食費を節約するコツと方法は?工夫と意識改革で実現しよう!

| 生活・ライフスタイル | , , ,

月のお給料でやりくりする中で、食費にかかる割合はけっこう大きいもの。全く食べないという選択肢は無い以上、食費を上手に抑えることが節約の近道となりそうですね。

しかし節約を重ねた貧しい食卓は、栄養面でも心の豊かさの面でも心配ですね。家族に無理をさせず、美味しい食卓を提供しつつ食費を抑える方法はないのでしょうか?

工夫と意識改革で実現する、食費を節約するコツと実践できる方法をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

食費を節約するコツ

料理を把握

毎日のご飯をなんとなく作り、毎日なんとなく買い物に行ってませんか?この「なんとなく」が食費節約の一番の敵

まずは毎日の食事に、何を使ったかを把握しましょう。理想は家計簿を付けることですが、意外と面倒ですし長続きしないこともあるかもしれません。

まずは、作る前の材料をスマホのカメラで撮影するだけ充分。毎日の料理で使っているものが分かれば、必要な物が把握できますよね?

syokuhisetsuyaku1

冷蔵庫の中身を確認

料理の把握と同時に、冷蔵庫の中身もしっかり確認しましょう

飲みかけの牛乳が何本もあったり、賞味期限の過ぎたお肉などありませんか?賞味期限が把握できれば、痛む前に調理してロス防止に。毎日使うものの量が把握できれば、買い物の時に余計な量を買わなくて済みます。

今あるものを使い切り、必要なものを必要な量だけ買い足す事が節約への第一歩です。

献立も買い物も一週間ごと

食費を節約するコツとして、もうひとつ覚えておきたいのが「一週間ごと」です。まず買い物は、一週間ごとにまとめ買い。

基本は「必ず使う食料品で、無くなったもの・残り少ないもの」の補充とします。それに今週の献立に必要なものだけを、必要な量だけ購入しましょう。

買い物に行く回数が減れば、余計な買い物が減らせて無駄も無くせます。

献立は買い物に行く前に、チラシをチェックしながら考えるのがベスト。買い物しながら考えても良いですが、そうするとつい余計なものを購入しがち。慣れないうちは先に献立の計画を立てて、それに基づいて買い物しましょう

購入したものを全て使いきり、次の買い物で補充する。そうすれば無駄な買い物も減りますし、上手に食材を使いきれて食費も抑えられますよ。

お買い得には要注意

買い物の時には、なるべく安いものを購入するのが鉄則。しかし「激安特価」や「おひとり様○点限り」といった、お買い得商品には要注意です。

それが本当に必要なら購入しても良いですし、使いきれるならそれもよいでしょう。しかしただ安いからという理由だけで購入するのは、はっきり言って無駄です。

お買い得品を購入するのは、使いきれて無駄がでない場合だけにしましょう

スポンサーリンク

食費を節約する方法

旬を頂く

スーパーなどで買い物をする時には、を意識しましょう。

現在はハウス栽培も盛んで、年中美味しい野菜が購入できます。しかし野菜は露地栽培の旬を迎えた頃が、一番美味しくて値段も手頃。安くて美味しくて栄養たっぷりな旬の野菜を、上手に食卓に取り入れましょう。

野菜以上に旬がはっきりしているのが、魚類です。特に秋のさんまは新鮮で、とっても美味しく価格も手頃でお財布の味方。野菜以上に旬の魚は味が格別なので、ぜひメニューに加えましょう。魚がさばけないなら、鮮魚コーナーでさばいてもらえば大丈夫ですよ!

syokuhisetsuyaku2

冷凍庫を活用する

冷蔵庫を空にする勢いで使い切ると言っても、買い物に行けなかった時のことを考えると…。そんな方は冷凍庫を上手に活用して、食材をストックしておきましょう。

例えばお肉の場合、バラ肉などは一度に使う分量ごとにラップでくるんで冷凍保存。かたまり肉は切ってしまうと解凍時に旨みが逃げるので、そのまま冷凍保存がベスト。ひき肉はハンバーグやつくねなど、ある程度加工してから冷凍すると調理の手間が省けます。

その他にパンや油揚げ、小口切りにしたネギやしょうがなどの薬味も、冷凍保存が可能。特にしょうがは冷蔵庫でカビてしまうことが多いので、すりおろして冷凍保存はおすすめです。

□「栄養キープできる!お惣菜、冷凍保存のベストな方法」

*お惣菜なども、小分けすれば冷凍保存が可能です!

冷凍保存で注意したいのは、冷凍庫は時間を止める魔法の箱ではないこと。長くても2週間ぐらいをめどに使いきり、入れたままにするのは避けましょう。

余ったらスープに

使い切れなかった野菜や、賞味期限ぎりぎりのお肉が出たときはスープを作りましょう

と言ってもそんなに難しいものではなく、野菜やお肉を切ってコンソメの素で煮るだけ。じっくり煮ると野菜もとろけて、滋味たっぷりの暖かな一品に。カレールーを入れてカレーライスにしてもよいですし、小分けして冷凍保存だって可能です。

中華風スープの素や和風だしの素に変えれば、味のバリエーションも豊富。出汁をとってお味噌を入れれば、具だくさんのお肉入り味噌汁風にもなりますよ。

あくまでも「無理のない範囲で」

費を節約するには、とにかく無駄を省くことが大切です。無駄な食材を買わない、無駄な食材を使わないと意識すれば、自然と食費は節約できます。

しかし無駄を気にするばかりに、料理を減らしたり極端な節約に走るのは考えもの。料理の質や量を落としてしまうと、不健康に繋がりますし心が貧しくなってしまいます。

美味しく食べて無理のない範囲で、上手に食費を節約しましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ダウンジャケットは自宅の洗濯機で洗えるの?洗うポイントは?

冬の間、大活躍したダウンジャケット。 春になれば、もう着なくなりますよね。 収納タンスに

記事を読む

妊婦はコーヒーを飲んでも大丈夫?胎児へのカフェインの影響は?

妊娠中は、一般にコーヒーを飲まない方がいいと言われています。 それはお腹の胎児にとって、

記事を読む

寝る前のスマホが健康・ダイエットに及ぼす悪影響とは?できる対策は?

スマホはいつでもどこでも使えるため、様々な場面でつい触ってしまいます。 布団に潜って寝

記事を読む

便利なコンビニのイートインスペース!おすすめの過ごし方は?

コンビニエンスストアの品揃えは、ここだけでほぼすべてが揃うと言えるほどあります。 元々

記事を読む

非常食は何日分必要?防災時に適したおすすめの食べ物は?

自然豊かな日本列島は、時として思わぬ災害に見舞われることがあります。そんな「万が一」の時のために、防

記事を読む

大きく飛ばそう!割れないシャボン玉液の作り方と楽しい遊び方!

子供の頃、一度はシャボン玉を吹いて遊んだことがありますよね。どこまで大きく出来るかと強く息を

記事を読む

プリザーブドフラワーはお手入れが必要!?最適な保存方法は?

https://youtu.be/v3AroefHAzM お祝いの時に頂く花束は素敵で嬉しいで

記事を読む

一つだけじゃない!2016年問題って何?その原因や影響は?

かつて2000年問題というものがありました。2000年を迎える年越しのタイミングで、コンピュータのシ

記事を読む

指輪の上手な外し方のコツは?指のむくみはどうしたらいい?

・朝、指にはめた指輪が、夕方になってきて抜けなくなった… ・気に入った指輪を試しにつけてみ

記事を読む

ホームパーティで喜ばれる手土産は何?相場はどれくらい?

ホームパーティのお誘いを受けた時、普通なら手ぶらで行くようなことはないですよね?手ぶらでおい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

仙台・光のページェント2017年の期間や点灯時間。イルミネーションの見どころは?

クリスマスシーズンを迎えると、街のあちこちでイルミネーションを

十日戎とは?西宮神社・今宮戎神社・京都ゑびす神社、三神社の祭りの見どころ!

日本のお祭りは地域によって特色が変わり、一部の地域だけで有名な

2018年戌年の年賀状作成に!無料で使える素材やテンプレート7選!

年末は様々な用事が重なり、気がついたらお正月が目前…なんてこと

2018年の干支は戊戌(つちのえ・いぬ)!戌年の由来や特徴とは?

年末が近づくと年賀状を購入しなければ・・と、慌てることが増えて

赤ちゃんの初正月で飾る羽子板や破魔矢・破魔弓の意味。飾るのはいつまで?

赤ちゃんが生まれると、成長に合わせて様々な行事が行われます。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑