秋に発症する花粉症の症状と原因とは?春の時とはどう違うの?

最終更新日: | 健康 | , , ,

autumnhayfever2

夏の暑さもひと段落して過ごしやすくなるは、行楽へと出かけたくなる季節でもあります。

しかし秋口に入ってからなんだか調子が悪い、鼻や喉に不調を訴える人が最近増えています。

季節の変わり目で風邪を引いたかに思えますが、実は「花粉症」が原因かもしれませんよ。

花粉症は春のイメージが強いですが、最近では秋に発症する方が増えています。

そこで秋に発症する花粉症の症状と、その原因についてまとめました

スポンサーリンク

秋に発症する花粉症の症状

かゆい

秋の花粉症は、春の花粉症と同様に、鼻水などの症状が現れます。その中で特に気になる症状として、「かゆみ」が挙げられます。

かゆみは春の花粉症でも表れますが、目のかゆみがメイン。しかし秋の花粉症では、目以外にも全身の皮膚がかゆくなることが

かゆい部分をかきむしると、皮膚を傷めて悪化する原因にもなるので注意しましょう。

風邪と勘違いしやすい症状が

autumnhayfever1

鼻と喉はつながっているため、花粉症になると喉にも症状が現れます。

特に秋の花粉症の場合、喉がイガイガする・咳が出るといった症状が。同時にサラサラした鼻水が止まらなくなりますし、くしゃみも出てしまいます。更に鼻の炎症から来る微熱や、頭痛・倦怠感といった症状も。

そのため秋の花粉症は、風邪の初期症状と勘違いされる事がよくあります。

風邪と花粉症の見分け方ですが、鼻水の症状で見分けましょう。

風邪の鼻水は粘り気が強く、花粉症の鼻水は粘り気がなくサラサラとしています

春の花粉症との違いは?

春の花粉症も秋の花粉症も、現れる症状はそれほど代わりがありません。

・サラサラとした鼻水
・鼻づまり
・目の充血やかゆみ
・くしゃみ
・微熱
・・・といった症状が一週間以上続くなら、花粉症を疑ってみましょう。

ただし秋の花粉症の場合、春よりも症状が比較的穏やかな場合が。この点が、春の花粉症との違いとなっています。

スポンサーリンク

秋に発症する花粉症の原因

雑草の中に原因が

春の花粉症は、スギ・ヒノキ・シラカバといった樹木が原因となる場合がほとんどです。

しかし秋の花粉症の場合、樹木ではなく野に生える草が主な原因

特に次の野草には、要注意です。

ブタクサ

ブタクサはキク科の植物で、全国各地の道端や河川敷などで多く繁殖しています。

元々日本にはない植物でしたが、明治維新のころにいつの間にか入り込んでしまいました。8月から10月にかけて花を咲かせ、この時期に症状が現れやすくなります。

*名前は知らなくても、見たことがあるかもしれませんね。

日本では花粉症といえばスギのイメージですが、アメリカではブタクサがメイン。一説にはアメリカ人の10%が、ブタクサによる花粉症を発症しているとか。

日本でもスギ・ヒノキに次いで、花粉症の原因となっています。

ヨモギ

草もちの原料となったり、お灸の材料として使われるヨモギも秋の花粉症の原因。

こちらもキク科の植物で、ブタクサと同じく8月から10月にピークを迎えます。

ブタクサとの違いは、主に関東以南で発症する方が多いこと。というのも東北や北海道では、気候の関係であまりヨモギが生えていないからです。

ヨモギが原因の花粉症の方は、東北・北海道に行くと楽になるかもしれませんね。

カナムグラ

カナムグラはアサ科のツタ植物で、電柱やガードレールなどによく絡まっています。

こちらもピークは8月から10月ごろで、全国で発症例が報告されています。

しかも繁殖力が強いことから、駆除が面倒な植物。家の周りに生えているのを見つけたら、腰をすえて駆除に取り組みましょう。

*こちらも、見たら「この草!」となるかもしれませんね。

ススキ

ススキは秋の七草の一つに数えられるイネ科の植物で、9月から10月にかけてがピークとなります。

十五夜のお飾りとする場合は、周囲に花粉症の方がいないか確認しましょう。

ススキで花粉症が出てしまう場合、他のイネ科の植物にも注意が必要。イネ科の植物は5月頃から花粉が出るため、長く症状が続いてしまう場合があるからです。

特に注意が必要なのが、牧草のカモガヤ(オーチャードグラス)です。

実はヨーロッパでの花粉症は、カモガヤが主な原因に。また主食であるイネ(米)も、花粉症の原因となることも。

マスクなどで鼻をガードし、帰宅時に花粉を持ち帰らないように十分気をつけましょう。

まずは病院へ

関連記事:秋にも発症する花粉症!今からできる予防と対策方法とは?

秋口から長く鼻や喉の不調が続いたら、花粉症を疑ってみましょう。季節の変わり目で風邪だと思い込むと、長引く原因となってしまいます。

また花粉症は春だけという思い込みも、花粉症と気づかない原因に。

おかしいと感じたら、まずは病院でアレルギーテストを受けてみましょう

何が原因か判れば花粉症対策も取れるので、つらい症状も治まりますよ!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

風邪に効果のある食事の摂り方。コンビニで買うならコレ!

風邪を引いて身体がだるい- そんな時には、買い物はもちろん、 食事を作る気力すらありませ

記事を読む

子供のインフルエンザ予防接種 最適な時期、料金や回数は?

□2歳11ヶ月・インフルエンザ予防接種 http://youtu.be/Oq2eh7jmiqw

記事を読む

風邪を1日でも早く治したいあなたに! 治す方法、予防法をご紹介!

年末が近づいてきましたね。 この時期は期末テストのための勉強やお仕事が忙しくなる時期。

記事を読む

睡眠中のよだれの意外な原因とは?改善するにはどうしたらいい?

授業中や電車内で、思わず居眠り、 そして、はっと目が覚めると口元が…。 よくある話ではあ

記事を読む

エア縄跳びダイエットとは?その運動効果と正しいやり方を紹介!

ダイエットで大切なのは、余計なカロリーを運動などで消費すること。きちんと食事を取りつつ適度な運動を行

記事を読む

くしゃみが止まらない原因とは?すぐに止める方法はあるの?

□猫 くしゃみ連発でグショグショ https://youtu.be/9qTPgV6cOlc

記事を読む

気になる赤ちゃんの向き癖。原因は?治し方は?

生後間もない赤ちゃんの体って とても柔らかくフワフワしていますよね。 頭蓋骨もまだ完成してお

記事を読む

風邪なのに食べたい!冷たいアイスクリームを食べても大丈夫?

風邪を引いて熱っぽい時は、普段とは違ったものを食べたくなりませんか。 食欲が落ちている

記事を読む

葛根湯は妊婦が飲んでも大丈夫?効果的な飲み方は?

季節の変わり目や、気温が下がる時は風邪をひきやすくなります。 みなさん、『葛根湯』を飲んだこと

記事を読む

風邪の時の正しいお風呂の入り方とは?シャワーでもいいの?

風邪をひいた時によく言われるのが、「お風呂に入ったら悪化するよ」ということ。 しかし風

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

簡単!楽しい!ハロウィンにぜひ作りたい、手作りお菓子3選!

ハロウィンシーズンになると、みんなでパーティを楽しむ方も多いの

猫になりきるハロウィンメイク!キュートに可愛くなる方法は?

ハロウィンの季節が近づいてくると、今年はどんなハロウィンにしよ

ディズニーの誕生日プレゼントには何があるの?おすすめの特典は?

特別な日である誕生日には、特別な場所で過ごしたいもの。そんな特

赤ちゃんのディズニーデビューはいつから?楽しみ方や注意点は?

赤ちゃんの頃から様々な体験をさせてあげる事は、成長していくためにはとて

赤ちゃんはいつから新幹線に乗れるの?席の料金が無料になる条件は?

お盆や年末年始の帰省には、渋滞のない新幹線が便利です。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑