合羽橋祭り2016年の日程と見どころ!混雑はどれくらい?

最終更新日: | イベント・お祭り | , , ,

kappadougu1

プロの方が使う道具や品物が揃う問屋街は、実は一般の方も利用できる事を知ってましたか?

同じものを大量に購入したい時にも便利ですし、探していたあの道具が見つかるかも。

特に東京にあるかっぱ橋道具街は、観光客も多く訪れる隠れた人気スポット。

そんなかっぱ橋道具街が更に賑やかになるのが、毎年10月に行われる
合羽橋祭り(かっぱ橋道具まつり)


そこで2016年の合羽橋祭りの日程と混雑具合、見どころや押さえたいポイントを紹介します!

スポンサーリンク

かっぱ橋道具まつりとは

調理の事ならお任せ!

かっぱ橋道具まつりとは、東京都台東区にある「かっぱ橋道具街」で毎年10月に行われるイベントの事。かっぱ橋道具街通りを中心とした一角で開催され、他にはないイベントとなっています。

かっぱ橋道具街は、調理道具・食器・調理家具・調味料など、調理に関するお店が200軒近く立ち並ぶ街

プロが愛用するものから専門的な道具まで揃うため、料理人にとって欠かせない街なんですよ。一般の方が利用できる店も多く、プロ仕様の調理器具や大量に調味料が必要な時に重宝します。

変わった所では食品サンプルも取り扱っているため、見ているだけでもたのしい場所でもあります。

kappadougu2

なぜ10月?

そんなかっぱ橋道具街を更に盛り上げてようと始まったのが、かっぱ橋道具まつり。1983年からはじまったイベントは、2016年で33回目となります。

毎年10月に開催される理由は、10月9日が「道具の日」だから。10(とう)+9(く)で「道具」ということで、調理器具などを多く扱うかっぱ橋道具街が制定したというわけですね。

2016年の日程やスケジュールについて

2016年度の「かっぱ橋道具まつり」は、例年10月9日を挟んだ、前の火曜日から体育の日に当たる月曜日までが開催期間です。

ですので、2016年の開催期間は次の通りです。

開催日:10月4日(火)~10月10日(月・祝)
会場:
・かっぱ橋道具街
・台東区生涯学習センター
・金竜公園

開催時間:10:00~17:00

※雨天決行

期間は1週間ありますが、イベントのメインは週末の10月8日~10日ですね。開催時間も17時までなので、昼の明るいうちに行きたいですね。

合羽橋祭りの見どころ

超目玉品から掘り出し物まで

かっぱ橋道具街では、お祭りに合わせて各店舗でセールを実施。その内容は専門店ならで、値引き率以上に驚くような商品がセール品として登場します。

2015年を例に取ると、次のような商品がセール品となりました。

・食器ワンコインセール
・業務用冷凍庫と冷蔵庫のセール
・業務用(18人前)カレーが大特価
・食品サンプル20%OFF
・業務用スパイスや調味料を大放出

この他にも店頭価格より更に値引きを行ったり、普段から販売されている商品もお買い得に。一般のお店では見かけないけれど、あると嬉しい調理器具をこの機会に探すのも面白いですよ!

更に掘り出し物を探したいなら、週末に行われる「蔵払いたたきゅうりかっぱ市」にも注目。文字通りの掘り出し品が登場するため、これはと思うものを探し当てたいですね。

スポンサーリンク

おいしいものも

調理器具を多く扱う問屋街のお祭りということで、美味しい食べ物が多く揃うのも見どころの一つ。

金竜公園では多くのおいしそうな屋台が並び、お腹も満足することまちがいなしです。根室のさんま・仙台の牛タン・宇都宮餃子といった、全国各地のおいしいものも大集合。

食の掘り出し物もあるかもしれないので、こちらも見逃せません。

混雑具合は?

週末は大混雑

かっぱ橋道具街のお店は週末が定休日のお店が多く、普段の週末はそれほど混雑しません。

しかし祭り期間中は週末でもお店を開き、しかもセール価格という事でかなりの混雑が予想されます

一方でイベントも多く行われ、活気ある空気は週末の方がより濃密。お祭りを楽しみつつ買い物をするのなら、混雑はしますが週末がオススメです。


*こちらの動画は2012年の体育の日の様子です。場所によってはかなり混雑しますね。

捜し物があるなら平日

一方の平日ですが、やはりこちらもある程度は混雑します。しかし欲しいものがあってじっくり探すのであれば、週末よりは快適に買い物が楽しめます。

狙い目は比較的人の少ない午前中。午後からはそれなりに人が多くなるので動きにくくなるかも。元々混雑しやすい食品サンプルのお店などは、午前中のうちに買い求めましょう。

kappadougu3

見ているだけでも楽しい

かっぱ橋道具まつりは、問屋街のお祭りということで他のお祭りとは一味も二味も違います。

見たことがない道具や専門的な道具などがあちこちに並び、それらがお買い得に。もちろん私達にとっておなじみの、鍋やフライパンなどもセール品として登場。

しかも様々な種類・サイズがあるので、鍋一つとっても見ていて飽きませんよ。プロの方から一般の方まで楽しめるかっぱ橋道具まつりで、あなただけの道具を見つけませんか?

スポンサーリンク

関連記事

花菖蒲を楽しむなら葛飾菖蒲まつり!2016年の見頃は?

梅雨の時期はつい家にこもりがちですが、草花にとって潤いと成長の時期。 あじさいも美しい

記事を読む

京都五山の送り火、2016年の開催場所や鑑賞スポットをご紹介!

京都には独特のお祭りや風習があり、その一つ一つに京都らしさが溢れています。 その中でも

記事を読む

愛媛の新居浜太鼓祭り、2016年の日程と見どころをご紹介!

「三大祭り」という表現をよく見かけますが、四国のお祭りにも三大祭りという表現が使われます。

記事を読む

池袋の真ん中で御神輿!ふくろ祭り2016年の日程と見どころ!

東京で行われるお祭りは下町で行われるものが多く、東京というより「江戸」のイメージが強く感じら

記事を読む

湯島天神梅まつり、2017年の開催日と見どころは?

http://youtu.be/Ob5cQwmOTgY 「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅

記事を読む

佐賀城下ひなまつり、2017年の日程と見どころは?

女の子のいる家庭では3月3日に合わせてお雛様を飾りますが、諸事情で飾れない家庭もありますね。

記事を読む

札幌オータムフェスト2016!おすすめの会場とイベントは?

北海道をイメージするものは?と聞かれると、何を思い浮かべますか? 広大な自然ですか? それと

記事を読む

熊谷うちわ祭、2016年の日程と見どころ!交通規制は?

祇園祭と言えば京都の祇園祭が有名ですが、実は全国各地で祇園祭は行われていることをご存知ですか?

記事を読む

鹿児島おはら祭り2016!見どころは総踊りとおごじょ太鼓!

日本全国には様々なお祭りがあり、お神輿が主役のお祭りもあれば荘厳なお祭りも。特に夏祭りでは踊りがメイ

記事を読む

東北の秋田竿燈まつり。2016年の日程と見どころをご紹介!

日本全国で行われるお祭りは、その土地の風土に根づき、独自の発展をとげたものも多く有ります。中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「雪」の名前と種類を紹介!雪の結晶ができる秘密とは?

冬になると降り積もる雪は、とてもロマンティックですよね。 神秘的

トゥリング(足の指輪)を付ける足の指にはどんな意味が?最適な付け方は?

きれいで素敵なアクセサリーは、特に興味がない人でも一つは持って

メンズサングラスの選び方のポイントは?人気のブランドも紹介!

屋外や運転中など、日光が眩しいと感じた時に使いたいのがサングラ

メンズ用のおしゃれなクラッチバック!おすすめの人気ブランドはコレ!

男性用のカバンというと、メッセンジャーバッグやリュックなど大き

マニキュアを早く乾かす方法は?キレイにできる塗り方のコツも紹介!

指先は意外と人に見られていて、ここの印象でその人全体の印象が変

→もっと見る

PAGE TOP ↑