「 日本の習慣・行事 」 一覧

十三参りの意味や由来とは?参拝の時期はいつ?

節目ごとに子供の健やかな成長を願う風習があり、もっとも有名なのが七五三です。 一方で全国的ではないものの、地域によっては七五三以上に盛んな風習もあります。特に関西地方では、「十三参り」と

続きを見る

十三参り男の子・女の子の服装はどうする?レンタルでも大丈夫?親の服装は?

十三参りは関西を中心に行われる、数え13才(11才~12才)に神宮にお参りする行事。関西では七五三と同じく重要な行事とされ、3月下旬にはお参りに行く親子で賑やかになります。 そんな十三参りですが

続きを見る

北海道で節分に落花生をまく理由は?まいた後はどうするの?

毎年2月に行われる節分は、地域によって独自の風習が存在します。一方で豆まきに関しては、どの地域でも同じだと思いますよね? 実は北海道では、大豆ではなく殻付きの落花生を使用しているんですよ!たしか

続きを見る

春分の日の意味とは?2017年はいつ?風習や食べ物と言えば?

3月は別れの季節でもあり、冬から春へと移り変わる季節でもあります。そんな3月の祝日と言えば、春分の日。 学生にとっては春休み前の祝日、社会人にとっても年度末にほっと一息つける祝日ですよね。

続きを見る

針供養の日とはいつ?どこの寺社で行われるの?広まった由来も紹介!

最近では何でも購入出来ることから、ぞうきんなどは自分で縫わずに店で買うする人も増えています。 そんな一方で小物作りやパッチワークなど、趣味の裁縫は一定の人気がありますね。 取れたボタンを縫

続きを見る

女性と男性の厄年の年齢はいつ?厄払いはいつ行えばいいの?

ツイてないことが立て続けに起こったりすると、「厄年では?」と聞かれたことがありませんか? また「そろそろ厄年だから、厄払いに行ったほうがいいよ!」と言われることもあるかもしれません。 占い

続きを見る

海外はお祭り!2016年の冬至はいつ?食べ物や楽しい風習も紹介!

12月になると、かわいい動物がカボチャを食べたり、お風呂に入る映像を見かけませんか? これは「冬至」の風景を伝えるもので、日本ならではの風物詩の一つ。 「冬至」は冬の行事であり、昔

続きを見る

雪かきでおすすめの道具とは?突然の雪でも代用できる道具も紹介!

雪が降り積もる地域では、11月頃から雪対策が始まります。 雪かき用スコップの確認や、豪雪地帯なら家庭用除雪機の整備…なんてことも。 一方で降っても積もらない地域では、雪対策と言われ

続きを見る

小春日和の由来と意味!使う季節はいつごろ?英語では何と言うの?

日本語は意外と難しいもので、漢字を見てそのままの意味だと思っていると違っていたことが。 知らずに使っていて間違いを指摘され、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?またビジネスシーンで知らずに使

続きを見る

寒露の意味とは?2017年はいつ?この時期の食べ物もご紹介!

日本は四季の移り変わりが美しく、その季節内でも日ごとに細かな変化が見られます。 特に秋は一日ごとに気候の変化が楽しめ、過ごしやすくなることもあって毎日が楽しい季節。食べ物も美味しい季節ですし、体

続きを見る

霧(きり)と靄(もや)と霞(かすみ)の違いとは?気象上の定義では?

霧の都とも呼ばれているロンドン。映画などで霧に濡れるシーンを見

ひょう(雹)・あられ(霰)・みぞれ(霙)の違いとは?雪とはどう違うの?

フワフワと降る雪はロマンチックですが、実際には雪ではなく「みぞれ」が降

横田基地友好祭、2017年の日程と見どころ!食べ物も気になる!

普段の生活において米軍基地は、あまり身近な存在とは言えません。

関西で戌の日の安産祈願に行くならこちら!有名な神社・お寺5選!

生まれてくる我が子のために、出来る事はなんでもしたいのは昔も今

人気の高い「梨」の種類とは?旬の時期や美味しい梨の選び方も紹介!

秋になると美味しくなる果物の一つに、梨があります。シャリシャリ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑