ムートンブーツの人気ブランドは?おすすめコーデもご紹介!

最終更新日: | ファッション | , ,

sheepskinboots3

寒い季節のコーディネートに大活躍のブーツ。特にムートンブーツは暖かくて大助かりですね。

しかしムートンブーツはどれも同じように見えて、購入するときに迷ってしまいがち。更にせっかく購入しても、手持ちの服と合わせてみたら今ひとつだった…なんてことも。冬コーデに失敗しないためにも、ムートンブーツのコーデを今のうちに覚えておきたいですね。

そこで人気のムートンブーツのブランド紹介と共に、おすすめコーデもご紹介します!

スポンサーリンク

ムートンブーツの人気ブランド

UGG Australia(アグ・オーストラリア)

ムートンブーツと言えば、発祥の地・オーストラリアのUGG(アグ)は外せません。

実はUGGは、ブランド名では無かったことをご存知でしょうか?オーストラリア・ニュージーランドでは、ムートンブーツのことを「アグリーブーツ」と呼ぶのが一般的。その略称が「UGG」で、現在は登録商標を持つ「UGG Australia」製品を指す言葉となっています。

UGGの特徴は、暖かくてとても軽い事。これはオーストラリア産の、最高級シーブスキン(羊の皮)を使用することで可能としています。

デザインも素材の良さが引き立っているので、年齢を問わず履けるのも嬉しいですね。

emu(エミュー)

ムートンブーツブランドとしてよく上がるのが、emu(エミュー)のブーツ。

その特徴は、靴に最適な素材を使い分けて作り上げられていることです。

通常ムートンブーツは、シーブスキン(羊の皮)を使って作られます。しかしemuのムートンブーツは、用途に合わせて、シーブスキン以外にもカーブスキン(牛の皮)も使用

日常使いに嬉しい防水加工もしっかりしているので、多少の水濡れも気にせず履くことができます。

またデザインもシンプルながら可愛く、バックのロゴタグがワンポイントになって素敵ですよ。

MINNETONKA(ミネトンカ)

MINNETONKAはアメリカのブランドで、人とは違うムートンブーツを履きたい人におすすめです。

オーソドックスなデザインのブーツの他に、フリンジがついたネイティブデザインのブーツが!歩くたびにフリンジが揺れるので、おしゃれの幅も広がります。

それとブーツではないのですが、シーブスキンのモカシン(フラットシューズ)もオススメです。履き心地も職人が丁寧に縫い上げているため、丈夫な仕上がりとなっています。

GU

最後に紹介するのはGU。ファストファッションのあのGUです。

その特徴は他のブランドにはない、圧倒的な安さ

他ブランドなら予算の都合で1足で我慢ですが、GUなら色違いで揃えられます。それでいてデザインも可愛く、防水対策も施されているので日常使いにもってこいです。

ただし価格が安いだけあって、素材は化繊や合皮。他ブランドと並べてみると、そこはやはり値段相応の印象にはなってしまいます。

スポンサーリンク

ムートンブーツのオススメコーデ

上はしっかり、下はすっきり

ムートンブーツはその暖かさと引換に、少しボリュームのあるデザインとなりがち。その為ボトムズががっちりしすぎると、下半身が太めのラインになってしまいます。

なのでコーデでは上半身にややボリュームを保たせて、下半身は細身を心がけましょう。具体的には、スキニー系のピッタリするタイプのズボンを合わせます。

ムートンブーツの色合いがナチュラル系なので、トップスはシンプル系がよく合います

チェック柄シャツ+ロングカーディガンで、ややボーイッシュにするもよし。ややボリュームのあるセーターを羽織れば、暖かでかわいいコーデの完成です。

意識するのはひざ上

sheepskinboots5

スカートを履くときに意識したいのが、ひざ上のラインです。

足の太さが気になる人は、どうしてもロング丈でカバーしたくなる気持ちはわかります。しかしムートンブーツの太さがあるため、ロングスカートと繋がってどうしても太く見えがち。

ここは思い切って、ひざ上丈のスカートやショートパンツ・ワンピースを選びましょう。

少しハラハラする丈ですが、中にスパッツ・トレンカ・タイツを履けば大丈夫です。ロング丈のシャツやカーディガン・コートなども、この「ひざ上」を意識して選ぶとすっきりしますよ。

ショート丈ならロングスカートも

ムートンブーツがショート丈の場合、あるいは折り返して履くのならロングスカートも面白いです。

くるぶし上ぐらいのロングスカートですと、すっと一直線になってブーツの太さも気になりません。

この場合上にボリュームを出すと、太い一直線になるので厚手のコートはNG。ショート丈のジャケット、ノースリーブのダウンジャケットなど合わせるとすっきり見えますよ。

可愛く履いてね!

女性の大敵・足元の冷えに強く、それでいてかわいいムートンブーツ。コーディネートを間違えると太めの印象になるので、すっきりコーデを心がけたいですね。

デザインもブランドごとで多彩で個性的なので、手持ちの服に合わせて選びたいところ。

ムートンブーツは秋・冬の定番アイテムですし、大切に履けば次の秋冬も再び活躍してくれます。気に入ったデザインで選んで、可愛くムートンブーツを履いて下さいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

子供の浴衣の着付け方法。男の子では?大人との違いは何?

夏になれば季節感を感じたくて、浴衣を着てお出かけすることもありますよね? 定番の花火見

記事を読む

おしゃれなメンズのアームカバー。おすすめの人気ブランドは?

年齢を重ねると共に、 紫外線による日焼けが気になりますよね。 気にしないという男性も

記事を読む

サマーニット帽のおしゃれなかぶり方。気になるコーデは?

ファッション誌上で、春夏コーデにニット帽を取り入れているのをよく見かけますね。 冬の定

記事を読む

クロップドパンツとアンクルパンツの違い。丈やデザインは?

最近は直接お店に行かず、ネットショップなどで服を購入することも多いかと思います。しかしネット

記事を読む

メンズ必見!麦わら帽子のおしゃれなかぶり方。コーデのコツは?

夏が近づくにつれ、活用したいアイテムの一つであるのが、麦わら帽子。 特にメンズの麦わら帽子

記事を読む

おしゃれなメンズのニット帽のかぶり方!コーデのコツは?

秋冬は、ニット帽が活躍する季節ですね。 ニット帽は、女性だけでなく、 男性にも大人気!

記事を読む

メンズ用のおしゃれなクラッチバック!おすすめの人気ブランドはコレ!

男性用のカバンというと、メッセンジャーバッグやリュックなど大きいカバンがメイン。実用的で便利

記事を読む

男性が着る「礼服」と「スーツ」の違いは何?どう使い分ける?

良く紳士服店のセールで、 「スーツ・礼服大売出し!」 という見出しが出ていたりします。

記事を読む

おしゃれなネクタイの結び方!定番から個性的な方法までご紹介!

サラリーマンならもちろんのこと、 冠婚葬祭で着用するスーツには、ネクタイが必需品ですよね。

記事を読む

可愛い着こなしを!レディースのロングTシャツコーデ!人気ブランドは?

ファッションの定番アイテムに、Tシャツがあります。 その中でもロングTシャツは、一枚あ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

福島の会津まつり2017年の日程と見どころ!豪華参加ゲストも楽しみ!

日本全国で行われるお祭りには、その土地ならではの歴史が盛り込まれている

新潟上越の謙信公祭2017年の日程と最大の見どころは?

戦国時代の人物の中には、全国的に名前が知られて人気の高い人物が何人もい

深川八幡祭り2017年は本祭り!屋台や水掛けなど見どころを紹介!

東京を代表する、三大祭をご存知ですか? 神田祭・山王祭・深川祭が

盛岡さんさ踊り2017年の日程と見どころ!岩手の名前の由来は?

夏祭りといえば、盆踊りに代表されるように「踊り」のイメージがありません

男性の肌にも保湿は必要?メンズ用保湿クリームの選び方や使い方!

男性の肌の悩みで多いのが、気がついたら脂(あぶら)でテカテカに

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑