准教授と助教授の違いとは?また助教と助手はどう違うの?

| 役立つ雑学 | , , , ,

jyunkyojyu1

レビのコメンテーターに、よく「准教授」という肩書きの方が出演されています。

それを見ていて思ったのですが、以前よく見かけた「助教授」という方って見かけませんよね?

もしかして准教授のほうが専門的だから、テレビなどで発言するようになったのでしょうか。それとも准教授が表に出るようになり、助教授は大学で仕事をしているのでしょうか。ちょっと気になりますね。

そんな知ってるようでよく知らない、准教授と助教授の違い、そして助教や助手の違いについてもまとめてみました。

スポンサーリンク

准教授と助教授の違い

助教授・准教授って何をする人?

そもそも准教授や助教授は、どういう職業・役職なのでしょうか。

准教授に関しては、学校教育法という法律で次のように定義されています。

7 准教授は、専攻分野について、教育上、
研究上又は実務上の優れた知識、能力及び実績を有する者であつて、
学生を教授し、その研究を指導し、又は研究に従事する。

(学校教育法 第92条より引用)

簡単に言ってしまえば、准教授は専門的知識を持ち研究を行いながら、生徒に教える人のこと。これならテレビなどで、専門分野に関するコメントを残すのもわかりますね。

一方の助教授はかつて学校教育法で、教授の職務を手助けする者と定義されていました。

これだけを見ると、助教授より准教授のほうが優れているように思えます。しかし実際には助教授は、様々な場所で専門知識を披露していましたよね。あるいは大学に通われた経験のある方なら、助教授から授業を受けたという人もいるのでは。

それだけの専門知識がありながら、法律の上ではどうして違いが出てしまったのでしょうか。

jyunkyojyu2

実情にあわなかった助教授

実は現在の日本には、「助教授」は存在しません

というのも法律改正で、助教授はすべて准教授と名乗ることになったからです

1944年(昭和22年)に発布された学校教育法で、助教授は「教授の助手である」と定義されていました。しかし実情は研究を行いつつ大学生の指導も行い、更には教授と合同で研究を行う立場。法律の上での定義と、実際の活動がかけ離れていました。

しかも世界的に見ても、「助教授」という役職は日本独自のもの。海外で助教授(Assistant Professor)と言っても通じず、「アシスタント」だと誤解されることが。海外の学会などで研究成果を発表しようにも、資格がないと誤解されることもありました。

更に海外の大学において、日本での助教授に相当する立場の役職は存在していました。「Associate Professor」がそうで、教授より少しランクの落ちる教授といった意味となります。

なので現状にあわせつつ世界的にも通用するよう、2007年(平成19年)に法律が改正されることに。その際に「Associate Professor」を訳した「准教授」を、名乗るようになったのです。

現在大学に在籍している准教授は、昔の言い方をすれば助教授に相当する方々。助教授は見かけなくなったのではなく、准教授と言い方が変わっただけなんですね。

スポンサーリンク

ちなみに助教と助手の違いは?

教授を補佐するのが「助手」だったのが…

かつて助教授が教授の補佐を行うとされていたのなら、現在教授を補佐する人はいるのでしょうか。

実は助教授の時代から、アシスタントとしての「助手」は役職として存在していました。学校教育法にも定められ、その立場は教授・助教授・講師(大学で教鞭を取る人)・助手。

とはいえ専門知識を持ち、大学院で専門的に学ぶなどしないと助手になることができません。助手を足がかりに講師や助教授を目指すのが、大学でのいわゆる出世コースとされてきました。

ところが2007年(平成19年)の教育法改正に伴い、助手も一部改正されることに。

それまでの助手を専門的に分割し、「助教」と「助手」に分けることとなりました

jyunkyojyu3

手助けする「助手」、教える「助教」

かつては助手も授業を受け持つようなことが、一部の大学ではありました。しかし現在では授業を受け持てる助手は、「助教」のみとなっています

簡単に言ってしまえば、
・准教授などと同様に、研究を行い授業も行えるのが助教
研究も行いつつ教授や助教授などを補佐するのが助手
という風に分けられました。

助教と助手はどちらがより偉いのかというと、一応は同等の立場となります。

しかし給与面や授業を持てるといった面から、助手より助教のほうが偉いとする事が多いようです。助手の立場にある人もまずは助教を目指し、ゆくゆくは准教授・教授となろうとする方も多いんですよ。

「現役助教授」と言う人には要注意!

現在の日本において、現役の助教授という人は存在しません

なのでもし「現役の助教授」と名乗る人がいたら、気をつけなければなりません。もしかするとウソの役職を名乗り、近づいてきた人かも。知り合いが間違えて助教授と名乗ったなら問題ありませんが、見知らぬ人がそう名乗ったら要注意ですね。

今は助教授という肩書は無いという事を良く覚えておいて、変な人に引っかからないように気をつけましょうね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

山車・神輿・屋台それぞれの違いとは?人が乗っても良いのはどれ?

子供の頃に地元のお祭りで、お神輿を担いだ経験はありませんか? 地域によっては、山車を引いた経験

記事を読む

干支(十二支)の順番と読み方は?簡単な覚え方もご紹介!

日本人の年齢確認の中には、「何年(なにどし)生まれ?」と聞かれることがたまにありますね。こう

記事を読む

アメリカンコーヒーとブレンドコーヒーの違い!アメリカンは薄い?

朝は1杯のコーヒーから! という方、多いんじゃないでしょうか? 私もその1人ですが、

記事を読む

「おざなり」と「なおざり」の意味と違いとは?どう使い分ける?

ネット上のニュースなどを読んでいると、「これは書き間違いかな?」と思える言葉に出会いませんか

記事を読む

使い捨てカイロの正しい捨て方とは?有効に再利用する方法も紹介!

寒い季節の必需品の一つに、使い捨てカイロがあります。 10時間程度暖かさが持続する使い

記事を読む

靴のイヤ~な臭いの原因は?臭いの消し方には何があるの?

靴の臭いって、気になりますよね。 外出先で、靴を脱ぐ機会がある場合など、 特に気になるの

記事を読む

大統領・総理大臣・首相の違いって何?簡単にわかりやすく解説しました!

毎日の新聞やニュースには、必ずと行っていいほど総理大臣の話題が登場します。海外のニュースを見

記事を読む

終日の読み方や意味。全日との違いは何?使い方はどうする?

事故などで電車が運休となってしまうと、出勤やお出かけに影響が出てしまいますね。少し待てば運転

記事を読む

ピンキリの意味や由来。ピンとキリではどっちが上なの?

日常の会話の中で、ちょっとした言い回しを聞くことがよくあります。なんとなく意味はわかるけれど

記事を読む

靴紐がほどける原因は何?ほどけない結び方はコレ!

ランニング中やウォーキング中に靴紐がほどけてしまうということってありませんか?靴ひもがいつの間にかほ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

福島の会津まつり2017年の日程と見どころ!豪華参加ゲストも楽しみ!

日本全国で行われるお祭りには、その土地ならではの歴史が盛り込まれている

新潟上越の謙信公祭2017年の日程と最大の見どころは?

戦国時代の人物の中には、全国的に名前が知られて人気の高い人物が何人もい

深川八幡祭り2017年は本祭り!屋台や水掛けなど見どころを紹介!

東京を代表する、三大祭をご存知ですか? 神田祭・山王祭・深川祭が

盛岡さんさ踊り2017年の日程と見どころ!岩手の名前の由来は?

夏祭りといえば、盆踊りに代表されるように「踊り」のイメージがありません

男性の肌にも保湿は必要?メンズ用保湿クリームの選び方や使い方!

男性の肌の悩みで多いのが、気がついたら脂(あぶら)でテカテカに

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑