トラブルのない健康的なお肌を作るには、毎日の積み重ねが必要です。

洗顔やスキンケアも大切ですが、それ以上に大切なのが毎日の食事

お肌が欲しい栄養を食事で取ることが、肌荒れを防いで美肌を生み出す秘訣ですね。

しかしどういう食べ物が、お肌にとって良い食べ物なのでしょうか?

毎日のことなので、食べ物については日頃から意識しておきたいですね。

そこで美肌効果のある食べ物を選ぶポイントと、おすすめの食べ物を5つご紹介します!

スポンサーリンク

美肌効果のある食べ物のポイント

ビタミンが豊富な食べ物を

お肌の天敵「紫外線」対策には、ビタミン類が欠かせませんね。

ビタミンC

そんなビタミンの中でも特に必要なのがビタミンC

ビタミンCは、紫外線でできてしまうメラニン色素を防ぐ効果があります。更にシミ・そばかすの予防や、できてしまったシミなどの色素を薄めてくれる効果もあるんですね。

またお肌の弾力性の元となる、コラーゲンの生成にもビタミンCが欠かせません。

βカロテン

ビタミンC以外では、βカロテンも美肌には必要なビタミン。

βカロテンは体内でビタミンAへと変化し、強い抗酸化作用がお肌の老化予防に効果があります。

お肌自体も強くしてくれるので、肌荒れやニキビ予防にもなるんですよ。

ビタミンB群

ニキビ予防といえば、ビタミンB群も大切です。

ビタミンB群には脂質の代謝を促す効果があり、ニキビの原因となる毛穴詰まりを抑えられるんですよ。

良質なタンパク質を

お肌などの細胞は、タンパク質から作られます。タンパク質が足りないと、お肌に栄養素を送り込んでも元気になってくれません。

また、ぷるぷるお肌に効果的と言われるコラーゲンも、主成分はタンパク質。お肌だけでなく健康な体づくりにも、良質なタンパク質を取ることはとても大切です。

くすんで見える肌には鉄分を

肌色がくすんで見えるのは、鉄分不足による貧血が主な原因。また血液内の鉄分には栄養を運ぶ重要な役割があり、不足すると肌に栄養が上手く届きません。

そのため鉄分を補って貧血を解消することは、血色の良い健康的な美肌となるんですよ。

バランスよく食べることも大切

上記の栄養素だけを取れば、美肌になるとは限りません。

ミネラル類脂質など、少量ながら欲しい栄養素もたくさんあります。

また栄養素を吸収する腸が元気でないと、肌まで栄養が届きません。

腸内バランスを整えるには、食物繊維を含んだバランスの良い食事が大切。

美肌に必要な栄養素を取りつつ、野菜・肉・魚・穀物類を偏りなく食べることも心がけましょう。

スポンサーリンク

美肌効果のある食べ物

トマト

トマトの赤い色は「リコピン」というポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用が。ビタミン類以上の美肌効果が期待出来るため、ぜひ食事に取り入れましょう。

そのまま食べても良いですが、冷たいままだと体が冷えて血行が悪くなりがち。スープに入れたり炒め物するなど、温めて食べる工夫が必要です。

関連記事:ミニトマトの栄養と体に良い効果とは?カロリーはどれくらい?

手羽先・手羽元

お肉は手軽にタンパク質が取れて、お腹が満足するボリュームがあります。特に鶏手羽先手羽元は、お肌に嬉しいコラーゲンがたっぷり。

そのまま焼いても美味しいですが、野菜と一緒にスープにするとバランスよく食べられます。ビタミンCと一緒に取るとコラーゲン生成が促されるので、他のメニューで補いましょう。

□手羽元レシピ人気 手羽元のトマトソース煮

*下味を付けて焼いた手羽元と、トマトと玉ねぎを煮込むだけで美味しい一品の出来上がりです。

ブロッコリー

鶏手羽先・手羽元と一緒に取りたい、ビタミンCが豊富な野菜がブロッコリー。ビタミンAも含まれる上、高酸化作用のある「フラボノイド」もあるので肌の老化対策にピッタリです。

ただしブロッコリーは茹で過ぎると、これらの栄養素が逃げてしまいます。熱湯で1~2分茹でて水洗いをしない、あるいは電子レンジで4分程度加熱で栄養が逃げずに加熱可能です。

温野菜サラダにしたり、さっと炒めて塩コショウで味付けして手羽先と一緒にいただきましょう。

関連記事:栄養抜群!ブロッコリーの効能と効果的な摂り方!レシピも紹介!

いちご

甘くおいしいイチゴには、ビタミンCがたっぷり。また食物繊維も豊富なので、腸を元気にするのにもピッタリです。

ヘタを取ってから洗うとビタミンCが流れ出るので、洗うときはヘタをつけたままにするのがポイント

そのまま食べたりヨーグルトと合わせて、朝食や食後のデザートにいかがですか。

牛乳

カルシウムのイメージが強い牛乳ですが、実は良質なたんぱく質も含む飲み物。ビタミンB群などのビタミンも多く、美肌を生み出すドリンクとも言えます。

また温めて飲むとリラックス効果が生まれるので、おやすみ前のドリンクにもオススメ

殺菌作用のあるはちみつを少しくわえて飲むと、甘味もプラスされておやつ代わりにもピッタリです。

毎日コツコツ!

に良い効果をもたらす食べ物は、一度食べただけでは効果を発揮しません。また薬のように、すぐ効果が出るものでもありません。

毎日コツコツ食べ続け、体にしっかり栄養として届けることが大切です。

そしてストレスをためない、規則正しい生活で体調を整えると更に効果的。

美しいお肌は健康的な体づくりと、美肌効果のある食べ物を毎日食べることで手に入れましょう!