花と笑顔の祭典!広島フラワーフェスティバル2017の楽しみ方!

hiroshimaflower1

ールデンウィーク期間中は、全国各地で様々なイベントやお祭りが開催されます。

その中でもTOP3の人気を誇るイベントが、
「ひろしまフラワーフェスティバル」
です。

毎年150万人以上の観客が訪れ、広島の街が人と笑顔でいっぱいに!今年で40回目の節目となるフラワーフェスティバルですが、その内容が気になりませんか?

そんな広島フラワーフェスティバルについて、
・ひろしまフラワーフェスティバルとは?
・2017年の開催日・開催場所
・イベント内容と見どころ
・アクセス・交通規制情報

についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ひろしまフラワーフェスティバルとは

きっかけは広島カープ

ろしまフラワーフェスティバルとは、1977年から始まった広島県広島市のイベント。平和記念公園と平和記念通りをメイン会場として、毎年GW期間中に開催されます。

フラワーフェスティバルが開催されるきっかけとなったのは、プロ野球「広島東洋カープ」です。

1975年にセ・リーグを制したカープは、平和大通りをメインに優勝パレードを行いました。これが30万人もの人出を呼び、当時としては大規模なイベントとなりました。

この盛り上がりを見た地元商工会や新聞社が、新しいイベントを作ろうと企画。これがひろしまフラワーフェスティバルとなり、1977年から始まったんですよ。

hiroshimaflower3

2017年の開催日・開催場所

毎年5月3日から3日間!

ひろしまフラワーフェスティバルの開催期間は、GW期間中の毎年5月3日~5日までの3日間

2017年度も5月3日(水)~5月5日(金)になります。

よほどの悪天候でない限りは開催されますので、安心して遊びに行けますね。

会場は
・広島平和記念公園
・平和大通り

の2ヶ所を、メイン会場としています。

今年のテーマは

フラワーフェスティバルには、イベントテーマがあります。

それは

・ 広島を花と緑と音楽のあふれる都市にしよう
・ 平和に生きることのすばらしさと尊さを、参加者みんなで分ち合おう
・ 広島から世界へ、豊かな生活文化と、温かい人間関係の交流を呼びかけよう

というもの。

これは広島が平和を願う街であり、全ての人が笑顔で幸せであって欲しいと願うからです。

これとは別に、毎年公募によって「今年のテーマ」が策定されます。

41回目のとなる2017年度のテーマは、

・花いっぱいはばたけ平和の咲く未来
というもの。

これまた広島らしい、素敵なテーマですね。

スポンサーリンク

イベント内容・見どころ

3日の「花の総合パレード」

フラワーフェスティバルで見逃せないのが、5月3日に行われる「花の総合パレード」です。

平和記念公園に作られた花の塔に、平和の炎がともされる午前11時にスタート。デコレーションされたパレードカーや、賑やかな踊りなどで平和大通りを賑やかに行進。

例年パレードには1万人近い方が参加し、観客も巻き込んで大盛り上がりなんですよ。

*広島と言えばカープが有名ですが、サッカーサンフレッチェ広島もとても愛されていますよ。

5日の「きんさいYOSAKOI」

もうひとつ見逃せないのが、5月5日に開催される「きんさいYOSAKOI」です。

パレードは初年度から行われていますが、こちらは2002年からの開催。

11時からの平和大通りでの演舞と、平和記念公園のステージでの演舞が見られます。例年100チーム近くが参加し、広島ならではのよさこい演舞で最終日が盛り上がるんですよ!

*きんさいYOSAKOIは、鳴子を持って踊るためとても賑やかです。

見逃せないゲスト

フラワーフェスティバルでは、毎年タレントを招いてイベントを盛り上げています。

過去には広島出身のPerfumeや、奥田民生さんが呼ばれたことも。2016年度は平原綾香さん、芹洋子さん、岸谷香さん、モーリス・グリーンさんが呼ばれ、ステージで素敵な歌を披露していました。

今年のゲストはまだ分かりませんが、毎回素敵なゲストが招かれているので、大いに期待したいですね。

その他にも見逃せないステージが!

パレードやよさこいばかりが注目されますが、期間中には様々なイベントが開催されています。

平和記念公園のステージでは、吹奏楽の演奏会歌のステージがありますし、その他にも80以上のイベントスペースが設けられ、中には試食会・試供品の配布なども。広島ならではのイベントとして、カープの若手選手のトークショーも開催されるんですよ。

アクセス情報・交通規制情報

会場へのアクセス

フラワーフェスティバルは期間中は歩行者天国が設けられる為、車でのアクセスには向いていません。

広島へは飛行機か新幹線など、公共交通機関を利用して行きましょう。

新幹線の場合はJR広島駅で下車。
飛行機の場合は、広島空港からバスで広島駅へ移動します。

JR広島駅からは路面電車の宇品線(1番線)に乗車し、袋町で下車すると平和大通りは目の前です。

交通規制は

会場となる平和大通りは歩行者天国となるため、期間中は車の通行は規制されます。

その範囲は駅前通りと交差する地点から西平和通りまでの間。規制時間は、10時45分から19時ごろまでとなっています。周囲の道路も迂回などのために大渋滞が発生するので、極力は車での移動は避けましょう。

みんなが笑顔になれるイベント

見る人が笑顔になれるようなパレードとイベントが盛り沢山の、ひろしまフラワーフェスティバル。大きいイベントも楽しみですが、小さなステージもたくさんあるのでゆっくり楽しむこともできます。

またイベント中はとにかく混雑するので、お互い譲り合いの心で気を使いたいですね。

みんなで楽しんで幸せな気持ちになれる、そんなひろしまフラワーフェスティバルに遊びに行きましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

福岡の放生会、2016年の日程や見どころ。出店の時間は?

お祭りの楽しみと言えば、どんなものを思い浮かべますでしょうか? 昔から受け継がれてきた、伝統行

記事を読む

神田祭2017年は本祭!日程や見どころをご紹介!

江戸っ子ならば5月になると待ち遠しいのは、神田明神の神田祭ではないでしょうか。 神田祭

記事を読む

佐賀城下ひなまつり、2017年の日程と見どころは?

女の子のいる家庭では3月3日に合わせてお雛様を飾りますが、諸事情で飾れない家庭もありますね。

記事を読む

よさこいソーラン祭りの見どころ!2017年の日程や穴場は?

本州では梅雨入りしてジメジメとした6月に、北海道では初夏を告げる、「YOSAKOI(よさこい

記事を読む

優雅な京都の葵祭。2017年の日程と見どころをご紹介!

京都と言えば、奈良・平安時代の伝統が今も残る、古都として有名ですね。その京都で開催される祭は

記事を読む

佐賀・有田陶芸市2017年の日程と見どころ。おすすめの駐車場は?

毎日腕をふるって作る料理も、お皿が適当だとせっかくの盛り付けも台無し。またお気に入りのお皿が

記事を読む

豊橋祇園祭2016の日程や見どころ。花火大会の穴場スポットは?

花火のきれいな祇園祭があることをご存知でしょうか? 祇園祭と言えば京都を代表するお祭り

記事を読む

雪と氷の祭典「札幌雪祭り」。2017年の日程と会場へのアクセスは?

雪が降る季節、代表的なお祭りと言えば、「さっぽろ雪まつり」です。 大きな氷の像を始め、

記事を読む

飛騨・古川祭りの起し太鼓!2017年の日程と見どころは?

お祭りを大きく分けると、 ・荒々しいお祭り ・きらびやかなお祭り の2つに分かれると思いません

記事を読む

京都祇園祭2016年の日程。宵山や山鉾巡行の楽しみ方は?

『祇園祭』といえば京都。いえ日本を代表する夏の祭として、京都の祇園祭はまず名前が上がるのでは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

雨の日でも自転車に!レディース向けレインコートのブランドならコレ!

毎日の通勤や買物に、自転車は無くてはならないアイテムです。

神戸開港150年記念、kobeみなとマルシェ!2017年春の日程と見どころ!

兵庫県の神戸といえば、オシャレで食べ物も美味しい港町。

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑