「充分」と「十分」の違いとは?どう使い分ける?

| 役立つ雑学 | , , ,

「車にはじゅうぶん気をつけて!」と書くとき、
あなたは「充分」「十分」どちらの漢字を書きますか?

この2つの単語は同じような言葉ですが、
どんな違いがあるのでしょう?

また、どう使い分けることが正しいのでしょう?
間違って使っていたのかもしれません。

今日は、充分と十分の言葉の違い、また使い分けについて調べてみました!

スポンサーリンク

充分と十分の違い

jyuubun2

十分の意味

まず、「十分」という文字を見てみましょう。

慣用句で「腹八分目」や、「十二分に頑張った」という言葉がありますね。

「腹八分目」は、少し余裕を残している様子、
「十二分」は自分の容量を超えるぐらいの様子、と表されます。

このように数字を使った慣用句は一、二、三、と増えるにつれて、
満たしていく様子として表現されます。

段々と数字が増えていって、そしてとうとう十まで達すると、
もう「満杯状態!」です。

この状態を「十分」と表記します。

充分の場合は?

それでは、「充分」の場合はどうでしょうか。

「充」を使用する他の言葉を見てみましょう。

 ・充実
 ・充足
 ・充填

これらは数字のようなわかりやすいものでなく、
「あ~満杯だな~」と感覚的な言葉として「充分」と表記されます。

簡単にまとめると、

 ☆「十分」は数量的に満たされることで、
  客観的に見ても満たされていると判断できるものです。

 ☆「充分」は計測できないもので、
  主観的に見て満たされると感じることです。

同じ発音で似ているような言葉でも中身は少し違うのです。

スポンサーリンク

十分と充分はどう使い分ける?

それでは具体的にどのようにして使い分けるのでしょうか?
どちらも「もう足りている」という状態で使用します。

これが数値的に満杯なのか、感覚的に満杯なのか、
の違いぐらいなのです。

jyuubun5

例えば、こちらの画像はダイエットした人ですが、
この画像のように「ダイエットはもうじゅうぶんした」は
どちらのじゅうぶんが入るかわかりますか?

正解は

 ・体重の数字が理想的なものならば「十分」
 ・数字は関係なくここまで痩せて満足な時は「充分」

と、使います。

他にも、感謝をするとき

「そのお気持ちだけで十分です」と書くよりも、
「お気持ちだけで充分です」と書いた方がベストです。

「ありがとう、その気持ちだけで満たされています」という
情緒的な感情を示すことができます。

逆に、食事会の皿の枚数が足りているか確認するときに

「お皿は10枚で充分です」というのは少し変なのです。
この場合は「お皿は10枚で十分です」となります。

お皿の枚数は情緒的な感情で減ったり増えたりしませんよね。
そこで「十分」を使うのです。

もう一つあげましょう!
jyuubun3
この画像の「5つのドーナツ」を一人で食べるとします。

この量でもう満足な場合は「充分です」となります。
これを5人で1個ずつ分けると、数は足りているので「十分」となるのです。

まとめ

■お腹いっぱいになる赤ちゃん

この動画の赤ちゃん、
まだ飲もうと思うと飲めるけど、満足したから眠たくなってきたようです。

こういう場合は「充分」ということになりますね。
感情的にお腹が満たされていますからね。

ということで、充分と十分の違い、そして使い分けについて見てきました。

ただ、現状を言うと、そこまで難しい区別はしていないのが現状なんですね。

学校では「十分」と統一されていることもあります

なので、厳密に言うと意味の違いがあるわけですが、
良くわからない場合は「十分」を使用したらいいでしょうね。

こうした似た言葉はいろいろありますが、
言葉の意味を知って使うと、
文章を書く時、話す時もいつもより丁寧になりますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

山車・神輿・屋台それぞれの違いとは?人が乗っても良いのはどれ?

子供の頃に地元のお祭りで、お神輿を担いだ経験はありませんか? 地域によっては、山車を引いた経験

記事を読む

「すいません」と「すみません」の違い、どっちが正しいの?

謝罪、お詫び・感謝の場面で出てくる 「すいません」、「すみません」の二つの単語。 例えば、人

記事を読む

准教授と助教授の違いとは?また助教と助手はどう違うの?

テレビのコメンテーターに、よく「准教授」という肩書きの方が出演されています。 それを見

記事を読む

「寂しい」と「淋しい」の違いとは?どう使い分ける?

クリスマスやお祭りといったビッグイベントの時、 一緒に過ごす相手がいないと、 ちょっとさびし

記事を読む

百聞は一見にしかずには続きがあった!?その言葉の意味や由来とは?

日常生活や人生での様々な節目において、参考になったり戒めとなる言葉があります。 例えば

記事を読む

「お疲れ様です」と「お疲れ様でした」の違いって何?どう使い分ける?

挨拶は、人間関係の基本。 職場でも気持ちのいい挨拶を心掛けたいですよね。 「お疲れ様です」と

記事を読む

生かすと活かすの違いとは?使い分けはどうする?

日本語には、読み同じでも漢字が違う言葉が沢山あり、時々どちらなのか迷ってしまうことがあります

記事を読む

干支(十二支)の順番と読み方は?簡単な覚え方もご紹介!

日本人の年齢確認の中には、「何年(なにどし)生まれ?」と聞かれることがたまにありますね。こう

記事を読む

靴紐がほどける原因は何?ほどけない結び方はコレ!

ランニング中やウォーキング中に靴紐がほどけてしまうということってありませんか?靴ひもがいつの間にかほ

記事を読む

2017年の干支は丁酉(ひのととり)。酉年の特徴や由来とは?

CMやチラシを見ていると、夏が終るとあっという間に冬のアイテムの広告が。冬物アイテムのCMを見ている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイスの違い。食べるならどれ?

最近は季節を問わずアイスを食べる人も多いですが、やはりアイスは

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑