希望的な花言葉を持つお花には何があるの?おすすめ6選!

最終更新日: | 動物・植物 | , ,

鉢植えや花束・プリザーブドフラワーなど、花のプレゼントは大昔から人気の品。見た目にも美しく香りも楽しめることから、特にお祝いの席でのプレゼントの定番でもあります。

プレゼントに花が人気なのは、見た目の美しさ以外にも「花言葉」の存在が大きいのでは。花言葉によって秘密のメッセージが相手に伝わり、忘れられないプレゼントとなりますよ。

そんな花言葉の中で、希望的な意味合いを持つ花を6つ紹介します!

スポンサーリンク

希望的な意味の花言葉を持つ花

ガーベラ

kibouhanakotoba1

黄色・オレンジ・ピンク・白など、色鮮やかで大輪の花が咲くガーベラ

見栄えがとても良いため、切り花としてとても人気が高い品種です。

そのガーベラの花言葉は、
「希望」
「常に前進」

というとてもポジティブなもの。

特に白いガーベラ
「希望」
「律儀」

という花言葉もあり、お祝いの席にふさわしいですね。

その他の色でも、
「我慢強さ(オレンジ)」
「親しみやすさ(黄色)」

というものも。

ピンクは「崇高美」、赤は「神秘的」という花言葉もあるため、プロポーズに渡す花としても最適です。

トルコキキョウ

kibouhanakotoba2

鮮やかな青紫色の印象が強いトルコキキョウは、名前に反して原産国はアメリカ。

しかも日本で盛んに品種改良された花で、その時に現在のような花の形に変わったとも。特徴的な名前の由来は、蕾の姿がトルコ人のターバンに似ていることから名付けられました。

そんなトルコキキョウの花言葉は、
「清々しい美しさ」
「優美」
「希望」

というもの。

特に紫色に「希望」という意味があるので、この色をメインにしてブーケにしたいですね。

その他の色では、
「希望・清々しい美しさ(白)」
「毅然とした態度(黄色)」

というものが。

ピンクの「嘘のつけない人」というのも、誠実な人柄が現れてプレゼントに最適かも知れませんね。

デイジー

kibouhanakotoba3

白い花と中心部の黄色が愛らしいデイジーは、別名ヒナギクとも呼ばれています。

名前の由来は「Day’sEye(日の目)」という英語で、朝に花が咲いて夜に花を閉じる様子から。

またガーデニング初心者でも扱いやすい花として、ヨーロッパを中心に人気を集めています。

そんなデイジーの花言葉は、
「平和」
「純粋」
「希望」

というもの。

特に白いデイジーには
「美人」
「無邪気」

という花言葉も加わり、花のイメージとも重なります。

赤には「無意識」という花言葉もあり、自然と美しい立ち振舞をする方へのプレゼントに最適です。

スポンサーリンク

アイリス

kibouhanakotoba4

あやめという名前でもおなじみのアイリスは、凛とした姿で古くから日本で人気のある花。

アイリスという名前の由来は、ギリシャ神話の虹と通信の女神「イリス」から。虹がかかるのは、イリスが天上と地上を往復するためという伝説もあるんですよ。

そんなアイリスの花言葉には、恋愛に関する言葉が多く見られます。

「メッセージ」「良い便り」は、イリスが良い知らせを連れてくるから。

また「希望」「燃える想い」「情熱」といった、恋人同士の気持ちが伝わる花言葉も。

白いアイリスには「恋人を大切にする」という意味もあるので、恋愛記念日にピッタリです。

アルストロメリア

kibouhanakotoba5

アルストロメリアはユリに似た花をつけ、カラフルな色合いから花束に人気の花。

名前は知らなくても、見たことがある人も多いのではないでしょうか。切花にしても2週間程度花がきれいに保たれるため、プレゼントに最適な花の一つでもあります。

アルストロメリアの花言葉は、
「未来へのあこがれ」
「幸福な日々」

というもの。

また「エキゾチック」という意味もあり、これは花の姿が複雑なことが由来となっています。

色別で見ると、
赤が「さいわい」
白が「凛々しさ」
ピンクが「柔らかな気配り」

というもの。

穏やかな結婚生活の始まりにふさわしい花ですので、新居におじゃました時にいかがですか。

グロリオサ

kibouhanakotoba6

花のプレゼントは女性へ渡すイメージが強いですが、男性へもプレゼントする機会も多いですよね。

男性へ贈る花に加えてほしいものに、グロリオサという花があります。

グロリオサは赤を中心とした鮮やかな色合いと、反り返るように咲く花が魅力の品種。

「Glory Lily(栄光のユリ)」とも呼ばれ、花束にするとボリュームとゴージャス感が生まれます。

グロリオサの花言葉は、
「栄光」
「勇敢」
「燃える情熱」

というもの。

また「堅固」「頑強」という意味もあり、力強いイメージは男性への贈り物にぴったりです。

希望を贈ろう!

卒業・結婚などで花を贈るときは、できるだけ前向きで幸せな意味を持つ花を贈りたいもの。

本人が好きな花を贈るのも喜ばれますが、花言葉を知った上で贈るとより気持ちが伝わります。

今回紹介した花以外にも、希望にあふれる花言葉を持つ花は様々。ただしあまり良くない意味も持つ花もあるため、事前に調べた上で相手に渡したいですね。

新たな一歩を踏み出す方へ、お花にたっぷりの希望を込めて贈りましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

冬の花・節分草(セツブンソウ)の花言葉は?おすすめの群生地はどこ?

毎年2月に訪れる節分には、豆まきや恵方巻きを食べて開運を願います。 また節分は暦の上で

記事を読む

芝桜(シバザクラ)の正しい育て方。増やし方や植え方のポイントも

http://youtu.be/PKbhQv8avu8 季節の花々は、私たちの目と心を楽しませ

記事を読む

エディブルフラワー(食用花)の種類には何がある?購入は通販で!

毎日の食卓が、どうもパツとしないと思ったことはありませんか? 煮物・炒めものなどの「茶色」が多

記事を読む

ザゼンソウ(座禅草)の花言葉とは?有名な群生地はどこにある?

寒い冬を家で過ごしていると、春が近づくにつれて自然と触れ合いたくなりませんか。 身近な植物で春

記事を読む

一人暮らしのペットには「猫」がオススメ!かかる費用は?

http://youtu.be/jm-_FTm4cOs 一人暮らしを始めると、 気兼ねない生

記事を読む

秋の花といえば何?代表的な花5選!名前や読み方も紹介!

暑さも一段落して秋が近づくと、夏とは違った花が咲いて私達の目を楽しませてくれます。 中にはよく

記事を読む

ポインセチアの育て方!冬でも長持ちさせるコツは?

クリスマス近くになると、いたるところで見かけるポインセチア。 戴いたり、買ったりしたことのある

記事を読む

カタツムリとナメクジの違いはどこにある?実は同じ種類の生き物!?

雨降りの日に玄関を見ると、カタツムリがいた事はありませんか? この時期の植物の葉で見か

記事を読む

みかんの効能と栄養素は?筋や皮も捨てずに活用しよう!

冬の果物として思い浮かべるのは、やっぱり 「みかん」。 甘くておいしいみかんは、ついつい

記事を読む

早春に咲くクロッカスの花の由来とは?色による花言葉の違いは何?

寒い季節になると街角の緑が少なくなり、花が咲く春が待ち遠しくなります。そんな寒い時期にいち早く咲くク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

父の日に贈る義理の父へのプレゼントは何がおすすめ?選ぶポイントは?

6月の第三日曜日は父の日ですが、お父さんにプレゼントは贈りまし

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑