食費を節約するコツと方法は?工夫と意識改革で実現しよう!

| 生活・ライフスタイル | , , ,

月のお給料でやりくりする中で、食費にかかる割合はけっこう大きいもの。全く食べないという選択肢は無い以上、食費を上手に抑えることが節約の近道となりそうですね。

しかし節約を重ねた貧しい食卓は、栄養面でも心の豊かさの面でも心配ですね。家族に無理をさせず、美味しい食卓を提供しつつ食費を抑える方法はないのでしょうか?

工夫と意識改革で実現する、食費を節約するコツと実践できる方法をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

食費を節約するコツ

料理を把握

毎日のご飯をなんとなく作り、毎日なんとなく買い物に行ってませんか?この「なんとなく」が食費節約の一番の敵

まずは毎日の食事に、何を使ったかを把握しましょう。理想は家計簿を付けることですが、意外と面倒ですし長続きしないこともあるかもしれません。

まずは、作る前の材料をスマホのカメラで撮影するだけ充分。毎日の料理で使っているものが分かれば、必要な物が把握できますよね?

syokuhisetsuyaku1

冷蔵庫の中身を確認

料理の把握と同時に、冷蔵庫の中身もしっかり確認しましょう

飲みかけの牛乳が何本もあったり、賞味期限の過ぎたお肉などありませんか?賞味期限が把握できれば、痛む前に調理してロス防止に。毎日使うものの量が把握できれば、買い物の時に余計な量を買わなくて済みます。

今あるものを使い切り、必要なものを必要な量だけ買い足す事が節約への第一歩です。

献立も買い物も一週間ごと

食費を節約するコツとして、もうひとつ覚えておきたいのが「一週間ごと」です。まず買い物は、一週間ごとにまとめ買い。

基本は「必ず使う食料品で、無くなったもの・残り少ないもの」の補充とします。それに今週の献立に必要なものだけを、必要な量だけ購入しましょう。

買い物に行く回数が減れば、余計な買い物が減らせて無駄も無くせます。

献立は買い物に行く前に、チラシをチェックしながら考えるのがベスト。買い物しながら考えても良いですが、そうするとつい余計なものを購入しがち。慣れないうちは先に献立の計画を立てて、それに基づいて買い物しましょう

購入したものを全て使いきり、次の買い物で補充する。そうすれば無駄な買い物も減りますし、上手に食材を使いきれて食費も抑えられますよ。

お買い得には要注意

買い物の時には、なるべく安いものを購入するのが鉄則。しかし「激安特価」や「おひとり様○点限り」といった、お買い得商品には要注意です。

それが本当に必要なら購入しても良いですし、使いきれるならそれもよいでしょう。しかしただ安いからという理由だけで購入するのは、はっきり言って無駄です。

お買い得品を購入するのは、使いきれて無駄がでない場合だけにしましょう

スポンサーリンク

食費を節約する方法

旬を頂く

スーパーなどで買い物をする時には、を意識しましょう。

現在はハウス栽培も盛んで、年中美味しい野菜が購入できます。しかし野菜は露地栽培の旬を迎えた頃が、一番美味しくて値段も手頃。安くて美味しくて栄養たっぷりな旬の野菜を、上手に食卓に取り入れましょう。

野菜以上に旬がはっきりしているのが、魚類です。特に秋のさんまは新鮮で、とっても美味しく価格も手頃でお財布の味方。野菜以上に旬の魚は味が格別なので、ぜひメニューに加えましょう。魚がさばけないなら、鮮魚コーナーでさばいてもらえば大丈夫ですよ!

syokuhisetsuyaku2

冷凍庫を活用する

冷蔵庫を空にする勢いで使い切ると言っても、買い物に行けなかった時のことを考えると…。そんな方は冷凍庫を上手に活用して、食材をストックしておきましょう。

例えばお肉の場合、バラ肉などは一度に使う分量ごとにラップでくるんで冷凍保存。かたまり肉は切ってしまうと解凍時に旨みが逃げるので、そのまま冷凍保存がベスト。ひき肉はハンバーグやつくねなど、ある程度加工してから冷凍すると調理の手間が省けます。

その他にパンや油揚げ、小口切りにしたネギやしょうがなどの薬味も、冷凍保存が可能。特にしょうがは冷蔵庫でカビてしまうことが多いので、すりおろして冷凍保存はおすすめです。

□「栄養キープできる!お惣菜、冷凍保存のベストな方法」

*お惣菜なども、小分けすれば冷凍保存が可能です!

冷凍保存で注意したいのは、冷凍庫は時間を止める魔法の箱ではないこと。長くても2週間ぐらいをめどに使いきり、入れたままにするのは避けましょう。

余ったらスープに

使い切れなかった野菜や、賞味期限ぎりぎりのお肉が出たときはスープを作りましょう

と言ってもそんなに難しいものではなく、野菜やお肉を切ってコンソメの素で煮るだけ。じっくり煮ると野菜もとろけて、滋味たっぷりの暖かな一品に。カレールーを入れてカレーライスにしてもよいですし、小分けして冷凍保存だって可能です。

中華風スープの素や和風だしの素に変えれば、味のバリエーションも豊富。出汁をとってお味噌を入れれば、具だくさんのお肉入り味噌汁風にもなりますよ。

あくまでも「無理のない範囲で」

費を節約するには、とにかく無駄を省くことが大切です。無駄な食材を買わない、無駄な食材を使わないと意識すれば、自然と食費は節約できます。

しかし無駄を気にするばかりに、料理を減らしたり極端な節約に走るのは考えもの。料理の質や量を落としてしまうと、不健康に繋がりますし心が貧しくなってしまいます。

美味しく食べて無理のない範囲で、上手に食費を節約しましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

怒りの原因は何?怒る感情をコントロールする4つの方法。

会社やご近所付き合いの中で、 腹が立つ出来事があって、 怒りを爆発させたことはありませんか。

記事を読む

意外と簡単!水道代を節約するコツや方法とは?

光熱費を見なおすと、意外と水道代がかかっていることに気づきませんか? 日本は水資源が豊かな国な

記事を読む

スタッドレスタイヤの寿命年数と寿命をチェックする方法は?

ついこの間まで暑かったのに、気がつくと冬はすぐそこまで来ています。冬のコートなどを出して衣替

記事を読む

人前での夫の呼び方はどうしてる?夫?旦那?主人?ダーリン?

あなたは男性配偶者を、人前ではどう呼びますか? 夫婦二人だけでしたら、名前、愛称、また

記事を読む

サーキュレーターと扇風機の違いとは?どう使い分けたら良いの?

冷房や暖房を使うと、部屋全体が均一な温度にならないことがあります。 そんな時はサーキュレーター

記事を読む

初めてでも大丈夫!部屋に置く観葉植物おすすめ5選!

オシャレな部屋を目指していても、どこか殺風景に感じることはありませんか? 部屋そのもの

記事を読む

指輪の上手な外し方のコツは?指のむくみはどうしたらいい?

・朝、指にはめた指輪が、夕方になってきて抜けなくなった… ・気に入った指輪を試しにつけてみ

記事を読む

噛んでしまった!動かない!外れたファスナーの直し方!

ジーンズ・ジャージ・カバンなどに使われるファスナーは、開け閉めが簡単で衣服に欠せません。

記事を読む

読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋など、「~の秋」の由来は?

暑さも一段落した秋は過ごしやすく、そして様々なことに挑戦しやすい季節でもあります。 連休もある

記事を読む

ステンレス水筒のきれいな洗い方!茶渋や臭いを簡単に落とすには?

家で飲んでいるドリンクを、外出時や職場でも飲みたい時に便利なのが水筒。 特にステンレス製の水筒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

雨の日でも自転車に!レディース向けレインコートのブランドならコレ!

毎日の通勤や買物に、自転車は無くてはならないアイテムです。

神戸開港150年記念、kobeみなとマルシェ!2017年春の日程と見どころ!

兵庫県の神戸といえば、オシャレで食べ物も美味しい港町。

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑