信州伊那・高遠城址公園の桜、2017年の開花予想と見頃は?

| | , , , ,

takatosakura1

の季節を迎えると、全国各地の桜の名所に行きたくなりませんか?

でも桜の名所と言われても、何を基準に見に行けば良いのか悩んでしまいますよね。お花見も楽しいですし、夜桜も素敵。昔ながらの光景を見に行くのもとっても素敵です。

しかし物語性と貴重さで選ぶなら、信州伊那の「高遠城址公園」の桜がオススメ!

ここだけの景色が楽しめる高遠城址公園について、
・高遠城址公園の桜の特徴や見どころ
・2017年の開花予想や見ごろ時期について
・アクセス情報

についてご紹介します。

スポンサーリンク

高遠城址公園の桜の特徴や見どころ

荒れた城跡に桜を植えよう

遠城址公園長野県伊那市にある公園。その名の通り高遠城址を中心として作られた公園です。

高遠城は武田信玄と武田一族にゆかりのあるお城で、重要な軍事拠点として使われてきました。お城は明治維新まで使われたのですが、維新後の廃藩置県により壊されてしまいます。

その後公園として開放されたのですが、樹木も倒されたままというひどい状況だったと伝わっています。これを嘆いたかつての家臣が、思い出の桜を植林して整備したのが城址公園の桜の始まりなんですよ。

天下第一の桜!

takatosakura3

家臣が植林した桜もただの桜ではなく、高遠藩にとってゆかりの桜。高遠藩で管理していた馬場は、桜の季節になると「桜で馬が見えない」と言われるほどの場所でした。

というのもこの桜は「タカトオコヒガンザクラ」という、ここにしかない固有種。その美しさから「天下第一の桜」との呼び声も高く、1500本以上もある為、現在では桜の名所に。伊那市以外ではほとんど見ることが出来ない貴重な桜としても、人気を集めているんです。

タカトウヒガンザクラの特徴は、やや小ぶりながら赤色の強い花が咲くこと。一斉に開花した時の色合いは、ソメイヨシノに見慣れていると驚くほど色鮮やかですよ!

スポンサーリンク

高遠さくらまつり

毎年桜の開花時期に合わせて、「高遠さくらまつり」が開催されます。

開催期間:2017年4月1日(土)~4月30日(日)※予定
入園時間:8:00~17:00 ※最盛期は6:00~22:00
入園料 :大人500円 小中学生250円
※桜の開花宣言翌日から散り終わりぐらいまで

入園時間や入園料が変則的なのは、桜のきれいな時期がどうしても混雑してしまうからです。

特に入園時間に関しては、ライトアップ期間のみ夜の入園が可能となっています。と言ってもライトアップ期間は、通常ライトアップが4月2日から桜が散るまで。桜がきれいな間は夜も入園可能で、貴重な夜桜を楽しめます

□長野県 桜の高遠城址公園 さくら祭り

*昼の桜も素敵ですが、3分10秒から始まる夜桜が本当に美しいんです!

開花時期・見頃

心持ち早めに

長野県伊那市周辺の例年での桜の開花時期は、4月10日前後。しかし2016年の開花宣言は4月1日と早まり、見頃も4月8日~12日頃となりました。去年、一昨年と早咲きだったのですが、長期予報を見る限りでは気温は平年並みか少し高い天候。

なのでおそらく2017年の開花予想は、平年より少し早めくらいの4月5日前後かと思われます。

見頃に関しては、タカトオコヒガンザクラの開花期間が短め。ですので見頃となる期間は、4月10日頃から15日頃の間と予想されますね。

高遠城址公園へのアクセス

JRでのアクセス

東京方面からでご説明すると、
・特急で新宿駅から中央本線で岡谷駅まで
・飯田線に乗り換えて伊那市駅までJRを利用。
・伊那市駅から路線バスで高遠本町まで移動。
・高遠本町から高遠城址公園までは徒歩で15分ほどです。

尚、さくらまつり期間中は臨時バスが運行されます。
乗り継ぎなどもありますが、所要時間はおよそ4時間程度となります。

バスでのアクセス

JRの乗り換えが面倒なら、高速バスを利用する方法も。

東京方面から‥
・新宿高速バスターミナルより、伊那行きの高速バスを利用
・伊那市駅から路線バスで高遠本町まで移動。
・高遠本町から高遠城址公園までは徒歩で15分ほどです。

*バスを利用した場合も、およそ4時間程度の行程となります。

車でのアクセス

東京方面からで行かれる場合は、
・八王子ICから中央自動車道に乗りまる。
・伊那ICで一般道に降ります。
・約30分ほどで、高遠に到着します。

*混雑具合にもよりますが、およそ3時間半程度の行程となります。

駐車場について

車で行った場合に気になるのは、駐車場のこと。高遠城址公園には駐車場がなく、さくら祭り期間中は臨時の駐車場が周囲に設けられます。

有料駐車場もありますが、土日を中心に合計2700台が止められる無料駐車場も。公園から少し離れるため、有料シャトルバスや徒歩で公園まで移動しましょう。

takatosakura2

ここにしかない桜を見に行こう

高遠城址公園で咲く桜は、天下第一というだけあってとても素晴らしいもの。それだけに開花時期は常に混雑し、ゴザを敷いてのお花見はちょっと大変かもしれません。

また夜桜見物も常に混雑するので、周りの人と譲り合って桜を愛でたいですね。

一度は廃墟と化した場所に植えられ、再び人が集まるようになった公園の桜。その美しさと歴史を体験するために、高遠城址公園に行きませんか?

スポンサーリンク

関連記事

東京・隅田公園の桜、2017年の開花予想と見頃は?

3月・4月の東京は、どこかしらで桜が楽しめる素敵な季節。東京の桜の名所はたくさんありますが、今年は隅

記事を読む

ワシントンD.C.の全米桜祭り!2017年の日程と見どころは?

春になると、あちこちで桜が咲きますが、桜を愛でるのは日本だけの風習、と思っていませんか? 実は

記事を読む

日立さくらまつり2017年の開催日程と見どころ!日立風流物を見に行こう!

「日立さくらまつり」をご存知ですか? 桜の開花に合わせて行われるイベントは数多くありますが、そ

記事を読む

梅・桃・桜の違いと見分け方。それぞれの開花時期はいつごろ?

春に花が咲く樹木というと、梅・桃・桜が有名です。いずれも美しい花が咲き、見る人の目を楽しませてくれま

記事を読む

大阪造幣局の桜の通り抜け。2017年の日程と見どころは?

大阪の桜の名所といえば、何と言っても造幣局の桜の通り抜けは外せませんね。 毎年、桜の通

記事を読む

お花見の準備に必要な持ち物リスト!あると便利な持ち物も紹介!

https://youtu.be/OCU4lm0n3rY 春と言えば「桜」、桜と言えば「お花見

記事を読む

静内二十間道路桜並木、2017年の開花予想や見頃は?

全国各地にある桜の名所には、様々なタイプの名所があるかと思います。 一度にたくさんの桜が楽

記事を読む

天空の花回廊、茶臼山高原の芝桜。2017年の見頃は?

春を代表する花と言えば桜。桜前線の訪れとともに各地で美しい桜が咲き乱れますね。 桜と言われると

記事を読む

北海道・松前公園の桜、2017年の開花予想や見頃はいつ?

2016年3月に北海道新幹線が開業しましたが、これによって遠かった北海道もより身近になったと

記事を読む

奈良大宇陀の「又兵衛桜」。2017年の開花時期と見頃は?

桜の名所の中には、一本桜の名所も数多くあります。さらにその桜にちょっとした逸話や伝説があると

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

芒種(ぼうしゅ)の意味とは?2017年はいつ?

カレンダーを見ていると日付の横に、様々な言葉が書き記されていることがあ

小満(しょうまん)はどんな意味があるの?2017年はいつ?

毎日見るカレンダーには普段あまり見慣れない、暦の用語が幾つも書

夏を先取り!立夏にはどんな意味があるの?2017年はいつ?

ニュースなどで時々「暦の上では今日から夏ですが・・・」という言

こどもの日は女の子もお祝いしていいの?プレゼントはどうする?

5月5日のこどもの日は、端午の節句とも呼ばれています。

女性のむくみ防止に!着圧ソックスの効果と正しい使い方とは?

デスクワークが多い女性にとって、気になるのが足のむくみ。出勤時

→もっと見る

PAGE TOP ↑