館林こいのぼりの里まつり2017!駐車場はあるの?

koinoborisato1

の子のいる家庭では、5月の端午の節句にこいのぼりを飾りたいと考えていませんか?しかし準備や後片付けも大変ですし、面倒だからと敬遠している家庭も多いのではないでしょうか。

そんなご家族にぜひ行ってみてほしいのが、「こいのぼりの里まつり」なんです。

たくさんのこいのぼりがのびのびと泳ぐ様は、まさしく「圧巻!」の一言!

そんなこいのぼりの里まつりについて、
・こいのぼりの里とは?
・2017年の開催日程
・こいのぼりの里の見どころ
・アクセス・駐車場情報

をご紹介します。

スポンサーリンク

こいのぼりの里まつりとは

「世界一」のこいのぼり!

いのぼりの里まつりとは、群馬県館林で毎年春先に開催されるイベント。

2017年度で16回目となり、年々その規模は拡大されて人気を集めています。もしかするとテレビニュースなどで、見たことがある人もいるかもしれませんね。

実はこのイベントは、『世界一こいのぼりの里まつり』とも言われています。この世界一というのは「自称」ではなく、ギネス認定の世界記録。5,283匹の掲揚数で記録されています。

2005年に、一番多く一つの地域で同時に揚げてあるウインドウソックス部門で、
【世界一】
と認定されました。

ちなみに「ウインドウソックス」とは、吹流しのこと。こいのぼりは吹流しの一種という事で、世界一として認定されたということなんですね!

koinoborisato2

こいのぼりの里まつり、2017年の日程

例年3月下旬から

いのぼりの里まつりの開催は、例年3月下旬25日頃からGW終了頃まで。

2017年の開催日程は、次の通りです。

◎開催期間
2017年3月25日(土)~5月7日(日)

◎会場
群馬県館林市
鶴生田川(つるうだがわ)・近藤沼公園・茂林寺川・つつじが岡パークイン・多々良沼

スポンサーリンク

こいのぼりの里まつりの見どころ

5000匹以上のこいのぼりが!

こいのぼりの里まつりといえば、やはりギネス認定となった圧倒的な数のこいのぼりは見逃せません!メイン会場の鶴生田川を中心に、合計5000匹以上ものこいのぼりが泳ぎます。

水面上にこいのぼりを吊るすため、空と水面の両方でこいのぼりが泳いでいるかのよう!実際の数以上に感じられ、その圧倒的イメージにはただ驚くばかりです。

□こいのぼりの里まつり 群馬県館林市

*初日に撮影されたものです。こいのぼりの周りだけ春が先に来たみたいですね。

桜やつつじと!

また同時期に、同じ会場にて「館林さくらまつり」が開催されます。館林の桜の見ごろは、例年4月上旬頃。ちょうど鶴生田川の川岸には桜もあり、期間中は桜とこいのぼりが一度に楽しめます。

□館林こいのぼりの里と桜

*桜と鯉のぼりのコントラストが、水面に映って素敵です。

桜が終わると、今度は「館林つつじまつり」が開催。つつじヶ岡パークインの近くにある、つつじが岡公園が会場なので足を運んではいかがですか。

・館林桜まつりの開催期間は、3月下旬から4月上旬頃まで
・館林つつじまつりの開催期間は、4月上旬からGW終わりごろまで
となっています。

夜は幻想的

館林さくらまつりの開催中には、鶴生田川の川岸にぼんぼりが灯されます。

夕方ごろから午後10時ごろまで、ぼんぼりの柔らかな光が桜を照らします。

こいのぼりが直接ライトアップされてはいませんが、間接的に照らされる様子は幻想的。恋人同士で夜桜とこいのぼりを楽しむ、なんていうのも素敵ではありませんか?

アクセス・駐車場情報

公共交通機関でのアクセス

電車で行かれる場合、浅草から東武鉄道・伊勢崎線を利用します。

約1時間半ほどで館林駅に到着となり、そこからはバスの利用となります。「館林市役所」停留場を降りれば、メイン会場の鶴生田川はすぐ近く。

駅から徒歩で20分ほどの距離ですので、散策しながら行くのも楽しいですよ。

車でのアクセス

で行かれる場合は、東北自動車道か北関東自動車道が便利です。

東北自動車道を利用する場合は、館林ICで降りてそこから10分ほど。

北関東自動車道を利用する場合は、佐野田沼ICで降りてそこから20分ほどです。あるいは東北自動車道を経由して、館林ICで降りても良いですね。

駐車場は?

車を利用した場合に気になるのが、駐車場と道路の混雑具合です。

こいのぼりの里まつりは開催期間が長いため、平日を選べばそれほど混雑はしません。さくらまつり開催中とGWは多少混雑しますが、渋滞するほどでないので大丈夫。

駐車場に関しても、各会場近くに合計で800台近く停められる無料駐車場が用意されています。

◎三の丸南面駐車場(駐車台数370台)

尾曳駐車場(駐車台数253台)

つつじが岡パークイン(駐車台数100台)

※2017年4月1日より老朽化による修繕のためしばらく利用できなくなります。

近藤沼公園駐車場(駐車台数133台)

全て無料の駐車場なので、これなら車でも安心して行けますね。

こいのぼりを見に行こう!

こいのぼりの里まつりのこいのぼりがギネス認定を受けたのは2005年。それから10年が経過し、実は当時よりもこいのぼりの数は増えています。

一匹でも迫力があるのに、それが何千匹も泳ぐとなったら子供はきっと大喜びするのでは。もちろん大人もびっくりして忘れられない光景となるのは間違いないでしょう。

そんな館林のこいのぼりまつり、家族みんなで遊びに来てくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

博多どんたく港まつり。2017年の日程と見どころは何?

GW中に開催されるイベントで、最大級の人出を誇るイベントをご存知ですか? それは、博多

記事を読む

北九州・わっしょい百万夏まつり、2017年の日程と見どころ!

お祭りには様々ありますが、とにかく賑やかなお祭りを体験したいなら、北九州市の「わっしょい百万

記事を読む

池袋の真ん中で御神輿!ふくろ祭り2017年の日程と見どころ!

東京で行われるお祭りは下町で行われるものが多く、東京というより「江戸」のイメージが強く感じら

記事を読む

秋の高山祭、2017年の日程や見どころ!春の祭との違いは?

気持ちの良い秋晴れが続くと、どこか旅に出たくなりませんか?地元では見られない風景、日本らしい

記事を読む

猫好きは必見!吉祥寺猫祭り2017年の日程とイベントの楽しみ方!

東京・吉祥寺と言えば、女性に人気の高いおしゃれな街。 映画やドラマの舞台になることも多

記事を読む

長崎ランタンフェスティバル2017!開催期間や見どころをご紹介!

外国へは行けないけれど、国内で異国情緒を味わえる地域はいくつかあります。 特に長崎。

記事を読む

長崎くんち2016年の日程と見どころ!チケットの入手方法は?

江戸時代に海外との数少ない窓口であった長崎は、独自の文化が発展した街。 そんな中でも特に有名な

記事を読む

北陸富山の山王祭、2017の日程や見どころ。駐車場は?

2015年3月に北陸新幹線が開通したこともあり、北陸地方は今も注目の的となっています。

記事を読む

北野天満宮の梅花祭!2017年の開催日と見どころは?

桜の花が開くと、いよいよ春ですが、その前に咲く「梅」も、春を告げる花ですよね。現在は、お花見

記事を読む

ワインと花が楽しめる札幌ライラックまつり。2017年の日程と楽しみ方!

GWも過ぎると、そろそろジメジメした梅雨が近づき、少し気分が沈みがち。こんな時は梅雨のない北

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

猫好きは必見!吉祥寺猫祭り2017年の日程とイベントの楽しみ方!

東京・吉祥寺と言えば、女性に人気の高いおしゃれな街。 映

茨城の土浦花火大会2017年の日程や時間。花火職人の技が見どころ!

夏と言えば花火大会ですが、大会によってその内容は様々。

彼岸花がきれいな巾着田曼珠沙華まつり、2017年の日程や見頃は?

秋に咲く花といえば、ピンクが愛らしいコスモスや香り高いキンモクセイの名

願いごと日本一!安城七夕まつり2017年の日程と見どころ!駐車場は?

七夕といえば笹と飾り物が書かせませんが、願いごとの短冊もまた欠かせない

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑