「 効果 」 一覧

ほうじ茶の効能と健康に良い効果とは?飲むなら朝と夜のどっち?

和食を食べた後には、やはり日本茶が飲みたくなります。ほのかな苦味と甘味の緑茶も良いですが、香ばしい香りと甘みのほうじ茶も美味しいですよね。 特に緑茶の苦味が苦手な方にとって、ほうじ茶は飲みやすい

続きを見る

花粉症対策にはヨーグルト!何の菌が効果あるの?食べる量は?

冬から春へと向かう季節はウキウキする一方で、花粉症の季節の到来でもあります。 スギ花粉は全ての人が発症する可能性があり、去年まで大丈夫だった人もいきなり発症することが。 花粉症対策

続きを見る

美味しくワンスプーン!酢しょうがの効果と作り方!ガリとの違いは?

昔からお酢は体に良いといわれていますが、毎日摂るとなると工夫が必要となります。酸味が気にならない方でも、全ての料理にかけて食べるとなると味にひと工夫ほしいところ。 そんな方におすすめしたいのが、

続きを見る

烏龍茶(ウーロン茶)のダイエット効果は?黒烏龍茶との違いは何?

コンビニで購入できるペットボトルのお茶は、昔と比べて随分と種類が増えました。 その中でも定番のお茶の一つに、ほろ苦くて美味しい烏龍茶(ウーロン茶)があります。 烏龍茶は脂っこい食事の時に良

続きを見る

ダイエットや美容に!雑穀米の栄養と効果は?玄米との違いは何?

健康やダイエットに気を使いたいと思う一方で、健康的な食事や運動を毎日続けるのは大変です。 運動に関しては意識して早歩きするなど、出来る事から少しずつ取り組む事が大切です。一方の食事に関しては、お

続きを見る

もち麦の気になる栄養と健康効果とは?効果的な炊き方は?

毎日の食卓にご飯は欠かせませんが、お米のご飯だけを食べ過ぎると栄養の偏りが気になります。 ダイエットを考えている方にとっても、ご飯は炭水化物ですし少し控えたいですよね。 しかしお腹

続きを見る

お肌に効果!「もつ」の栄養と美容効果とは?カロリーはどれくらい?

https://youtu.be/P6j6iurnnTE お肌の調子良くない時には、もつ(ホルモン)が効果的という話をよく聞きます。 ニラやキャベツと共に、醤油味やみそ味に仕立てたもつ鍋や

続きを見る

カリウムの多い食品と驚くべき健康効果!不足したらどうなる?

デスクワークの多い人にとって気になるのが、足のむくみ。退勤時間になると足がパンパンで、朝履いてきた靴が入らない…なんてことも。 そんなむくみに効果があると言われているのが、ミネラルの一種であるカ

続きを見る

バナナのカロリーや栄養は?ダイエットに効果的な食べ方も紹介!

今でこそバナナはいつでも気軽に購入できる果物ですが、その昔は高級フルーツの代名詞。とっておきのごちそうとして、病気になった時の栄養食として昔の子供のあこがれでした。 そんなバナナは今も甘

続きを見る

森のバター!アボカドの栄養とカロリーは?効果的な食べ方も紹介!

ここ数年で定着し、女性を中心に大変人気のある野菜の一つが、「アボカド」。 とろっとした食感がおいしく、わさび醤油で食べたり、手巻き寿司の具にしたり・・・と食べ方もいろいろ。そんなアボカド

続きを見る

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワ

社会人におすすめ!有料自習室とはどんなところ?利用するメリットは?

資格試験や定期テスト前には、集中して勉強をしたいですよね。

幸甚の言葉の意味とは?読み方と正しい使い方を例文を交えてご紹介します!

要件を端的に伝えるメールに慣れてしまうと、手紙を書く時に悩んで

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑