「 日本の習慣・行事 」 一覧

鯉のぼりの由来や意味。こどもの日に掲げるのは何故?

5月5日は「こどもの日」。 こどもの日には、特に男のお子さんがいる家庭では、お祝いをされる方も多いと思います。 鯉のぼりを掲げることもありますよね。 でも、こどもの日には

続きを見る

鯉のぼりを出す時期、しまう時期はいつがいい?洗い方もご紹介!

ジャンボこいのぼり http://youtu.be/9WfqZkJrhSE 春になると男の子のいる家庭で気になるのが、 鯉のぼりの事ではないでしょうか? 大きなこいのぼりを泳がせる家

続きを見る

お食い初めのやり方や食べる時の順番は?歯固めの儀とは何?

お食い初めは、子供が初めて母乳以外を口にする儀式ですね。 でも、「お食い初め」は、やり方などの要領が良くわからず、実家に聞いたりされる方が多いんじゃないでしょうか?結局、実家のお母さん、

続きを見る

お花見で団子を食べる由来。三色団子の色や順番の意味は?

「花より団子」ということわざはご存知ですか? 「風流な景色などよりも、実利あるものの方に気が向く」 といった意味ですね。 お花見の時に、桜そっちのけで宴会をしていると、 まさしく「

続きを見る

雛人形を処分する時期はいつがいい?供養する方法は?

ひな祭りには、女の子のいるご家庭では、 雛人形(ひな人形)を飾りますよね。 雛人形は、女の子の健やかな成長を願って飾るもので、 「身代わり信仰」に由来します。 人形が、その子の身代

続きを見る

お彼岸のお供え物には何がいいの?のしはどうする?

春と秋には、「お彼岸」がありますね。 お彼岸には、昼の長さと夜の長さがほぼ同じくらいになるので、 この世と「彼岸」が通じやすいとされています。 「彼岸」とは、私たちの生きている世界の

続きを見る

お彼岸のお墓参りの仕方。時間や服装の作法は?

お彼岸の1週間は、ご先祖様を供養する期間です。 お彼岸の「彼岸」とは、川の向こう岸の意味。悩みと煩悩の川を乗り越えれば、向こう側にあるのは「悟りの世界」であり、また「極楽浄土」でもあると

続きを見る

お彼岸の由来とは? 2017年春・秋のお彼岸はいつ?

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言われる言葉です。 厳しい残暑や寒さも、お彼岸の頃には和らいで過ごしやすくなると言うことでこの言葉には、どんな辛いこともいつかは和らぐとの優しい気持ちを感じます

続きを見る

つるし雛の由来!お飾りに込められた意味とは?

3月3日の桃の節句には、雛人形を飾ってお祝いしますよね。 その周囲に、天井から飾り物をつるし下げているのを、 見たことはありませんか? あれは、つるし雛と言って、桃の節句に飾るものな

続きを見る

ひな祭りの食べ物!ちらし寿司の由来と具のそれぞれの意味は?

ひな祭りの食べ物と言えば「ちらし寿司」ですよね。 子供の頃、母が大きな桶にいっぱい作ってくれた、ちらし寿司は本当においしくて、九州では出初めの筍(たけのこ)が入っていたのを思い出します。

続きを見る

ディズニーの誕生日プレゼントには何があるの?おすすめの特典は?

特別な日である誕生日には、特別な場所で過ごしたいもの。そんな特

赤ちゃんのディズニーデビューはいつから?楽しみ方や注意点は?

赤ちゃんの頃から様々な体験をさせてあげる事は、成長していくためにはとて

赤ちゃんはいつから新幹線に乗れるの?席の料金が無料になる条件は?

お盆や年末年始の帰省には、渋滞のない新幹線が便利です。

霧(きり)と靄(もや)と霞(かすみ)の違いとは?気象上の定義では?

霧の都とも呼ばれているロンドン。映画などで霧に濡れるシーンを見

ひょう(雹)・あられ(霰)・みぞれ(霙)の違いとは?雪とはどう違うの?

フワフワと降る雪はロマンチックですが、実際には雪ではなく「みぞれ」が降

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑