なばなの里、冬のイルミネーション2016-2017!期間や点灯時間は?

気が澄んで夜空が綺麗になる冬は、イルミネーションが映える季節でもあります。近年はLED照明の発達で、環境にやさしいイルミネーションが楽しめるようにもなりましたね。

そんなイルミネーションの中で、ぜひとも一度は見ておきたいのが、
三重県・なばなの里のイルミネーション

世界でも類をみないほどの規模と美しさは、国内外から大勢の観光客が訪れるほど!

気になる、なばなの里の冬のイルミネーションの見どころと、2016年-2017年の開催期間や点灯時間、アクセス情報についてご紹介します。

スポンサーリンク

なばなの里イルミネーションの期間について

2016年度の開催期間は?

nabananosato2

ばなの里イルミネーションは、例年10月末頃から翌年5月頭頃まで開催されます。

2016年シーズンの開催期間は、
2016年10月15日(土)から2017年5月7日(日)までの約200日。

かなり長い期間ですね。

そして、点灯時間ですが、開催月やその時の状況によって変動します。

点灯開始時間は、
その時の日没頃(17時~19時の間)にあわせて。

点灯終了時間は、
21時・・10/15~2月末までの平日・12/31・1/1
22時・・土日祝・12/23~25、12/28~30・3月以降の平日
の予定です。

一斉に点灯される様子が見たい場合は、なばなの里のHPで点灯時間は要チェックですよ。
HP: 2016-2017なばなの里イルミネーション営業時間

なばなの里の入場料金は?

気になる入場料金は、2,300円(小学生以上)となっています。実はこの入場料金には、1000円分の「なばなクーポン」付き

この「なばなクーポン」は、食事の支払いやおみやげ店で使用出来る便利なものです。しかも有効期限内であればいつでも使えるので、何度も行く人にも嬉しいですね。

スポンサーリンク

なばなの里イルミネーションの見どころ

光の回廊

ばなの里でまず見て欲しいのが、「光の回廊」です。

白熱球を使用して暖かな光に包まれる「光の回廊」は、見る人の心を癒します。

光の回廊を抜ければ、例年テーマが変わるLED照明による回廊も。2015年は100mにもわたるブルーに輝く世界をイメージした回廊で大好評でした。2016年はどんな回廊になるのか、今から楽しみですね。

nabananosato1

幻想的なイルミネーション

その他にぜひ見ておきたいのが、「水上イルミネーション」です。

中心部にある池に配置されたイルミネーションは、地元を流れる木曽の川を表現。池に反射するイルミネーションの光も合わさって、幻想的な光景が現れます。

幻想的といえば、カップルに人気の「光の雲海」も忘れてはいけません。ここにあるアーチをくぐったカップルは、幸せになれると評判なんですよ。

直前までわからない今年の目玉

なばなの里イルミネーションといえば、毎年変わる「テーマエリア」は見逃せません。

大掛かりなセットを組んで照明を配置し、毎年驚きの世界を作り上げています。

昨年は「ナイアガラの滝」が現れ、照明の点滅でダイナミックに滝を表現していました。しかも時間事にシーンが入れ替わり、日の出や新緑、更にはオーロラまで!

今年はどんなテーマになるのかは、直前にならないとわかりませんが楽しみですね。

なばなの里イルミネーション「アルプスの少女ハイジ」

*昨シーズンのイルミネーションはアルプスの少女ハイジでした。とても綺麗ですよね!

なばなの里へのアクセス

公共交通機関でのアクセス

公共交通機関を利用する場合は、バスが便利です。名古屋駅近くの「名鉄バスセンター」から、「なばなの里行き」の直通バスを利用しましょう。

その他には「近鉄・関西本線」を利用して、桑名駅、または長島駅で下車する方法もあります。

ここからシャトルバスが運行されているという情報もありますが、この点は注意が必要です。実はイルミネーション期間中は、バスが運行されていません。なので鉄道を利用する場合は、駅からタクシーなどを利用しましょう

車でのアクセス

車でのアクセスは、東名阪高速道路・伊勢湾岸自動車道が便利です。

東名阪高速を利用する場合、長島ICで一般道に降り、そこから10分ほどで到着します。ただしこのルートは大変混雑するため、時間に余裕を持って行動しましょう。

一方の伊勢湾岸自動車道の場合は、湾岸長島ICから一般道に降りて15分ほどで到着します。

駐車場は?

なばなの里には3000台が収容できる、無料の駐車場が完備されています。しかし週末や年末年始、バレンタインなどのイベントがある日には満車になることも。


あらかじめ混雑が予想される日は、近くの「ナガシマスパーランド」に誘導されます。こちらには13,000台もの駐車スペースがあり、料金ももちろん無料。なばなの里までは、無料シャトルバスが運行しているので離れていても安心です。

関連記事:
静岡の時之栖イルミネーション!気になる期間や見どころは?
荘厳な神戸ルミナリエのイルミネーション。点灯時間や見どころは?
ドイツクリスマスマーケット2016の期間は?大阪でドイツを満喫!

混雑するけど絶対見たい!

nabananosato3

超ロングラン開催の、なばなの里のウインターイルミネーション

しかしロングランでありながら常に大人気で、週末はかなり混雑するものと割り切る必要も。

イルミネーションを目の当たりにすると、「行ってよかった!」と感激する人も多いのもうなずけます。

とても幻想的壮大な、なばなの里ウインターイルミネーションをぜひ体験してくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

東京ミッドタウン・クリスマス2016!イルミネーションの点灯時間や見どころ!

冬は寒くて出歩きたくないと思う人も多いですが、実は空気が澄んで夜空がとても美しくなる季節。

記事を読む

長崎ハウステンボスのイルミネーション2016-2017!期間や見どころは?

最近では冬が近づくと、様々な場所でイルミネーションを楽しめるようになりました。その中でも特別

記事を読む

湘南の宝石・江ノ島イルミネーション2016-2017!開催期間や混雑状況は?

江ノ島と言えばサーフィンの聖地。夏のイメージが強いという方は多いのではないでしょうか?

記事を読む

東京ドイツ村の冬のイルミネーション2016-2017!期間や点灯時間は?

冬のお楽しみと言えば、街を彩るイルミネーションではないでしょうか。街を彩るイルミネーションを

記事を読む

LEDライトを使ったクリスマスイルミネーションを自作する方法

クリスマスには、お家でちょっとしたイルミネーションを飾るのって素敵ですよね。 以前にク

記事を読む

足利フラワーパークの美しいイルミネーション2016-2017!期間はいつ?

関東三大イルミネーション、というものをご存知でしょうか? 冬の時期のイルミネーションの

記事を読む

立川の昭和記念公園イルミネーション2016!期間や見どころは?

冬になると各地でイルミネーションが楽しめますが、それだけだと飽きてしまうという人も。

記事を読む

静岡の時之栖イルミネーション2016-2017!気になる期間や見どころは?

冬になると登場するイルミネーションは、街角でも見られてとても素敵ですよね。 しかしせっ

記事を読む

広島ドリミネーション2016の開催期間や点灯時間。駐車場はどこ?

冬は寒くなる一方で、空気が澄んでイルミネーションがとても美しくなる季節です。 全国各地

記事を読む

荘厳な神戸ルミナリエのイルミネーション2016!点灯時間や見どころは?

12月のクリスマスシーズンになると灯されるイルミネーションは、すっかり日本でもおなじみの光景

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ムクゲ(木槿)/ムグンファ(無窮花)の花言葉とは?開花時期はいつ?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がまず挙がりますよね。日本の

淡く可憐なコスモスの花言葉とは?開花時期や色による違いもご紹介!

https://youtu.be/-UfAo-AEn68 秋が近

すずらんの花言葉とは?フランス語での違いと怖い裏花言葉も紹介!

春になると様々な花が咲き、私達の目を楽しませてくれます。 その中

雨の日でも自転車に!レディース向けレインコートのブランドならコレ!

毎日の通勤や買物に、自転車は無くてはならないアイテムです。

神戸開港150年記念、kobeみなとマルシェ!2017年春の日程と見どころ!

兵庫県の神戸といえば、オシャレで食べ物も美味しい港町。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑