「 飲食 」 一覧

もち麦の気になる栄養と健康効果とは?効果的な炊き方は?

毎日の食卓にご飯は欠かせませんが、お米のご飯だけを食べ過ぎると栄養の偏りが気になります。 ダイエットを考えている方にとっても、ご飯は炭水化物ですし少し控えたいですよね。 しかしお腹

続きを見る

おしることぜんざいの違いと作り方!関東と関西でも違うの?

あんこを使ったスイーツでは、「つぶあん」か「こしあん」かで好みがわかれると良く言われますね。 特におしるこやぜんざいでは、つぶあんかこしあんかで味や舌触りにも大きな違いがある。 ・

続きを見る

枝豆(EDAMAME)の美味しいゆで方!美味しさの秘密は何?

居酒屋の「お通し」で出されたり、定番メニューとしてもおなじみの枝豆。 冷凍の枝豆も販売されていますが、旬の枝豆は自分で茹ると美味しさも別格です。しかし、いざ茹でてみると、もっと美味しくなるはずが

続きを見る

目の疲れに良い食べ物を6つ厳選!レシピも紹介します!

毎日の生活で知らず知らず酷使してしまう「目」は、見えづらくなって初めて大切さに気づく器官。 最近ではスマホやパソコンの影響で、若いうちから目のピント調整がしづらくなることもあります。目を

続きを見る

こうすれば大丈夫!銀杏の下処理の方法と美味しい食べ方!

秋の味覚の名脇役に、小粒で美味しい銀杏(ぎんなん)があります。 串焼きにしておつまみにしたり、一品料理や混ぜご飯などバリエーションも様々。 一方で銀杏を殻ごと・実ごと頂いた時に、どう処理す

続きを見る

銀杏(ぎんなん)の栄養と効能とは?食べ過ぎには注意!?

紅葉で黄色く色づくイチョウは美しいですが、イチョウの木周辺から異臭を感じたことがありませんか? これはイチョウの実である銀杏(ぎんなん)のせいで、踏んでしまうとしばらく異臭が取れないほど

続きを見る

お肌に効果!「もつ」の栄養と美容効果とは?カロリーはどれくらい?

https://youtu.be/P6j6iurnnTE お肌の調子良くない時には、もつ(ホルモン)が効果的という話をよく聞きます。 ニラやキャベツと共に、醤油味やみそ味に仕立てたもつ鍋や

続きを見る

青ネギ?白ネギ?「ネギ」の種類には何があるの?どう使い分ける?

https://youtu.be/P6j6iurnnTE お肌の調子良くない時には、もつ(ホルモン)が効果的という話をよく聞きます。 ニラやキャベツと共に、醤油味やみそ味に仕立てたもつ鍋や

続きを見る

カリウムの多い食品と驚くべき健康効果!不足したらどうなる?

デスクワークの多い人にとって気になるのが、足のむくみ。退勤時間になると足がパンパンで、朝履いてきた靴が入らない…なんてことも。 そんなむくみに効果があると言われているのが、ミネラルの一種であるカ

続きを見る

バナナの黒い部分は食べても大丈夫?長持ちする保存方法は?

甘くて美味しいバナナは、いつも常備して毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。 子供の離乳食やおやつにも使えますし、大人のおやつや朝食代わりにバナナは大活躍します。 しかし購入し

続きを見る

四葉のクローバーの意味と花言葉とは?見つかる確率はどのくらい?

https://youtu.be/PDBPPFsCGoQ アクセ

紫外線による目の日焼けの症状とは?効果的な対策方法と言えば?

夏が近づくと重要になるのが、紫外線対策です。 特に夏は外

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑