長寿祝いの一覧をご紹介!お祝いするのは数え年?満年齢?

最終更新日: | 生活・ライフスタイル | , ,

小さい頃は待ち遠しかった誕生日ですが、大人になると「年齢のことは‥」となりがち。しかし還暦のお祝いをする頃からは、歳を重ねるたびに盛大なお祝いを行うことが多いですね。

節目節目の長寿祝いは、有名な還暦以外にも色々あることをご存知でしょうか?何歳になったらお祝いするのか?お祝いは数え年なのか満年齢なのか?といったことも気になりますね。

そんな長寿祝いの一覧と、それぞれの年齢や由来について簡単にまとめました。

スポンサーリンク

長寿祝いは数え年?満年齢?

基本は「数え年」

tyojyuiwai1

齢には「数え年」という数え方があり、主に年齢に関係する祝い事などで使われています。七五三や成人式は数え年で祝うことがありますね。

長寿の祝いに関しても、基本的には「数え年」で祝うことになります。ただし定年退職なども関係する「還暦」だけは、満年齢60才でお祝います。

どうして2つの年齢が?

どうして「満年齢」「数え年」と、2つの数え方が存在するのでしょうか。

昔はアジア圏を中心に、「1月1日に全員1歳年を取る」考え方が定着していました。これがいわゆる「数え年」で、誕生日が来ても年を加算しない考え方でした。

しかし時代の変化に対応できなくなり、明治以降は法律で「満年齢」を推奨することに。その後昭和25年に「年齢のとなえ方に関する法律」が制定され、満年齢が徹底されました。

とは言え、お祝いごとなどの古くからの行事では、昔からの数え年で引き続き行われていました。今でもご高齢の方は、満年齢ではなく数え年で年齢を言われる方が意外と多いようですね。

数え年の算出方法は?

数え年「生まれた時点で1才、年を越すと1才プラス」という、年のとり方をします。

なので単純に、満年齢に1を足せば数え年と勘違いしがち。それでもほぼ正しいとは言えますが、正式には次の算出方法となります。

◆数え年の算出方法
・誕生日前の人は、今の年齢 + 2
・誕生日後の人は、今の年齢 + 1

自分の誕生日が境になるので、その点は注意してくださいね。

スポンサーリンク

最近の長寿祝いの風潮は?

年寄り扱いしてほしくない!

長寿のお祝いで一番ポピュラーなものといえば、60才の還暦ですね。

赤いものを身につけると長生きすると言われ、昔から赤いちゃんちゃんこが贈られます。しかし赤いちゃんちゃんこは実用性に乏しく、年寄り扱いされている印象となりがち。

還暦以外のお祝いでも、昔は座布団が定番でした。しかし生活様式の変化で座布団を使わない家庭も多く、デザインが気に入らないという人も。

最近では年齢にこだわらず、アクセサリーなどを贈る傾向にあります。本人の希望を取り入れた実用品など、実際に欲しいものを贈るのも最近の傾向ですね。

お祝いを兼ねて旅行先で

昔はは長寿の祝いとなると、親族一同やご近所さんがあつまって地域でお祝いしたもの。現在も100才のお祝いや還暦祝いは、親族一同で大きくお祝いすることが多いですね。

しかしそれ以外のお祝いですと、家族だけで小さくお祝いする場合が増えています。家族と親しい親戚が集まり、お金を出しあってお食事会という形式でお祝いをすることも多いです。

またプレゼントを兼ねて温泉地へ行き、宿泊先でお祝いをすることも増えています。家族旅行の思い出もできますし、当日の準備が要らないので家族にとっても嬉しいお祝いですね。

スポンサーリンク

長寿祝いの一覧

長寿祝いはこんなにあった!

長寿のお祝いで有名なのは還暦ですが、それ以外にも様々なお祝いがあります。

読み方やお祝いする年齢、簡単な由来をまとめましたので覚えておきましょう

◆長寿祝い一覧

お祝い 読み方 満年齢 数え年 由来
還暦  かんれき 60才 61才 生まれた年の干支が一周し、元の暦に還って生まれ変わる事から
古希  こき 69才 70才 中国の詩人・杜甫の「人生七十、古来稀なり」という詩から
喜寿  きじゅ 76才 77才 喜を草書体で欠くと「七」が三つ重なる事から
傘寿  さんじゅ 79才 80才 傘の略字が、「八十」を縦に書いた様に見えることから
米寿  べいじゅ 87才 88才 米の字を分解すると、「八十八」となるため
卒寿  そつじゅ 89才 90才 卒の略字(卆)を分解すると、「九十」となるため
白寿  はくじゅ 98才 99才 百の字から一を引くと「白」になるため
百寿  ももじゅ 99才 100才 文字通り100才のお祝いだから

tyojyuiwai2

願いは「大還暦」を祝うこと!

寿のお祝いは何度行なっても嬉しいいですし、百寿までお祝いできるほど元気でありたいですね。

実は100才以上のお祝いもいくつかあり、その中でも「大還暦」数え120才のお祝いなんですよ。120才ともなると、世界でも公式記録には一人しか到達していない年齢ととにかく途方もないこと。あまり現実的ではないかもしれませんが、大還暦をお祝いできたらとても素敵なことですね。

まずは還暦・古希・喜寿とお祝いし、白寿・百寿・そして大還暦とお祝いを重ねましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

一つだけじゃない!2016年問題って何?その原因や影響は?

かつて2000年問題というものがありました。2000年を迎える年越しのタイミングで、コンピュータのシ

記事を読む

スーツケースのパッキングのコツとは!便利グッズもご紹介!

旅行は準備の時も楽しくて、あれこれ持って行きたくなりませんか? しかしカバンの容量には限界が。

記事を読む

山の日の祝日が制定された由来とは?いつから始まるの?

学生時代の8月はほぼ夏休みで楽しい一ヶ月ですが、社会人になると日曜日以外はお盆休みの数日のみ。人によ

記事を読む

イヤーマフの防音効果は?商品を選ぶポイントと活用法!

日々の生活の中で騒音に悩まされることってありませんか? 掃除をしたり、洗濯をしたりする時に、

記事を読む

電気代を節約する方法は?エアコン編・日常家電編でご紹介!

日常生活において生活を便利にするに家電には、動かすための電気は欠かせません。 しかし電力会社か

記事を読む

嫌なジャリッ!を防ぐ、はまぐりの簡単な砂抜き方法!保存はどうする?

潮干狩りで取れた新鮮なはまぐりは、網で焼いたり酒蒸しにするととても美味しいですよね。またお吸い物やお

記事を読む

釣り人の必需品!偏光サングラスの効果とおすすめのブランドは?

よく釣りをする人を思い浮かべると、 サングラスをしている姿が思い浮かびませんか? 特に海

記事を読む

女性の一人暮らし。防犯対策をして安全な新生活を!

新生活をスタートする女性の中には、 初めての一人暮らしとなる方もいるかと思います。 可愛

記事を読む

梅雨入り・梅雨明けの平均時期はいつ頃? 2017年の予想は?

春が一段落した頃に訪れる梅雨。 梅雨に入ってから一ヶ月ほどの間は、天気がジメジメして嫌

記事を読む

運動会に食べたいお弁当のおかずは?定番やおすすめはコレ!

運動会でのお楽しみといえば、お昼に食べるお弁当です。体を動かした後のごちそうは、本当に美味し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

大曲花火大会(全国花火競技大会)2017年の日程。駐車場はどうする?

夏になると全国の夜空を彩る花火は、花火師のおかげで成り立ってい

関門海峡花火大会2017年の日程と見どころ!穴場の見学スポットは?

本州と九州を隔てる関門海峡は、昔より双方の行き来が盛んな場所。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑