お歳暮を贈るのはいつからいつまで?過ぎてしまったらどうする?

| 年末・年始・正月 | , , ,

oseibo1
年末には、普段お世話になっている方に、
今年一年間の感謝の気持ちを込めて、
お歳暮
を贈りたいですよね。

でも、お歳暮って、いつ頃贈ればいいんでしょう?

お歳暮の由来や、贈る時期、喜ばれる送り方などについて
まとめてみました。

スポンサーリンク

お歳暮の由来は?

oseibo2
歳暮(せいぼ、さいぼ)とは、「年(歳)の暮れ」のことです。

昔は、お正月に先祖の霊を祭るためのお供え物を、
嫁いだ人や分家の人が年末に本家に持ち寄る
「歳暮の礼」という行事が行われていました。

その後、親族に限らずお世話になっている人に感謝する
「歳暮周り(せいぼまわり)」
が行われるようになり、

この習慣が現在の「お歳暮」の始まりです。

今では、「お歳暮」と言えば、
年末に感謝の気持ちを込めて贈る贈答品や、
贈り物をする習慣のことを指すようになりました

スポンサーリンク

お歳暮を贈る時期はいつからいつまで?

お歳暮を贈る時期はいつからいつまででしょうか?

これは地域によって異なり

 ◯関東地方:12月初旬から12月31日まで
 ◯関西地方:12月13日から12月31日まで

とされています。

しかし、最近では、暮れの忙しい時期を避けて
12月20日くらいまでに到着するように贈るのが一般的です。

そのため、デパートやスーパーのお歳暮商戦も、
年々早くなっているようですよ。

■まだ10月ですが・・・ 早くも「お歳暮商戦」開始!

ただし、生鮮食品など、贈るものによっては
むしろ年末の方がよい場合もありますね

その場合には、前もって連絡しておくようにするといいでしょう。

贈る時期が過ぎてしまったらどうする?

お歳暮は、12月初旬から12月20日くらいにかけて贈るのが一般的です。
では、時期が過ぎてしまったらどうしたらいいでしょう?

そんなときは、お正月に「御年賀」を贈ってみませんか?

oseibo3

御年賀はだいたい1月7日くらいまでですが、
その後なら「寒中御見舞」になります。

時期を過ぎてしまったからと言って諦めず、
昨年の感謝の気持ちとともに
「今年もよろしくお願いします」と言う気持ちを込めて、
新年の贈り物をするのも素敵だと思いますよ。

喜ばれるお歳暮の贈り方は?

oseibo3

お歳暮は、本来、持参するのが正式なマナーです。

でも、年末の忙しい時期に直接訪問することは、
かえって迷惑になることも…
最近では、デパートなどから直接届けることが多くなっているようです。

特にお世話になった方には、できれば持参して、ご挨拶できるといいですね

この場合は、食事時などは避け、事前に連絡しておくようにしましょう。
忙しい時期なので、長居をしないように気を付けましょうね。

デパートなどから送ってもらう場合には、
送り状を同封するか、品物より早く挨拶状を郵送するのが正式なマナーです。

送り状には、日ごろの感謝の気持ちと、お歳暮を送ったことを書きましょう。

また、お歳暮は、相手の好みや家族構成を考えて選ぶことが何より大切です

お酒の好きな方ならお酒を、甘いものが好きな方にはお菓子を、
お子さんのいるご家庭にはお子さんの喜ぶものを選ぶなど、
「贈る相手のことを考えて選ぶ」のが喜ばれるお歳暮のポイントだと言えますね。

日頃の感謝の気持ちを込めてお歳暮を贈りましょう

oseibo4

感謝の気持ちを伝えるって、簡単なようで、
なかなか難しかったりしますよね。

でも、「お歳暮」と言う形なら、何となく出来そうな気がしませんか?

年末に、日ごろの感謝の気持ちを込めて贈り物をする-考えてみれば
「お歳暮」って素敵な習慣だと思います

日本のよい習慣や伝統は、受け継いでいきたいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

鏡開き2017年はいつ?由来は?関西と関東で違うのは何故?

お正月には鏡餅を飾りますが、お正月が終わったら「鏡開き」をしますよね。 鏡開きの頃には

記事を読む

願い事を叶える絵馬の正しい書き方!馬が描かれている由来は?

https://youtu.be/zV8hqUSOzZg 初詣などで神社にお参りにいくと、境内

記事を読む

北海道神宮の初詣2017年の混雑予想!参拝時間はいつがおすすめ?

年末年始はふるさとに帰り、のんびりとしたお正月を過ごす方も多いかと思います。または、お正月休

記事を読む

初夢っていつ見た夢?縁起のいい初夢を見るための方法

新年を迎えてお正月と言えば、気になるのが、 「初夢」。 ・初夢はいつの夜にみた夢のこ

記事を読む

川崎大師の初詣2017年の混雑予想!おすすめの拝観時間は?

年も押し迫ってくると、何となく「ついてない」一年だったなと感じることもあるかもしれませんね。

記事を読む

縁起の良い初夢!一富士二鷹三茄子の意味・由来

新しい年を迎えるお正月には、おみくじを引いて、 1年の運勢を占ったりしますよね。 1年の

記事を読む

正月太りは運動や食事で解消!正月明けに太ってしまう原因は?

楽しくお正月を過ごし、さて初出勤と鏡に向かうと自分の体型に驚くことはありませんでしょうか?

記事を読む

少人数でわいわい!忘年会で楽しめるおすすめのゲーム5選!

忘年会シーズンに入ると、会社以外でも友人知人で忘年会を行う事も多くありませんか? 会社の大人数

記事を読む

謹賀新年と恭賀新年の違いとは?年賀状ではどう使い分ける?

http://youtu.be/IUMd2EytlTQ 親しい友人へは、メールで済ますことも多

記事を読む

伏見稲荷大社の初詣 2017年の混雑予想!狙い目の時間・見所は?

小さい頃、好きなお寿司と聞かれて、「おいなりさん!」と答えてしまい、そうだけどね…と親を慌て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

芒種(ぼうしゅ)の意味とは?2017年はいつ?

カレンダーを見ていると日付の横に、様々な言葉が書き記されていることがあ

小満(しょうまん)はどんな意味があるの?2017年はいつ?

毎日見るカレンダーには普段あまり見慣れない、暦の用語が幾つも書

夏を先取り!立夏にはどんな意味があるの?2017年はいつ?

ニュースなどで時々「暦の上では今日から夏ですが・・・」という言

こどもの日は女の子もお祝いしていいの?プレゼントはどうする?

5月5日のこどもの日は、端午の節句とも呼ばれています。

女性のむくみ防止に!着圧ソックスの効果と正しい使い方とは?

デスクワークが多い女性にとって、気になるのが足のむくみ。出勤時

→もっと見る

PAGE TOP ↑