色とりどりのアイスクリーム

が近づくと、冷たくて甘いアイスクリームが食べたくなりますよね。最近では冬でもアイスは食べられますが、やはり夏のアイスは別格。

そんなアイスクリームですが、記念日があるのご存知でしたか?

その日にはいろいろなイベントが行われ、ちょっとお得な事もあるんですよ!

どんな記念日なのか気になりますよね。

そこで、アイスクリームの日の由来や、その日に行われるイベント、またおすすめのアイスクリームレシピをまとめましたので、アイスクリームを食べながら勉強しましょう!

スポンサーリンク

アイスクリームの日の由来は?

オリンピックの年に制定

山盛りアイスクリーム

アイスクリームの日は、毎年5月9日

1964年に制定され、翌年1965年から実施されるようになりました。

アイスクームの日を制定したのは、現在の日本アイスクリーム協会。この協会は、アイスクリーム及び氷菓の衛生・品質向上を目的とした団体なんですね。

1964年と言われてもピンと来ないかも知れませんが、この年は昭和39年。実はこの年に東京オリンピックが開催され、日本中が大いに盛り上がりました。

また東京オリンピックに伴う様々な工事なども行われ、新しい物事が取り入れられる風潮も。そんな中でアイスクリームの消費拡大と定着を願い、様々な施設にアイスをプレゼント。

そこから毎年5月9日が、アイスクリームの日となったのです。

なぜアイスクリームの日は、5月9日?

ところでなぜ、5月9日がアイスクリームの日に選ばれたのでしょうか。

理由はいくつかありますが、最大の理由が「ゴールデンウィーク明けで初夏に近い」から。

ちょうどこの時期より、お店などでは初夏のシーズンに突入。そのタイミングに夏らしい食べ物として、アイスクリームを宣伝する狙いがありました。

また、別の理由として有名なのが、日本で最初にアイスクリームが販売された日というものがあります。

これは1869年(明治2年)に、横浜にあった「氷水屋」で「あいすくりん」が製造・販売されたというもの。この「あいすくりん」が、日本で初めて作られたアイスの一つだと言われています。

ただし実際に販売した日は旧暦6月(現在の7月)で、現在の5月9日ではないんですよ。

スポンサーリンク

アイスクリームの日にはどんなイベントがあるの?

日本アイスクリーム協会では

日本アイスクリーム協会では、毎年5月9日前後イベントを開催しています。

2018年は、5月6日から全国7ヶ所「アイスクリームフェスタ」というイベントが開催されます。

日にち 時間 都市 場所
5月6日(日) 12:00~ 名古屋 ナナちゃん人形前
5月9日(水) 16:00~ 札幌 地下歩行空間北3条交差点広場
12:30~ 仙台 ぶらんどーむ一番商店街
15:00~ 福岡 三越ライオン広場前
5月12日(土) 11:00~ 東京 二子玉川ライズ
11:00~ 大阪 ディーズスクエア
5月19日(土) 12:30~ 広島 紙屋町シャレオ

来場するだけで無料でアイスクリームがもらえたり、プレゼントがあたる抽選イベントなどが行われますので、ぜひ行ってみてはいかがですか?

□アイスクリームの日サンプリングイベント

*会場によってはご当地キャラクターも登場することがあるので、大人から子供まで楽しめますよ!

また、「アイスクリームの日」に関連した簡単なゲームをWEB上でして応募するだけで、抽選で100名にアイスクリーム詰め合わせセットが当たるイベントも行われます。

今年は、2018年4月6日(金)~5月25日(金)10時までの長期間開催されますので、ぜひ挑戦してみてはいかがですか?

31アイスクリームでは

またアイスクリーム店で、独自のイベントが行われることがあります。

31アイスクリーム

例えば、有名なアイスクリーム店である「31アイスクリーム(サーティワンアイスクリーム)」でも昨年2017年度にイベントが行われました。

「アイスクリームの日 感謝祭」として、5月9日のアイスクリームの日当日は、レギュラーシングルコーンが全て100円に!

通常は360円するのでお得ですよね。店舗によって開催時間の違いはあるので確認が必要ですが、今年も行われるのではないでしょうか。

また、31アイス以外のアイスクリーム店でも、割引などが行われる事が多いのでチェックですよ!

おすすめアイスクリームレシピ!

手作りアイスを作ろう!

バニラアイスクリーム

アイスの日にお店のアイスもいいですが、家で手作りアイスを作りませんか?

■材料

  • 牛乳       300ml
  • 卵黄       70g(3~4個)
  • グラニュー糖   60g
  • バニラエッセンス 1~2滴

このレシピですと、さっぱりと美味しいアイスに仕上がります。濃厚さが欲しい場合は、牛乳を200mlにして生クリームを100ml加えましょう。

この他に

  • 清潔なボウル 2つ
  • 氷水
  • 泡立て器
  • ハンドミキサー(あれば)
  • 保存用容器

…を用意してください。

■手づくりアイスクリームの作り方

  1. ボウルに卵黄を入れて溶きほぐしながら、少しずつグラニュー糖を加えて混ぜる
  2. 牛乳を弱火で温め、鍋のふちに小さな気泡が出てきたら「1」に加えて混ぜる
  3. 「2」を鍋に戻して弱火でゆっくり混ぜながら温め、ふちに小さな気泡が出たら火から下ろす
  4. 氷水を入れたボウルの上に別のボウルをのせ、3を注いで混ぜながら冷やす
  5. 冷えたらハンドミキサーで2分程度、泡立て器だと10分程度混ぜる
  6. 保存用容器に入れて、冷凍庫で凍らせれば完成!

そのまま食べても美味しいですし、フルーツを添えたりブランデーをかけて食べても美味しいですよ!

アイスクリームは冷たくて美味しい!

【関連記事】

甘くて冷たいアイスクリームは、になると毎日でも食べたくなるスイーツ。

定番のバニラアイスをはじめ、フルーツフレーバー・チョコミントなども人気ですね。

お店のアイスも美味しいですし、家で作るアイスも素朴な味わいが。また夏に向けて新商品も登場するので、今からチェックしたいですね。

5月9日のアイスクリームの日に、みんなでアイスクリームを食べませんか?