スーツケースのパッキングのコツとは!便利グッズもご紹介!

は準備の時も楽しくて、あれこれ持って行きたくなりませんか?

しかしカバンの容量には限界が。ぎゅうぎゅうに詰めても中で大変なことになるかも。特にスーツケースは使い慣れていないと、何度詰めても荷物が入らない…なんてことも。

しかしちょっとしたコツと工夫で、きれいに荷物がパッキング出来るんですよ!

スーツケースのパッキングで覚えておきたいコツと、あると便利なグッズを紹介します。

スポンサーリンク

スーツケースのパッキングのコツ

荷物は厳選しよう

荷物を詰める時にまずやることは、「それは必要かどうか」を確認すること。「これを持って行きたい」と思ったものは、旅先で本当に必要なものですか?

国内旅行なら大抵のものは購入できます。海外の場合もよほどのもの以外は入手可能です。使う場面が想定出来ないものは持っていかず、本当に使うものだけを持って行きましょう。

suitcase1

デジタル機器は手荷物へ

最近の旅行では小型タブレットを持ち込んで、ガイドブック代わりにする人もいますよね。

このようなデジタル機器は、スーツケースに入れると故障してしまう恐れがあります。海外での荷物の扱いは意外と雑。乱雑に扱われて中の物が壊れてしまう事が。しかも手荷物検査の際にX線検査を行うため、電子機器が壊れてしまうこともありえます。

ですので、ご承知だと思いますが、スマホ・デジカメ・タブレット・ノートパソコンは、手荷物に入れるようにしましょう。

重いものは下に

スーツケースに限らすパッキングの基本は、「重いものは下・軽いものは上」です。

重心が下になることで、重いスーツケースも驚くほど楽に動かせます。中で荷物が動くことも減るので、服がぐちゃぐちゃになったりシワを防ぐ効果も。

スーツケースの転倒防止にもなるので、中の物が壊れる事故も防げます。

薄手の服は筒状に丸めて

パッキングで一番悩むのが、旅行先で着用する服の取り扱い。たたんでも良いのですが、シワになりにくい薄手の服なら筒状に丸めませんか。

筒状にするとコンパクトになり、スーツケースの隙間に上手く収納が可能。ジーンズなどの重めの素材を下の方に入れてから、薄手の素材を次々入れて行きましょう。

□旅行で使える!Tシャツのたたみ方【ビエボ】 | 旅行

*ただくるくる丸めても良いですが、この方法だと特にきれいにたためます。

小物や壊れやすいものは隙間に

化粧ポーチやスマホの充電機器などの小物類は、スーツケース上部の隙間に入れます。もし壊れやすいものがある場合は、衣服の間に入れて衝撃を防ぎましょう。

化粧水などはガラス瓶などは持ち込まず、プラスチック容器などに移し替えるとより安全。国内旅行なら旅行先のコンビニで調達できますし、持って行かないという選択肢もアリですよ!

スポンサーリンク

オススメの便利グッズ

旅行にぜひ持って行くと良い便利なグッズを紹介します。あると本当に役立ちますね。

ジッパー付きビニール袋

料理を冷凍保存したり、汁物を冷蔵庫で保存する時に重宝するジッパー付きビニール袋。この「密封できて中身が見える」点が、旅行の際にとても役立ちます。

例えばイヤリングやネックレスなどを、日程分持って行きたい時に。濡れた衣服をしまいたい時や、バスルームに乾いた衣服を持ち込みたい時などに重宝します。

大きさも様々でしかも丈夫。おそのままスーツケースに入れても、コンパクトで邪魔になりません。何より要らなくなったら捨てられる価格なので、もったいなくないのも嬉しいですね。

圧縮袋

スーツケースに服をしまう際に、筒状に丸めるとコンパクトになって便利です。しかし皺になりやすい服や、丸めても小さくなりにくい服はどうすれば良いのでしょうか。

そんな時に便利なのが、空気を抜いて使用する圧縮袋

セーターなどの厚手の服もぺっちゃんこ。空気を入れれば元踊りなので安心です。一度着用した服を持ち帰るときにも使えるので、何枚か用意すると便利ですよ。

サブバッグ(キャリーオンバッグ)

行きは上手にパッキングできても、帰りの荷物はどうしても増えてしまいます。特に旅行土産をたくさん購入した場合、無理やり詰めると形が崩れてしまうことも。

そんな時に役立つのが、スーツケースの上に重ねておけるサブバッグ。持ち手を伸ばしたパイプ部分に通せる、「キャリーオンバッグ」が特に便利です。

折りたためるタイプなら邪魔になりませんし、そのままカバンとして持ち歩いてもOK。デザインも豊富ですので、おしゃれにうるさい人もきっと満足できますよ。

suitcase2

荷物もおみやげも上手に詰め込め!

旅行に行く時はいつもと違う空間で過ごすため、あれこれ必要かもと考えてしまいがち。しかし本当に必要なものはそれほど多くないので、あとは上手にパッキングしましょう。

必要なものだけパッキングすれば余裕も生まれ、おみやげや思い出の品もたっぷり詰められます。旅の思い出話と一緒におみやげも渡せますし、記念品を見ては楽しかった旅行を振り返るのも素敵。

荷物もおみやげも思い出の品も、上手に詰めて持ち帰りましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

あなたも五月病かも?原因や症状はどんなもの?対策方法は?

4月に新しい環境になり、 慣れた頃に5月の連休で一休み。 「GW明けにがんばろう!」

記事を読む

山の日の祝日が制定された由来とは?いつから始まるの?

学生時代の8月はほぼ夏休みで楽しい一ヶ月ですが、社会人になると日曜日以外はお盆休みの数日のみ。人によ

記事を読む

一つだけじゃない!2016年問題って何?その原因や影響は?

かつて2000年問題というものがありました。2000年を迎える年越しのタイミングで、コンピュータのシ

記事を読む

ホームパーティで喜ばれる手土産は何?相場はどれくらい?

ホームパーティのお誘いを受けた時、普通なら手ぶらで行くようなことはないですよね?手ぶらでおい

記事を読む

人前での妻の呼び方はどうしてる?奥さん?妻?嫁?女房?

あなたは女性配偶者を、人前ではどう呼びますか? 本当はきちんと名前などで呼びたいのに、

記事を読む

東京と近畿だけ?木枯らし一号の条件や定義とは?二号もあるの?

https://youtu.be/6Wl384aPEPw 天気予報で「木枯らし一号が吹きました

記事を読む

便利なコンビニのイートインスペース!おすすめの過ごし方は?

コンビニエンスストアの品揃えは、ここだけでほぼすべてが揃うと言えるほどあります。 元々

記事を読む

夏日と真夏日と猛暑日それぞれの違いとは?酷暑日や熱帯夜は?

天気予報で「今日は夏日となるでしょう」と言われると、暑さを想像してうんざりしませんか?

記事を読む

ゆで卵のきれいなむき方とは?簡単にできるコツを6つ紹介!

ゆで卵は常備しておくと、おかずに添えたり朝食の一品になったりととても便利な食材ですね。

記事を読む

非常食は何日分必要?防災時に適したおすすめの食べ物は?

自然豊かな日本列島は、時として思わぬ災害に見舞われることがあります。そんな「万が一」の時のために、防

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

男性の肌にも保湿は必要?メンズ用保湿クリームの選び方や使い方!

男性の肌の悩みで多いのが、気がついたら脂(あぶら)でテカテカに

メンズも香水が必要?男性香水の選び方と付け方を紹介します!

最近では男性も、嗜み(たしなみ)としてつける方が増えてきた香水。仕

コスメパーマは他のパーマとどう違う?メンズにも出来るパーマなの?

癖のある髪の毛をストレートにしたり、あるいは思い通りの癖付けが

コールドパーマとデジタルパーマの違い!髪質やヘアスタイルから選ぶならどっち?

イメチェンをしたいときにまず考えるのは、ヘアスタイルを変えるこ

サビオ?絆創膏?それともバンドエイド?地方によって違う呼び方!

怪我した時に張るガーゼ付きテープの事を、あなたはなんと呼んでい

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑