飛行機に乗ると耳が痛い!その原因と対処法は?

最終更新日: | 役立つ雑学 | , , ,

hikoukimimi1

長距離の移動に飛行機は便利ですが、乗りたくないと言う方も中にはいます。高いところが怖いといったこともありますが、耳が痛くなるからと言うのもその大きな理由だという方も。

飛行機に乗ると急にキィーンとなる耳は、叫びだしたくなるほどの痛さ。特に子供がなってしまうと泣いてしまうこともあり、周囲の目も気になります。

そんな飛行機の中で耳が痛い理由とその対処法をいくつか紹介しますので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

飛行機に乗るとなぜ耳が痛くなるのか

気圧の変化が…

行機に乗ると耳が痛くなることがありますが、特に離陸・着陸の時に痛くなりませんか?ほとんどの場合が離陸・着陸の時に耳が痛くなるのですが、その原因は「気圧」にあります。

ざっくりと言うと、私達は常に1気圧分の圧力に押されながら生活しています。それだと体が押しつぶされそうですが、同時に体内からも1気圧分の圧力で押し返しています。

なので特に意識することなく、私達は普通に生活することが可能なんです。

この気圧は、上空に上がるとその圧力が減少します。ゆっくりと上空に上がれば、体もそれに合わせて押しのける圧力を変化させます。

しかし飛行機の離陸・着陸のような、急速な変化には変化しきれません。飛行機内では一定の気圧を保っているので、本来よりは気圧の変化は穏やか。それでも気圧は変化しますので、敏感な人は耳が痛くなってしまうのです。

hikoukimimi2

どうして「耳」が痛くなるの

痛くなる原因は気圧だとわかりましたが、なぜ「耳」が痛くなるのでしょうか?

耳の内側には「中耳」と呼ばれる場所があり、そこから「耳管」という場所につながっています。

イメージとしては、「ストロー(耳管)の先に小さな風船(中耳)がついている」状態。普段は鼻や口を経由して中耳に空気が入り、気圧の変化に応じて軽く膨らんだりしています。

ところが急激に気圧が変化すると、中耳の空気も急に膨らんでしまって耳全体を圧迫。この圧迫感が耳の痛みの原因であり、飛行機に乗ると耳が痛くなる理由でもあるんですね。

スポンサーリンク

耳が痛くなった時の対処法

耳抜きをしよう

耳が痛くなりそうなとき、あるいは痛くなってしまったら「耳抜き」をしましょう。

耳抜きとは、中耳にかかっている圧力と耳にかかっている圧力を同じにする方法のこと。このように説明されると難しそうですが、やってみると「これか!」と実感できますよ。

簡単な耳抜きとしては、つばを飲み込む方法があります。意識してつばを飲み込むと、耳の内側から音が響きませんか?これが耳抜きされた証拠です。

他の方法では、飴をなめたりガムを噛んでも同じように耳抜きされます。

hikoukimimi3

鼻をつまんでふんばってみよう

つばを飲むなどして耳抜きを試しても、耳の痛みや違和感が治らない場合もあります。

その時は、本格的な耳抜きを試してみましょう。本格的と言っても特別な道具はいりませんし、飛行機内でも簡単に実行できます。

本格的な耳抜きの方法は、次のとおりです。

1.鼻をつまむ
2.この状態でゆっくりと鼻から息を出そうとします。
3・耳に空気が入るので、鼓膜が動いたような感触が出るようになります。

飛行機内で耳が変な感じになった時や、痛い時に実行するとピタっと違和感と痛みが消えます。注意点としては、強く鼻から息を出そうとすると鼓膜を痛める可能性があること。なので、ゆっくりと息を出すようにして、一気に息を出さないようにしましょう

子供には耳栓を

子供の場合、上手く耳抜きが出来ないことが有ります。

しかも子供の耳管は細いために、大人以上に耳が痛く感じてしまいがち。体の変化にも敏感な子供は、必要以上にむずがったり泣いてしまうこともあります。

そんな時は「気圧対応の耳栓」を、子供の耳につけてあげましょう。

空港内の売店には必ず置いてあるので、出発前に購入して離陸前に着用。または通販で予め購入して持っていくと安心ですね。耳抜きに不安のある人や、耳や鼻の調子が悪い人は耳栓を利用すると便利ですよ。

痛みが続くなら耳鼻科に相談

もともと鼻や耳が弱い人や風邪気味の人は、飛行機に乗ると耳が痛くなりやすい傾向があります。

急な体調変化は仕方ありませんが、鼻炎を治療中の方は医師に相談してみては。状況に応じたアドバイスや、鼻にいれるお薬が貰える場合がありますので参考になりますよ。

また到着後も痛みが続く場合は、航空性中耳炎を起こしている可能性があります。この場合も医師の診察を受けて、症状が悪化する前に治療しましょう。

コツさえつかめば怖くない!

機内で耳が痛くなると、とにかく辛くて飛行機を選んだことを後悔したくなります。しかし耳抜きなどの対処法がさえ知っておけば、快適な空の旅を楽しめますね。

鉄道やバスの旅も素敵ですが、飛行機での旅は遠くまで短時間で行けて本当に便利。耳のことで尻込みしているのなら、ぜひ対処法を覚えて空の旅へ出かけましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

にわか雨ってどんな雨?にわかの意味や驟雨との違いとは?

天気予報の精度が上がったと言われますが、それでもたまには予報が外れることがありますよね。晴れ

記事を読む

アメリカ大統領の任期は何年?選挙の仕組みはどうなってるの?

各国の首脳陣が変わる時は、ニュースでも大きく取り上げられます。特にアメリカの大統領に関しては

記事を読む

使い捨てカイロの正しい捨て方とは?有効に再利用する方法も紹介!

寒い季節の必需品の一つに、使い捨てカイロがあります。 10時間程度暖かさが持続する使い

記事を読む

本についた嫌な匂いをキレイに消す方法は?

古本や古書についた特有の匂い。 大事な本、貴重な本であっても、 気になる匂いがついていた

記事を読む

ゲン担ぎに!縁起の良い1桁と4桁の数字は何?逆に縁起の悪い数字は?

ナンバープレートの数字が、好きなものを選べるようになってだいぶ経ちます。希望する数字が空いて

記事を読む

アメリカンコーヒーとブレンドコーヒーの違い!アメリカンは薄い?

朝は1杯のコーヒーから! という方、多いんじゃないでしょうか? 私もその1人ですが、

記事を読む

「ずつ」と「づつ」の違いや使い分け!正しいのはどっち?

先日メールで「3個づつ」と書いて友人に送信したところ、「ずつ では?」と指摘のメールが。その

記事を読む

「雪」の名前と種類を紹介!雪の結晶ができる秘密とは?

冬になると降り積もる雪は、とてもロマンティックですよね。 神秘的な結晶の集まりである雪は、存在

記事を読む

終日の読み方や意味。全日との違いは何?使い方はどうする?

事故などで電車が運休となってしまうと、出勤やお出かけに影響が出てしまいますね。少し待てば運転

記事を読む

山車・神輿・屋台それぞれの違いとは?人が乗っても良いのはどれ?

子供の頃に地元のお祭りで、お神輿を担いだ経験はありませんか? 地域によっては、山車を引いた経験

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ムクゲ(木槿)/ムグンファ(無窮花)の花言葉とは?開花時期はいつ?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がまず挙がりますよね。日本の

淡く可憐なコスモスの花言葉とは?開花時期や色による違いもご紹介!

https://youtu.be/-UfAo-AEn68 秋が近

すずらんの花言葉とは?フランス語での違いと怖い裏花言葉も紹介!

春になると様々な花が咲き、私達の目を楽しませてくれます。 その中

雨の日でも自転車に!レディース向けレインコートのブランドならコレ!

毎日の通勤や買物に、自転車は無くてはならないアイテムです。

神戸開港150年記念、kobeみなとマルシェ!2017年春の日程と見どころ!

兵庫県の神戸といえば、オシャレで食べ物も美味しい港町。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑