バナナの黒い部分は食べても大丈夫?長持ちする保存方法は?

最終更新日: | 飲食 | , ,

くて美味しいバナナは、いつも常備して毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。

子供の離乳食やおやつにも使えますし、大人のおやつや朝食代わりにバナナは大活躍します。

しかし購入して数日たったバナナの皮に、黒いポツポツが出てきて不安になることが。皮をむいたら実も黒くなっていることもありますが、これらは食べても大丈夫なのでしょうか。気になりますね。

今回は、バナナの黒い部分について、
・黒いポツポツがでてくる原因
・食べても大丈夫なのか?
・バナナを長持ちさせる保存方法

の内容について紹介します!

スポンサーリンク

バナナはどうして黒くなるの?

皮の黒いポツポツは

購入したバナナを常温に置くと、皮に黒いそばかすみたいな点が発生することがあります。

これは
「シュガースポット」
「スウィートスポット」

と呼ばれるもので、バナナが熟した証拠となるものです。

banana4

バナナは熱帯地域で取れる果物で、現地では熟した状態のバナナをいただきます。しかし日本では熟した状態のバナナの輸入は、害虫の侵入などの問題で禁止。そのため熟す前の青いバナナを輸入し、日本で完熟寸前状態にしてから販売します。

スーパーで見かける黄色いバナナは熟す寸前のもの。その後常温で置く事で完熟となり、黒い点が発生するんですよ

皮全体が黒いのは?

冷蔵庫に皮ごと保存すると、バナナの皮全体が真っ黒になることがあります

実はバナナは熱帯育ちの植物のため、15度以下の環境に弱い点が。そのため冷蔵庫に入れると、低温障害を起こして皮が真っ黒になってしまいます。

実が黒くなるのは

一方でバナナの実の一部が黒く変色することもあります

黒くなってしまう原因は、強く握ったりぶつかった衝撃によるもの。バナナの細胞が壊れることで、バナナのポリフェノールが酸化して黒くなるのです

また冷蔵庫で保存して皮が黒くなった場合、実も黒くなることが。こちらも低温障害が原因で細胞が壊れ、ポリフェノールが酸化して黒くなってしまいます。

バナナの黒い部分は食べてもいいの?

banana5

皮が黒い場合は

シュガースポットなどで、バナナの皮に黒い点が出ている場合は大丈夫。むしろ熟して更に甘くなっていますので、いつもより美味しく食べられます

冷蔵庫に入れて皮が真っ黒になった場合は、念の為皮をむいて実を確認しましょう。

実が黒い場合は

皮をむいて実が黒かった場合も基本的には問題ありません。硬さも変わらず匂いもいつもどおりなら、そのまま食べても大丈夫です。

なお黒い部分が柔らかくなっていて、食感と味に変化が出ることもあります。この場合も食べられますが、苦手なら無理せず取り除きましょう。

スポンサーリンク

バナナの保存方法は?

バナナスタンドに吊るす

バナナは低温に弱いため、バナナスタンドに吊るして室温保存するのがベストの方法です。

バナナスタンドは100円ショップなどで購入できる、バナナを房ごと吊るせる台の事。風通しの良い場所に置けば、皮が黒くなりにくくオシャレに保存できます。

ただしこの方法では時間経過とともに熟すため、夏場だとあっという間に熟してしまうことも。バナナスタンドを使う時は、遅くても3日以内に食べきりましょう

banana6

冷蔵庫には1本ごと

冷蔵庫で保存する時は、次の注意点を守れば皮が黒くなりにくくなります。

・完熟前のバナナを、50度ぐらいのお湯に5分程くぐらせる。

・保存する時は房から外して1本ずつにして、ラップで密封してから冷蔵庫に入れる。

1本ずつにしてラップに包むのは、バナナの房からエチレンガスが出るから。エチレンガスにはバナナを熟させる効果があるため、1本ずつ保存します。

なおシュガースポットが出た後のバナナも、この方法で冷蔵保存が可能です。

□バナナを美味しく長持ちさせる方法【ビエボ】

*完熟前のバナナをお湯にくぐらせるのは、ショックを与えてこれ以上熟すのを止めるため。お湯にくぐらせることで甘味も増す上に、通常よりも長持ちします。

冷蔵庫での保存期間は、10日ぐらいとなります。

冷凍庫で保存

完熟後のバナナは、冷凍庫で1ヶ月程度保存が可能。皮を剥いて変色を防ぐためにレモン汁を塗ってから、ラップに包んで保存します。

解凍するとべちゃっとなるので、半解凍状態で食べるのがオススメ。牛乳などと一緒に凍ったままミキサーにかけると、簡単シェイクにもなりますよ。

黒い部分は熟したサイン!

関連記事:バナナのカロリーや栄養は?ダイエットに効果的な食べ方も紹介!

バナナの皮は黄色いものと思っていると、皮が黒くなって痛んだかと不安に思ってしまいますね。しかしこの黒い点々こそがバナナが美味しくなったサイン!甘くなってるので安心して下さい。

実が黒くなっていることもありますが、こちらもぶつかった衝撃によるもので基本的には大丈夫。ただし念の為匂いや味を確認して、少しでもおかしいと思ったら食べるのをやめましょう。

バナナが更に甘くなる黒いサインを確認して、美味しくバナナを頂きましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

りんごの効能とおすすめの食べ方は?

「りんごは体にいい」ってよく言われますよね。 イギリスには「一日一つのリンゴは医者いらず」と言

記事を読む

アーモンドに隠された効能とは?ダイエットにも効果はあるの?

http://youtu.be/a2qGaSSiNcg アーモンドって、香ばしくて美味しいですよね

記事を読む

デコポンと不知火(しらぬい)の関係。産地による呼び方の違いは?

ビタミンCがたっぷりで甘さの中に酸味がある柑橘類は、大好きな人も多いのでは。沢山ある柑橘類の中でも、

記事を読む

毎日飲めるデトックスウォーターの作り方!人気の組み合わせは?

せっかくダイエットをするのなら、可愛くおしゃれに楽しみたいですよね。 そんな方から最近注目を集

記事を読む

バナナのカロリーや栄養は?ダイエットに効果的な食べ方も紹介!

今でこそバナナはいつでも気軽に購入できる果物ですが、その昔は高級フルーツの代名詞。とっておき

記事を読む

春が旬の果物には何がある?気になる栄養素やおすすめレシピも紹介!

食欲の秋という言葉があるため、多くの野菜や果物の旬は秋だと思いがち。しかし春に旬を迎える果物も多く、

記事を読む

お寿司のカロリーはどれくらい?ダイエットに適した食べ方は?

和食は洋食と比べてヘルシーなことが多く、ダイエットに最適の食事とも言われています。その和食の代表と言

記事を読む

だだちゃ豆と枝豆の違い。味や栄養面ではどう違うの?

夏の定番おつまみといえば枝豆。 お酒のお供に、おやつにと、美味しくてついつい手が止まらなくなります

記事を読む

ビフィズス菌と乳酸菌の違いとは?どんな食品に含まれてるの?

市販のヨーグルトのパッケージを見てみると、「乳酸菌」配合、また「ビフィズス菌」配合とあるのをよく

記事を読む

みたらし団子のカロリーと栄養素。ダイエット向きの食べ方は?

ダイエットを考えた時にまず思いつくのが、食べすぎないこと・スイーツを控えること・運動をすることなどで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

猫好きは必見!吉祥寺猫祭り2017年の日程とイベントの楽しみ方!

東京・吉祥寺と言えば、女性に人気の高いおしゃれな街。 映

茨城の土浦花火大会2017年の日程や時間。花火職人の技が見どころ!

夏と言えば花火大会ですが、大会によってその内容は様々。

彼岸花がきれいな巾着田曼珠沙華まつり、2017年の日程や見頃は?

秋に咲く花といえば、ピンクが愛らしいコスモスや香り高いキンモクセイの名

願いごと日本一!安城七夕まつり2017年の日程と見どころ!駐車場は?

七夕といえば笹と飾り物が書かせませんが、願いごとの短冊もまた欠かせない

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑