「 日本の習慣・行事 」 一覧

お花見で団子を食べる由来。三色団子の色や順番の意味は?

「花より団子」ということわざはご存知ですか? 「風流な景色などよりも、実利あるものの方に気が向く」 といった意味ですね。 お花見の時に、桜そっちのけで宴会をしていると、 まさしく「

続きを見る

雛人形を処分する時期はいつがいい?供養する方法は?

ひな祭りには、女の子のいるご家庭では、 雛人形(ひな人形)を飾りますよね。 雛人形は、女の子の健やかな成長を願って飾るもので、 「身代わり信仰」に由来します。 人形が、その子の身代

続きを見る

お彼岸のお供え物には何がいいの?のしはどうする?

春と秋には、「お彼岸」がありますね。 お彼岸には、昼の長さと夜の長さがほぼ同じくらいになるので、 この世と「彼岸」が通じやすいとされています。 「彼岸」とは、私たちの生きている世界の

続きを見る

お彼岸のお墓参りの仕方。時間や服装の作法は?

お彼岸の1週間は、ご先祖様を供養する期間です。 お彼岸の「彼岸」とは、川の向こう岸の意味。悩みと煩悩の川を乗り越えれば、向こう側にあるのは「悟りの世界」であり、また「極楽浄土」でもあると

続きを見る

お彼岸の由来とは? 2017年春・秋のお彼岸はいつ?

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言われる言葉です。 厳しい残暑や寒さも、お彼岸の頃には和らいで過ごしやすくなると言うことでこの言葉には、どんな辛いこともいつかは和らぐとの優しい気持ちを感じます

続きを見る

つるし雛の由来!お飾りに込められた意味とは?

3月3日の桃の節句には、雛人形を飾ってお祝いしますよね。 その周囲に、天井から飾り物をつるし下げているのを、 見たことはありませんか? あれは、つるし雛と言って、桃の節句に飾るものな

続きを見る

ひな祭りの食べ物!ちらし寿司の由来と具のそれぞれの意味は?

ひな祭りの食べ物と言えば「ちらし寿司」ですよね。 子供の頃、母が大きな桶にいっぱい作ってくれた、ちらし寿司は本当においしくて、九州では出初めの筍(たけのこ)が入っていたのを思い出します。

続きを見る

ひな祭りの由来・歴史とは?桃の節句と呼ばれる理由

春になると、女の子のいるご家庭では、「ひな祭り」が楽しみですよね。 雛人形(ひな人形)を準備したり、ちらし寿司を作ったり… 子どものころにしてもらったことは、ずっと残っていて、自分が親

続きを見る

恵方巻きの正しい食べ方とは?使う具材は何?レシピもご紹介!

節分近くになると「恵方巻き」の広告が目につくようになりますね。 コンビニのキャンペーンから、全国区になったと言われる「恵方巻き」ですが、今では、コンビニだけでなく、デパートやスーパーなど

続きを見る

恵方の意味・方角の決め方!2017年の恵方巻きの方角は?

節分と言えば、「恵方巻き」がとても人気ですよね。 恵方巻きは、恵方を向いて食べると良いと言われます。 でも「恵方」ってなんでしょう?毎年恵方の方角は同じなんでしょうか?

続きを見る

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

父の日に贈る義理の父へのプレゼントは何がおすすめ?選ぶポイントは?

6月の第三日曜日は父の日ですが、お父さんにプレゼントは贈りまし

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待

楽器の日の由来。イベントは何がある?6月6日に稽古事を始めると良いのは何故?

https://youtu.be/hHxJzITd_Bs 楽器を

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑