紅葉(もみじ)と楓(かえで)の違いって何?見分け方は?

| 紅葉 | , , , ,

kouyoukaede1

秋の夕日に照る山紅葉
濃いも薄いも数ある中に
松をいろどる楓(かえで)や蔦(つた)は
山のふもとの裾模樣(すそもよう)

童謡「紅葉(もみじ)」には、「山紅葉(もみじ)」「楓(かえで)」と歌われています。

でも、この”紅葉”と”楓”の違いがわかりますか?

実は、紅葉と楓って、植物の分類としては、同じなんですよ。

ただ、「紅葉」「楓」と使い分けられているのには、やはり、わけがあります。

紅葉と楓の違い、それぞれの語源や由来、見分け方について、まとめてみました

スポンサーリンク

紅葉と楓の違いは?

「紅葉」は「こうよう」「もみじ」と読みますが、楓(かえで)の中で、特に色がかわるものを「もみじ」と呼びます

「もみじ」も楓も、どちらも「カエデ科カエデ属」の植物で植物分類上は、区別しません

つまり、
楓 の中で色が変わるもの → もみじ
と言うことで、もみじも分類上は「楓」です

紅葉と楓、それぞれの語源や由来は?

kouyoukaede2

「もみじ」は、ベニバナなどから染料を揉みだす「もみづ」から来ています。

染料が染み出すように、草木が色づいたさまを「もみぢ」と言うようになり、楓の中でも特に目立って色を変えるものを「紅葉(もみじ)」と呼ぶようになったわけです。

つまり、楓が「紅葉(こうよう)」して「紅葉(もみじ)」になるんですね。

一方、楓の語源は「蛙手(かえるで)」で、葉の形が蛙の手に似ていることから「かへるで」「かえで」と呼ばれるようになりました。

スポンサーリンク

紅葉と楓、違いは?見分け方は?

園芸や盆栽では「紅葉(もみじ)」と「楓」は別物

植物分類上は、紅葉と楓は区別しませんが、園芸や盆栽の世界では、「紅葉」と「楓」を明確に区別します。

kouyoukaede4

園芸の世界では、

紅葉:葉の切れ込みが多く、深いもの

 例)イロハモミジ、ヤマモミジ、オオモミジなど

楓 :切れ込みの浅いもの

 例)トウカエデ、イタヤカエデ

と言う風に区別する習慣があります。

一方、盆栽の世界では、

紅葉:葉の形が小さくて切れ込みが深く、秋の紅葉に真っ赤になるもの

楓 :葉の切れ込みが浅くて大きいもの

と区別しています。

盆栽の世界で「紅葉」と「楓」がどう違うのか、わかりやすく見せてくれる動画があります。

葉っぱの形に注目して見てくださいね。

上の動画が紅葉[もみじ]で、
下の動画が楓[かえで]ですよ。

カナダの国旗は「楓」です

カナダの国旗ってご存知ですか?

カナダの国旗に描かれているのは「サトウカエデ」です。

kouyoukaede3

英語では、もみじ、楓ともに「メープル」と呼びます。楓の樹液からとったものが「メープルシロップ」です。

こんなところにも楓が使われていて面白いですね。

紅葉と楓を区別するのは日本だけ

英語では”もみじ”をJapanese mapleと表記します

直訳すると「日本のカエデ」と言うことで、紅葉と楓を区別するのは日本人だけなんですね。

楓は世界中にありますが、日本は、カエデ科植物の宝庫だと言われています。

秋に色づいた景色を楽しむ習慣は、世界中にありますが、昔から、「紅葉狩り」の習慣もある日本では、色づいた楓を特に「もみじ」と呼んで区別するようになりました。

そんなところからも、日本人の繊細な感性を感じますね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

美しい滋賀のメタセコイア並木の紅葉。2016年の見頃はいつ?

紅葉と言われると、まずモミジの赤を思い浮かべる人は多いかと思います。確かにモミジの紅葉は美しいのです

記事を読む

東京新宿御苑の紅葉、2016年の見頃はいつ?ライトアップは?

ビルが立ち並ぶ東京都心でも、実は緑が多くあり、季節の移り変わりを感じられるところも多くあります。

記事を読む

見どころ沢山!昭和記念公園の紅葉、2016年の見頃と楽しみ方!

美しい秋の紅葉は、いつまでも見ていても飽きない人も多いのでは。 しかし紅葉を楽しむにはちょっと

記事を読む

千葉養老渓谷の紅葉。2016年の見頃や見どころをご紹介!

秋の紅葉はしっとりと楽しむのも良いですが、もっとプラスして素敵な風景を見てみたい。 そ

記事を読む

紅葉と黄葉の違い、赤色や黄色に色づくしくみとは?

秋になると、木の葉が紅色や黄色に色づいてきれいですよね。 実は、木の葉は、紅色になるも

記事を読む

明治神宮外苑の紅葉、2016年の見頃やいちょう祭りの期間は?

明治神宮外苑は、一年を通じて緑が多く、気軽に立ち寄れるオアシスとして親しまれています。 特に秋

記事を読む

北海道・定山渓の紅葉、2016年の見頃とおすすめの楽しみ方!

春の訪れを告げる桜前線は、南から北へと横断して5月中旬頃に終わりを告げます。一方秋の訪れを感じる紅葉

記事を読む

青森・八甲田連峰の紅葉。2016年の見頃と楽しみ方は?

夏休みや年末年始と違って、秋の連休は長い休みが取りにくくて海外旅行は少し難しいかも知れません。しかし

記事を読む

青森・奥入瀬渓流の美しい紅葉、2016年の見頃と楽しみ方!

秋になると賑やかな都会を離れて、どこか遠くへ行きたくなるものです。身近な木々の紅葉も美しいのですが、

記事を読む

紅葉狩りって何?時期や最新情報はココでチェックしよう!

秋の行楽シーズンには、紅葉狩りも楽しいですよね。 でも、どうして「紅葉狩り」って言うんでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

紫外線による目の日焼けの症状とは?効果的な対策方法と言えば?

夏が近づくと重要になるのが、紫外線対策です。 特に夏は外

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

大曲花火大会(全国花火競技大会)2017年の日程。駐車場はどうする?

夏になると全国の夜空を彩る花火は、花火師のおかげで成り立ってい

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑