レディースの春ブーツコーデ!おしゃれのポイントは?

最終更新日: | ファッション | , ,

haruboots1

冬の足元で大活躍したブーツ。春の訪れと共に片付けようと考えていませんか?

実は、
春はまだまだブーツが活躍する季節なんです。

ちょっと寒い春先を足元からガードしてくれて、しかも可愛く演出してくれる春ブーツ。本格的に暖かくなっても、コーデ次第ではブーツは便利なので活躍させたいですね。



今回は、おしゃれに決めたい、春ブーツを選ぶ時のコツや、レディースコーデに活かすポイントについてご紹介します!

スポンサーリンク

春ブーツコーデのポイント

見た目も中身も軽く

もそも春ブーツと呼ばれるものは、どんなものなのでしょうか。

「これが春ブーツ」という定義があるわけではありませんが、次の形状が春ブーツと言われています。

・色はキャメル系・クリーム系・白などの明るいもの
・フェイクファーやボアが、あまりついていないもの
・防寒性や防水性よりも、オシャレさを重視しているもの

簡単に言ってしまえば、春の装いに似合うブーツが春ブーツと言えます。

春は防寒性に優れたアウターを脱いで、軽やかなコーデに着替える季節。それに合わせるブーツにも、実用性よりは軽くておしゃれな印象が求められます。

haruboots2

手持ちコーデを思い出して

おしゃれな春ブーツを新調しても、手持ちの衣服と合わなければ意味がありません。

今ある春物がどんな色やデザインだったか、これから買おうとしてるものはどんなものか。そのことを思い出しながら、ブーツを選ぶとコーデと合わせやすくなります。

理想はブーツを買うときに、ヘビーローテ確実のアウターを着て行く事。あるいは春の定番コーデをスマホなどで撮影して、ブーツと見比べながら考えると失敗しません。

既に春ブーツを買った後なら、実際に履いた状態で春物を買いに行くのも良いですね。

履き口が大きめのものを

春ブーツに限ったことではないのですが、履き口が足に対して余裕があるものを選びましょう。足に対して余裕があることで、足を細く華奢に見せる効果が得られます。

冬ブーツなら寒さ対策の面で難しいですが、温かい春ブーツなら隙間も怖くありません。ズボンの裾をインする事も考えて、指1本分の余裕が欲しいですね。

スポンサーリンク

おすすめの春ブーツコーデ

迷ったらショート丈で

おしゃれ初心者にとって、「コーデに合うものを買う」と言われても…と悩んでしまいますね。

そんな時は、ショート丈のブーツがおすすめです。

ショート丈のブーツはが見た目が軽く、履きやすくて歩きやすいのでブーツ初心者にうってつけ。デザインもベーシックなものからファッショナブルなものまであり、どんな衣服にも対応可能です。

またロング丈のブーツだと、足のむくみやふくらはぎの関係で履けないブーツが出てしまいがち。しかしショート丈なら高さが足首程度までなので、ほとんどの人が履けるのも嬉しいですね。

ショートブーツを履きこなすコツですが、ボトムス等とつながった印象にしないこと

例えばロングスカートの裾がショートブーツの縁と重ならずに、間に足が見える状態がベストです。

スキニージーンズの場合は、ブーツとの色が被らないようにして裾をインしてすっきりさせましょう。裾をロールアップして、ショートブーツを見せるのも可愛いですよ。

もっとショート!「ブーティ」

ショートブーツでもまだ冬っぽいと感じるなら、もっとショートな「ブーティー」はいかがですか。

ブーティーとは、ショートブーツより更に丈の短いブーツこと。ブーツでありながらヒールがある物が多く、パンプスに近い感覚で楽しめます。

ブーティーは大人のエレガントさが出る服に合うので、上品なカジュアルスタイルにぴったり。ヒールで高さが生まれるので、特にきれいめスタイルによく合いますよ。

ロングブーツなら

ひざ上丈のスカートやショートパンツを合わせたい時は、ロングブーツがおすすめ。

ショート丈も似合いますが、ロングブーツを合わせると可愛らしい着こなしにぴったりです。特にトレンチコートやスプリングコートなどの、丈の長いアウターとの相性が抜群。濃い目の色のタイツを合せてれば、脚長効果も得られます。

もちろんスキニータイプのパンツとの相性も良いので、ブーツにインして履きこなしましょう。

ロングブーツの丈ですが、ふくらはぎのあたりまで来る長さならぴったりサイズが最適。指1本の余裕があると太めに見えるので、ロングブーツに限ってはぴったりサイズを選びましょう。それより長い丈は、冬のイメージが強いので避けたほうが無難です。

5月ぐらいまで楽しめる!

春ブーツを楽しむ期間ですが、ゴールデンウィークがすぎる頃までが限度。それ以降ですとブーツも重たく見えますし、履いていても暑く感じられるかも知れません。

秋半ばから春先までと楽しめるブーツを、あえて暑く感じる季節に履く必要も無いですよね。

春を先取りしながら足元を楽しめる春ブーツ、終わりの時まで目一杯楽しみましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

メンズの折りたたみ傘を選ぶポイント!人気のブランドは?

急な雨に降られたときに、 とっさにコンビニに飛び入り、 ビニール傘を購入する… なんて

記事を読む

サマーニット帽のおしゃれなかぶり方。気になるコーデは?

ファッション誌上で、春夏コーデにニット帽を取り入れているのをよく見かけますね。 冬の定

記事を読む

可愛い着こなしを!レディースのロングTシャツコーデ!人気ブランドは?

ファッションの定番アイテムに、Tシャツがあります。 その中でもロングTシャツは、一枚あ

記事を読む

メンズアロハシャツの着こなしポイントとおすすめブランドは?

普段シャツにチノパン・ジーンズといったコーデの男性も、シャツを変えるだけで印象が変わります。

記事を読む

紫外線対策に有効なおしゃれグッズとは?選ぶポイントも紹介!

紫外線対策は毎日でも行いたいですが、特に日差しが強くなる時期は徹底したいもの。日焼け止めだけ

記事を読む

メンズのトレンチコート・ベルトの結び方!前も後ろもかっこ良く!

冬に活躍するトレンチコートは、暖かさと丈夫さを兼ね備えた実用的なアウターですね。 ただ

記事を読む

ドレスコードでスマートカジュアルってどんな服装?着こなし方は?

みなさん、パーティーにお呼ばれしたことはありますか? フォーマルなパーティーやイベントではドレ

記事を読む

おしゃれなメンズのアームカバー。おすすめの人気ブランドは?

年齢を重ねると共に、 紫外線による日焼けが気になりますよね。 気にしないという男性も

記事を読む

おしゃれなメンズのニット帽のかぶり方!コーデのコツは?

秋冬は、ニット帽が活躍する季節ですね。 ニット帽は、女性だけでなく、 男性にも大人気!

記事を読む

おしゃれな女性の為のストールの巻き方!おすすめのストールは?

温かいと思って出かけたら、肌寒くて冷えてしまった…。 逆に暑すぎて、肌が出てる部分の日焼け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「日韓交流おまつり 2017 in Tokyo」の日程と見どころ!ゲストが楽しみ!

お隣の国・韓国は、食も文化も身近な存在ですよね。 「ハングル文字

福島の会津まつり2017年の日程と見どころ!豪華参加ゲストも楽しみ!

日本全国で行われるお祭りには、その土地ならではの歴史が盛り込まれている

新潟上越の謙信公祭2017年の日程と最大の見どころは?

戦国時代の人物の中には、全国的に名前が知られて人気の高い人物が何人もい

深川八幡祭り2017年は本祭り!屋台や水掛けなど見どころを紹介!

東京を代表する、三大祭をご存知ですか? 神田祭・山王祭・深川祭が

盛岡さんさ踊り2017年の日程と見どころ!岩手の名前の由来は?

夏祭りといえば、盆踊りに代表されるように「踊り」のイメージがありません

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑