幼稚園と保育園の違いとは?教育面や費用ではどう違うの?

最終更新日: | 子育て | , , , ,

hoikuyouchien3

務教育は小学校からですが、ほとんどの方が保育園・幼稚園に通わせているのではないでしょうか。こうした子供を持つ親にとって、どの園を選べば子供のためになるのか考えどころですね。

そこでやはり気になるのが、保育園と幼稚園の違いについて。

子供を預けた時の違いには何があるのか?費用は?など知りたいことが沢山ありますよね。やはりどちらが子供のためになるのか気になるところ。

子供を預ける際にぜひ知っておきたい、保育園と幼稚園の違いについてまとめました。

スポンサーリンク

保育園と幼稚園の違いは?

目的が違う

保育園と幼稚園には、どんな違いがあるのでしょう?

保育園の目的は、
親に代わって一時的に子供を預かるためにあります。働く親のための施設という意味合いが強く、管轄しているのも「厚生労働省」なので、働く人の為の省庁です。そのため子供を預かってもらえる時間が長く、対象年齢も0歳児から就学前までと長めです。

幼稚園の目的は、
幼児の成長を手助けするためにあります。子供の教育をメインとした施設で、管轄も「文部科学省」なので、教育に関係した省庁。預かってもらえる年齢も3才からで、預かる時間も比較的短めです。

hoikuyouchien2

入園と費用の違いは?

子供を入園させる時にかかる費用についても、違いはあるのでしょうか。

保育園にかかる費用は、
世帯の収入に応じて上下します。自治体によって保育料が違うので一概には言えませんが、平均で月2万円ほど。収入によっては補助金が出たり、子供の数に応じて無料になる場合もあるので確認しましょう。

幼稚園にかかる費用は、
大まかに分けて、公立と私立に分けられます。学校と同じですね。保育料は平均で公立ですと月1万2千円程度、私立になると月3万円というデータも。

幼稚園では世帯収入に応じた減額がないので、どの世帯でも同じ保育料となります。ただし地域によって保育料に差がありますし、私立幼稚園向けの補助金を用意している自治体も。こちらも入園を検討する際に、一度確認しておきましょう。

先生の違いは?

幼稚園と保育園では、子供の面倒を見てくれる先生にも違いが。どちらも子供を預かるエキスパートですが、持っている資格が違います。

保育園の場合は、
厚生労働省が認定した「保育士資格」を持つ方が子供を見てくれます。保育士が得意なのは、子供の面倒を見ることで、子供の生活に役立つことを教えるのが上手。

幼稚園の場合では、
文部科学省が認定した「幼稚園教諭」が子供を見てくれます。幼稚園教諭が得意なのは幼児が覚えたいことを教えることで、それこそ先生の役目を果たします。

もちろん保育士、幼稚園教諭どちらも子供を預かる立場の方ですから、子供の強い味方であることには変わりありませんね。

スポンサーリンク

幼稚園か保育園かを決めるポイント

職場復帰・フルタイム勤務なら保育所

供を保育園に入れるか幼稚園に入れるかは、目的にあわせて選ぶのが一番

例えば保育園は、育児休暇から復帰する方や、新たに働く場合に最適。その理由として挙げられるメリットは、次の通りです

・0才児から預かってもらえるので、幼い子供がいても職場復帰しやすい。
・延長保育を行うところが多く、気兼ねなくフルタイム勤務が行える。
・他の園児の母親も働いている方が多く、働く女性に理解が得やすい環境である。

一方で次のようなデメリットも存在します。

・長く預けるので、どうしても子供に寂しい思いをさせる。
・子供の早期教育の面には、あまり力を入れていない保育園もある。
・送迎バスがなく、送り迎えは園まで行くことが多い。

ちなみに子供が寂しがるかに関しては、その子次第の部分があります。私自身は保育園に通い、しかも親の都合で遅い時間まで保育園で待つ子供でした。ですが同じような子供同士で遊んでいましたし、先生も一緒だったので不安じゃなかったですよ。

□生活発表会

*保育園の発表会の様子です。小さい子供が多いですね。

お勉強を先取りしたいなら幼稚園

一方の幼稚園は、子供に早期教育を望む方に最適です。

幼稚園に預けるメリットは次の通りです。

・読み書き・算数など、小学校に上がる前から勉強を教えてもらえる。
・勉強する習慣が早くに身につく。
・送迎があるところが多く、子供の送り迎えが楽。

一方で次のようなデメリットがあります。

・預かる時間が4時間前後なので、フルタイムで働く方には向いていない。
・学校なので夏休み・冬休みがある所も多く、期間中は預かってもらえない。
・私立の場合、費用がかかる。

小学校でも文字の読み書きは教えてもらえますが、入学した時点で出来ると後々有利です。また保育時間が短いという事は、帰宅後に子供と遊んだり習い事に通うことだって可能。幼稚園は協調性を学びつつ親子の時間が持てるので、時間に余裕のある方におすすめです。

□白楊幼稚園うさぎ組「はたらくくるま」

*こちらは同い年の子供たちの発表会。幼稚園も保育園も子供が可愛いですね。

良い所を取り入れて

幼稚園と保育園の違いは、昔はとても大きいと言われていました。しかし最近では互いの良い点を取り入れる動きもあり、その違いは年々薄まってきています。

幼稚園だから・保育園だからと決めつけず、それぞれの園を実際に見てから決めましょう。

どちらの園においても特色ある活動に取り組んでいますし、子供が楽しく過ごせるのが一番ですよ!

スポンサーリンク

関連記事

赤ちゃんの歯磨きはいつから?嫌がる時はどうしたら良いの?

毎日の生活の中で欠かせない歯磨き。 健康な歯は健康な食生活を送る為にもとても大事なものです。

記事を読む

男の子に付けてあげたい古風でカッコいい一文字の名前とは?

子供の名前は一生のもの。その子のためにふさわしい名前を考えてあげたいですね。 でも、漢字の

記事を読む

逆子はいつまでに治せば大丈夫?逆子になる原因と治し方

出産が近づくと、「逆子には気をつけなさいよ」と言われることがあります。特に初めてのお産ですと、母親世

記事を読む

つわりがない人の特徴とは?つわりがないのは良いことなの?

妊娠初期に訪れるつわりは、様々な症状が現れるためかなりつらいものです。良くつわりの可能性があ

記事を読む

楽しい雪遊び!1歳児・2歳児の服装選びのポイントは?

冬は、どうしても寒いからと家にこもりがちです。雪が降ってると尚更かもしれません。でも、好奇心

記事を読む

子供のお昼寝はいつまで必要?昼寝が及ぼす効果とは?

http://youtu.be/aYG9RjYzCTU 子供のうちは、 しっかりと眠ることが

記事を読む

産休に入る方に送るメッセージのポイントは?例文もご紹介!

同じ職場で女性の同僚が産休に入ることは、とても嬉しくまためでたいことであります。産休に入る方

記事を読む

雨の日にピッタリの子供遊びとは?楽しみ方はいろいろ!

雨や雪がふる日には、いつもの遊びが出来なくて子供もうんざり。家でぐずってしまって、天候につら

記事を読む

幼稚園を嫌がる子供の対処法は?行きたくない原因は何?

初めての幼稚園や、保育園。 子供にとっては家族と離れて過ごす、初めての経験になりますね。

記事を読む

産休の期間はいつからいつまで?仕事復帰はいつから可能?

働く女性にとって気になることの一つとしてあげられるのが、産休の事です。 退職するという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

芒種(ぼうしゅ)の意味とは?2017年はいつ?

カレンダーを見ていると日付の横に、様々な言葉が書き記されていることがあ

小満(しょうまん)はどんな意味があるの?2017年はいつ?

毎日見るカレンダーには普段あまり見慣れない、暦の用語が幾つも書

夏を先取り!立夏にはどんな意味があるの?2017年はいつ?

ニュースなどで時々「暦の上では今日から夏ですが・・・」という言

こどもの日は女の子もお祝いしていいの?プレゼントはどうする?

5月5日のこどもの日は、端午の節句とも呼ばれています。

女性のむくみ防止に!着圧ソックスの効果と正しい使い方とは?

デスクワークが多い女性にとって、気になるのが足のむくみ。出勤時

→もっと見る

PAGE TOP ↑