「 意味 」 一覧

重陽の節句の意味や由来。その時期の食べ物と言えば何があるの?

3月3日のお雛様の日は、正式には「桃の節句」といいます。また5月5日のこどもの日は、別名「端午の節句」ともいいますよね。 このような「節句」とつくお祝いの中で、ややマイナーなのが「重陽の節句」。

続きを見る

蓋然性(がいぜんせい)の意味と使い方!可能性とはどう違う?

経済に関するコラムを見ていると、意味や読みがわからない言葉が登場することがあります。前後の文章から意味は読み取れても、正確な意味が分からなければ本当に理解したとは言えません。 そんな言葉

続きを見る

「フィードバック」の意味とビジネスシーンでの正しい使い方は?

会社内での業務などは、最初から全てうまく行くとは限りません。むしろ失敗することや、予期せぬ不具合などが発生することもしばしば。 そういった時に使われるのが、フィードバックという言葉です。

続きを見る

見解書の意味は?例文を交えて書き方も紹介!

社会人になると、様々な書類を作成する必要が出てきます。特にデスクワークの方ですと、書類の多さに頭を抱えているのでは。 そういった書類の一つに、「見解書」というものがあります。 書く

続きを見る

四葉のクローバーの意味と花言葉とは?見つかる確率はどのくらい?

https://youtu.be/PDBPPFsCGoQ アクセサリーのモチーフとして、昔から人気の「四葉のクローバー」のデザイン。 モチーフだけでなく、実物を公園で必死に探して手に入れた

続きを見る

帰省(きせい)の意味とは?帰郷(ききょう)との違いは何?

年末年始やお盆になると、故郷へ帰省する人も多いかと思います。 その結果、高速道路が大渋滞、新幹線や飛行機が満席で・・・というニュースを耳にすることが多いですね。 そうした大混雑の帰

続きを見る

納涼祭が行われる意味と楽しみ方!夏祭りとの違いは?

「町内会主催で納涼祭を行います」と、回覧板などが回ってきたことはありませんか?あるいは勤務先で納涼祭を行うところもあり、準備に駆り出されている人もいるかも。 夏になると言葉では良く耳にす

続きを見る

大暑(たいしょ)の意味とは?2017年はいつ?その時期の食べ物と言えば?

日本の気候は「春・夏・秋・冬」の、四季だけでは表現しきれないと思うことはありませんか? 昔の人もそう思ったのか、暦の上で様々な表現を使いつづけてきました。そういった表現の一つに、「大暑(

続きを見る

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待ち合わせや見たい番組やイベントの開始時間など、「時間」は生活する上で欠かせないもの。一方で「時間に縛られたくない」と、独自のスロー

続きを見る

リラ冷えとはどういう意味?その語源は?北海道以外でも使われてるの?

季節の移り変わりを表現する言葉は様々ですが、実は全国的でない言葉もたくさんあります。 例えば「春一番」や「木枯らし一号」は、本州・特に関東地方で使われるもの。 そういった地域に根付いた

続きを見る

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑