天空の花回廊、茶臼山高原の芝桜。2017年の見頃は?

| | , , ,

を代表する花と言えば。桜前線の訪れとともに各地で美しい桜が咲き乱れますね。

桜と言われると樹木の桜を思い浮かべる人も多いと思いますが、地に咲く「芝桜」をご存知ですか?

芝桜もまた春に咲く花で、一斉に咲き誇る様子は樹木の桜以上に美しいとも。そんな光景が視界いっぱいに広がる、愛知県の茶臼山に遊びに行きませんか?

そんな茶臼山の芝桜について、
・茶臼山の芝桜の特徴や見どころ
・2017年の開花時期や見頃
・茶臼山へのアクセス

についてまとめてみましたので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

茶臼山の芝桜の特徴や見どころ

愛知県で一番高い山

茶臼山とはあまり聞きなれない山ですが、愛知県北設楽郡にある山の名前。愛知県と長野県をまたぐ位置になり、愛知県で一番高い山なんですよ。

茶臼山にある茶臼山高原にはキャンプ場やスキー場があり、アウトドアが楽しめます。

chausuyamasakura1

斜面に芝桜を植えよう

夏はキャンプ・冬はスキーで賑わう茶臼山高原ですが、春には目玉となるものがありませんでした。春も山に遊びに来て欲しいと考えた地元の方々が、2007年頃から芝桜を植え始めました。

年々その規模は拡大されていき、現在では22000平方メートルもの土地に芝桜が咲くように。なだらかな斜面で咲く様子は「天空の花回廊」とも呼ばれ、見る人の目を楽しませてくれます。

鳥の目線で楽しもう

「愛知県で一番高い山の斜面に咲く芝桜」と言われると、歩くのが大変そうに思えませんか?

しかしその点は大丈夫。

開催期間中は冬のスキーで活躍したリフトが稼働しています。リフトを使えば急な斜面を歩いて登らなくてもいいので、高いところが苦手でなければとても快適。しかも芝桜をリフトの上から見下ろす形になるので、鳥になった気分で芝桜が楽しめるんですね

□愛知県茶臼山高原天空の花回廊(芝桜)

*画面揺れと風の音が入りますが、リアルなリストからの光景が楽しめますよ。

更に芝桜は全て同じ色ではなく、淡いピンク・青・紫・白などカラフル。

場所によっては色の違いを利用して模様が描かれていて、上から探してみると面白いです。ハートが描かれている場所もあるので、カップルで探すと幸せになれるかもしれませんよ。

茶臼山の芝桜の開花時期・見頃

気になる芝桜の開花時期ですが、4月末~5月頃。そこから一ヶ月ほどの長期間で楽しめるので、この点は樹木の桜とは違いますね。茶臼山の芝桜は、例年5月初旬から6月初旬頃まで楽しめます。

それに合わせて茶臼山高原では芝桜まつりが開催されます

見頃は芝桜がひと通り咲きそろう、5月15日過ぎ。今年の愛知の冬は平年通りでしたので、今年もこの期間で開催されて見頃を迎えるでしょう。

行く前に、公式サイトで開花状況をチェックしてから行かれると良いですね。

スポンサーリンク

茶臼山高原へのアクセス

基本情報

茶臼山高原の基本情報は次の通りです。

住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
電話:0536-87-2345

○茶臼山高原の芝桜まつり

開催日:2017年5月13日(土)~6月4日(日)
時間: 8:30~18:00
入園料:無料
リフト料金:片道500円/往復800円(小学生以上)
駐車料金:芝桜まつり期間中のみ700円(1000台収容可能)

注意して欲しいのは、開園時間と見学範囲のこと。というのも時間外には動物よけの電気柵が設置されるため、こっそり入場すると大変危険です。係員の指示に従って、見学しても良い範囲を時間内に楽しみましょう。

公共交通機関でのアクセス

公共交通機関を利用する場合、まずはJR東海道本線・豊橋駅を目指しましょう。豊橋駅からは、例年直行バスが運行されています。2017年も運行が予想されますが、時期が近くなったら念の為確認しましょう。

また温泉入浴などがセットになったバスツアーも発売されるため、こちらの利用も便利ですよ。

車でのアクセス

関西方面から向かう場合も、東京方面から向かう場合も高速道路の利用が便利です。

関西方面からの場合
東名高速道路を利用し、三日月JCTで新東名高速へ移動。そこから浜松いさなJCTで三遠南信自動車道に移動し、鳳来峡ICで一般道に降ります。ここからは国道151号線を飯田方面へ走り、茶臼山口で県道507号線に入りしばらく走れば到着です。

東京方面からの場合
東名高速道路を利用し、御殿場JCTで新東名高速へ移動。後は関西方面から向かう場合と同じく、浜松いさなJCTで三遠南信高速道路を経由して向かいます。

茶臼山へはあまり交通の便が良くないため、例年渋滞が発生します。なるべく時間に余裕を持って、早めに出発するようにしましょう。

chausuyamasakura3

暖かい服装で!

茶臼山までの道のりは長いですが、そこに広がる景色には来て良かった!ときっと思えるはず。これほどまでの芝桜が見られる場所は他には少なく、だからこそ見に行きたい場所なんです。

この時期の茶臼山は平野部と比べるとまだ肌寒く、5月と言っても暖かい上着が必要。寒さ対策に上着を一枚用意して、更にストールなどを用意すると暖かく過ごせます。

空に近い場所で見る地上の芝桜。茶臼山に足を運んで花のじゅうたんを楽しんでくださいね

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

新潟・高田公園の桜、2017年の開花予想と見頃は?

桜の季節を迎えると、不思議と昔ながらの情景を見に行きたくなります。特にお城とともに見る桜は美

記事を読む

2017年度の桜開花予想・満開予想!チェックはココで!

日本ほど、季節の移り変わりに敏感な国はないのではないでしょうか? 春は桜の開花を待ち、

記事を読む

ワシントンD.C.の全米桜祭り!2017年の日程と見どころは?

春になると、あちこちで桜が咲きますが、桜を愛でるのは日本だけの風習、と思っていませんか? 実は

記事を読む

まるで桜のジュータン!北海道の芝桜の見頃とおすすめの名所は?

春といえば桜で、ゆっくりと花見をしたいと思う人も多いですよね。 しかし春は新年度と重な

記事を読む

静内二十間道路桜並木、2017年の開花予想や見頃は?

全国各地にある桜の名所には、様々なタイプの名所があるかと思います。 一度にたくさんの桜が楽

記事を読む

上野公園の「うえの桜まつり」2017!開催時期・見どころは?

春の上野公園といえば、お花見スポットとして外せない場所。宴会の場所取りなども大変そうですし、とても混

記事を読む

お花見の準備に必要な持ち物リスト!あると便利な持ち物も紹介!

https://youtu.be/OCU4lm0n3rY 春と言えば「桜」、桜と言えば「お花見

記事を読む

相模原市民桜祭り2017年の開催日や見どころは?

春には、お花のお祭りが数多く開催されますよね。 春の空のもと、美しい花を眺めながらのお

記事を読む

岡山の「醍醐桜」。2017年の見頃や見どころは?一本桜の由来もご紹介!

お花見と言えば、千本桜と言われる、たくさんの桜を楽しめる名所を思い浮かべる方が多いかも知れま

記事を読む

梅・桃・桜の違いと見分け方。それぞれの開花時期はいつごろ?

春に花が咲く樹木というと、梅・桃・桜が有名です。いずれも美しい花が咲き、見る人の目を楽しませてくれま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

仙台・光のページェント2017年の期間や点灯時間。イルミネーションの見どころは?

クリスマスシーズンを迎えると、街のあちこちでイルミネーションを

十日戎とは?西宮神社・今宮戎神社・京都ゑびす神社、三神社の祭りの見どころ!

日本のお祭りは地域によって特色が変わり、一部の地域だけで有名な

2018年戌年の年賀状作成に!無料で使える素材やテンプレート7選!

年末は様々な用事が重なり、気がついたらお正月が目前…なんてこと

2018年の干支は戊戌(つちのえ・いぬ)!戌年の由来や特徴とは?

年末が近づくと年賀状を購入しなければ・・と、慌てることが増えて

赤ちゃんの初正月で飾る羽子板や破魔矢・破魔弓の意味。飾るのはいつまで?

赤ちゃんが生まれると、成長に合わせて様々な行事が行われます。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑