすめコーデならコレ!

最終更新日: | ファッション | , , ,

供の運動会といえば、パパにとっても腕の見せどころです。

子供のかっこいいところを撮影したり、父兄参加競技で張り切ったり・・。

そんなかっこいいパパをさらに演出したいなら、ファッションを見直しませんか?せっかくかっこいいところを見せても、服装が残念だと子供からの評価もガタ落ちですよ!

そこで、今回はパパの運動会ファッションで押さえたいポイントと、おすすめコーデを紹介しますので参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

パパの運動会ファッションのポイントは?

ジャージ・スウェット・厳禁!

動会といえば、子供はもちろん大人も体を動かすことが多いイベント。また屋外に長くいることから、動きやすい服装をと考える方も多いかと思います。

スポーツイベントで動きやすい服装といえば、ジャージやスウェットでと思いがち。しかしこれらの服は動きやすいですが、印象が良いものとは言えません。

上下ジャージは統一感はありますが、運動会に全力で参加している頑張りすぎなパパの印象に。上下スウェットは動きやすいですが、家からそのまま来たような印象になりかねません。

動きやすさと着用しやすさで人気のアイテムですが、運動会に上下スウェットはNG。ジャージも上着だけ着用する形にし、ズボンは別のものにしましょう

靴と靴下とハーフパンツ

秋の運動会は天候が良い事もあり、長ズボンでは暑いと感じることも。また動きやすさやカジュアルさから、ハーフパンツも選択肢に入ります。

しかしハーフパンツを合わせる際は、靴下はくるぶしより短いものを選びましょう。

スネが隠れるソックスは、ハーフパンツの良さを削ぐかっこ悪いコーデの手本と言えるもの。また足元はサンダルや革靴ではなく、ランニングシューズスニーカーを合わせましょう。

サイズ確認を

もう一つ注意してほしい点として、サイズがあります。

子供と一緒に走り回る時に、サイズが小さいと窮屈ですし見た目にもかっこ悪いもの。かと言ってワンサイズ大きめのゆるい着こなしですと、今度はだらしない印象になってしまいます。

当日になって慌てないように、3日前には衣服の確認を。鏡やママに見てもらい、サイズが合ってないようなら思い切って新調しましょう。

スポンサーリンク

パパの運動会おすすめファッション

デニムパンツとTシャツ

運動会でのパパのファッションですが、動きやすくて見た目にスッキリしていれば大丈夫

例えば、次のコーデは素材とフィット感さえしっかりしていれば安心出来るコーデです。

・Tシャツ +
・ジャージの上着 +
・デニムパンツ +
・靴下 +
・スニーカー

Tシャツは無地でもいいですし、前面にワンポイント程度の柄が入るものもおしゃれですね。ただしグレイ系のTシャツは、汗ジミが目立ちやすいのでこれは避けましょう。

合わせるジャージが黒系統なら、Tシャツは白系統のやや明るめにすればバランスもばっちり。ジャージではなくパーカーを合わせれば、カジュアル感を保ちつつ動けるパパの印象となります。

ポロシャツとチノパン

カジュアルさを保ちつつ、もう少し落ち着いた印象にしたいなら次のコーデがおすすめです。

・ポロシャツ +
・チノパン +
・スリッポン

ポロシャツチノパンも、着崩れたものではなくきれいなラインを保っているものを着用。ポロシャツが淡い色ならチノパンは濃い目と、両方のバランスを取ると品よくまとまります。

ここにスニーカーを合わせてもいいのですが、靴紐がないスニーカータイプの「スリッポン」をチョイス。

ここで外したコーデにすることで、かっこいいけれど親しみあるパパが演出できますよ

ハーフパンツを履きたい場合

ハーフパンツで涼しく活動的に過ごしたいなら、次のコーデはいかがですか?

・ボーダーTシャツ +
・無地のシャツ +
・膝丈程度のハーフパンツ +
・くるぶし丈ソックス+スニーカー

ハーフパンツはジャージ素材ではなく、デニムやチノパンに使われるような素材を。そして柄入りではなく、カーキ系の無地にするとやんちゃ感が抑えられます。

シャツの柄はボーダーでなく、無地を選んでも大丈夫!無地を選んだ場合は、シャツをギンガムチェックにするとアクセントとなって素敵です。

パパかっこいい!と言われるために

関連記事:ママの運動会コーデのポイントとは?おすすめファッションならコレ!

達のパパを見かける機会は少なく、運動会は互いのパパを見かける貴重な機会。そんな時に今一つな服装だと、子供が「うちのパパって」とがっかりしてしまいますよ。

ママ友同士でもパパの服装チェックは密かに行ってますし、油断していると大変なことに。動きやすさや過ごしやすさも考慮した上で、秋空のような気持ちの良い服装で参加したいですね

かっこいい自慢のパパと言われるために、運動会は競技だけでなく服装も頑張りませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

冬のディズニーランド&シーの防寒対策は?服装はどうする?

一年中楽しいディズニーランド・ディズニーシーは、冬休みなどの長期休暇にゆっくり遊びに行きたい

記事を読む

水族館デートに合う女性の服装のポイントは?可愛くきめるコーデならコレ!

デートの定番スポットの一つに、水族館があります。最近の水族館は展示方法の工夫などもあり、驚く

記事を読む

ムートンブーツの人気ブランドは?おすすめコーデもご紹介!

寒い季節のコーディネートに大活躍のブーツ。特にムートンブーツは暖かくて大助かりですね。

記事を読む

おしゃれなメンズの冬のスニーカーコーデ!色は黒がいいの?

いよいよ冬本番。夏に履いてたスニーカーを片付けようかと悩んでいませんか?あるいは面倒だから・

記事を読む

メンズ日傘が人気の理由とは?おすすめのブランドは何?

日傘は女性が持つイメージが強いですが、最近では日傘を愛用する男性も増えてきています。

記事を読む

ペアリングの人気ブランドと言えば?指輪の付け方や付けるメリットも紹介!

長くお付き合いをしているカップルにとって、憧れとなるのがペアリングです。 指輪は女性に

記事を読む

メンズアロハシャツの着こなしポイントとおすすめブランドは?

普段シャツにチノパン・ジーンズといったコーデの男性も、シャツを変えるだけで印象が変わります。

記事を読む

ニットとセーターの違いとは?どんな種類があるの?

寒い季節に大活躍する、毛糸で出来たセーターやニット。 がっちりとしたデザインのものから

記事を読む

メンズのロングTシャツのおすすめコーデ!人気のブランドは?

おしゃれが苦手な男性でも、Tシャツは何枚か持っていますよね? Tシャツは手軽なアイテム

記事を読む

レギンスとスパッツとトレンカの違い!おすすめのコーデは?

女性なら1枚は、スパッツやレギンス、トレンカは持っていますよね? 冬のスカートには暖かいスパッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

DHAとEPAの違いとは?健康に優れたその効能と効果的な摂り方は?

毎日の食事では、お肉・野菜・魚・穀物などをバランスよく食べるこ

人気の高いみかんの種類や特徴とは?美味しいみかんの選び方もご紹介!

寒くなると出回りだすみかんは、冬に欠かせない果物の一つ。ビタミ

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑