「薬」を水でなくお茶で飲むのは大丈夫?他の飲み物ではどう?

最終更新日: | 健康 | , ,

otyadekusuri1

を飲む時に、お茶と一緒に飲むのはダメ、と言う話を聞いたことはありませんか?

私も手元に水がない時に、お茶で頭痛薬を飲んだことは何度かありますが、「きちんと薬が効くのかな?」とドキドキしたものです。

もし本当にお茶がダメなのなら、どうしてダメなのか、体にどんな影響が出るのかを理解しておきたいところ。お茶以外にも薬と一緒に飲んではいけないものあるのなら、その点も覚えておきたいですね。

そこでしっかり理解したい、お茶で薬を飲む場合の注意点や、その他の薬と飲み物の組み合わせについてまとめました。

スポンサーリンク

薬はお茶と一緒に飲んで良いの?

タンニンが…

otyadekusuri2

薬をお茶で飲んではいけないのは、お茶に含まれる成分が薬の吸収を妨げると言われているからです。

緑茶などに多く含まれる「タンニン」は、鉄と結びつきやすい性質を持ちます。鉄分と結びついたタンニンは「タンニン鉄」という、水に溶けにくい性質の成分へと変わってしまいます。

こうなると、貧血のために鉄分を補う薬を飲むときなどは、その鉄分が体に吸収されにくくなるため、お茶で飲まないようが良いとされています。

ただし最近では、薬を飲む量のお茶に含まれるタンニンは微量なので、気にしなくてもいいという結果が。また鉄剤の方でも、タンニンに影響されないものがあるため、影響は以前より出にくくなっています。

水がなくて飲めないというよりは、お茶で飲んだ方が良いので、その際はあまり気にせずお茶で飲んでしまいましょう。

カフェインが…

薬をお茶で飲んではいけないというもうひとつの理由が、「カフェイン」にあります。

実はカフェインは、頭痛を抑えるために、一部の風邪薬や鎮痛剤にも含まれています。そのためお茶と一緒に飲んだ場合、カフェインの過剰摂取につなる可能性が指摘されています。

具体的には、抑えるはずの頭痛がひどくなったり、トイレが近くなってまうということが起こり得るわけです。

もし喘息の治療を受けていて、テオフィリンという薬を服用している場合も注意が必要です。この薬とカフェインを同時に取ってしまうと、頭痛と吐き気の副作用が出る事があります。

処方された時に説明されているはずですが、喘息の方は改めて確認しておきましょう。

お茶を確認しよう

実はお茶と言っても様々な種類があり、薬との飲み合わせで問題ないお茶もある一方、控えた方がいいお茶もあります。

まず、タンニンとカフェインをあまり含まないタイプのお茶であれば、水の代わりに服用が可能です

薬をお茶で飲む際にお勧めなのは、次のお茶です。

・そば茶
・麦茶
・ハーブティー

など

otyadekusuri4
*そば茶

水では味気なくて飲みづらい場合は、これらのお茶で飲むのも良いですね。ただハーブティーの組み合わせによっては、薬に影響がある場合も考えられます。愛飲しているハーブティがあるときは、念の為医師に確認を取るほうがより安全です。

逆に「お茶の葉」を使っているものはタンニンが多く含まれています。次のお茶などは、なるべくなら薬と一緒に飲むのは控えた方が良いでしょう。

・緑茶
・番茶
・ほうじ茶
・紅茶
・烏龍茶

*ただし、ほうじ茶は比較的タンニンが少なめです。

スポンサーリンク

薬と一緒に飲んではいけないものは?

意外と牛乳が…

カルシウム不足に効果的で、健康のためにもコップ1杯は毎日飲みたい牛乳。しかしカルシウムは薬と結びつきやすく、特にニキビの薬や骨粗しょう症の薬との相性が良くありません

また、胃液の酸性を中和する働きがある関係で、胃ではなく腸で溶けるタイプの薬との相性もよくありません

腸で溶ける薬は、腸内環境のアルカリ性に弱く、胃の酸性に強い性質をもちます。これが牛乳で中和されると、胃で解け出してしまい腸まで成分がうまく届きません。

牛乳を良く飲まれる方は、薬を飲んでいるときは食事と食事の間に飲むようにしましょう。

グレープフルーツジュース

otyadekusuri3

フレッシュジュースはビタミンや繊維質が豊富で、しかも美味しいので食後に飲みたくなります。しかしグレープフルーツジュースは、薬を飲んでいる人にとって天敵のような存在。

グレープフルーツに含まれる「フラノクマリン」は、薬の効果を強めてしまう効果が確認されています。

その為、血圧を下げる薬を飲んでいる場合、薬が効きすぎて血圧が下がり過ぎて命の危機になりかねません。フラノクマリンの効果は体に入ってから3日ほど続くため、常に薬を飲む人は注意が必要。

高血圧、狭心症、脳梗塞に含まれる薬にも、効果が強く出過ぎると危険な成分があります。薬の効果によっては命の危険もありうる、特に血圧関係の薬を飲んでいる人はグレープフルーツは摂らないように気をつけて下さい。

当たり前ですが、お酒。

組み合わせ以前の問題ですが、お酒で薬を飲んではいけません

お酒の効果で体内の水分が抜けてしまい、薬の効果が濃縮されたり弱くなってしまいます。酒は百薬の長と言われていますが、健康な時に程々に飲むのが正しい飲み方。

薬を飲まないといけない状態の時は、できるだけお酒は控えるべきですし、薬と一緒に飲むのは厳禁ですよ!

基本は「お水」で!

お茶でお薬を飲むのはダメとは言いませんが、気をつけたい効果があることも事実です。

お水が飲めるのであれば、お水で薬を飲むほうがきちんと薬も効いてくれます。

しかし水なしで薬を飲むのも、喉で引っかかるなどして体にはよくありません。水がなくてお茶だけしかないのなら、お茶で飲むほうが水なしよりも体には安心です。

基本はお水で、水がなければ手元のお茶で薬を飲んで、一日でも早く元気になりましょう!

スポンサーリンク

関連記事

糖質制限ダイエット中のケトン臭とはどんな匂い?対策方法は?

お米を主食としている日本人は、炭水化物を取り過ぎる傾向にあると言われています。それだからなのか、ご飯

記事を読む

歯茎が痛い時の応急措置と予防法をご紹介!

前回、歯茎の腫れの主な原因とその治療方法を紹介しました。 歯茎が痛い!腫れの原因と治療法は?

記事を読む

辛い車酔い、大人になっても酔う原因と対策方法は?

子供の頃に車やバスなどに乗ると、乗り物酔いをしてしまって辛かった・・という経験を持つ方は、多

記事を読む

寒暖差アレルギーってどんな症状?予防と対策は?

鼻炎や花粉症でもないのに鼻がムズムズする・・・ そんな人は要注意! それは寒暖差アレルギーかもし

記事を読む

突然の胸の痛みからくる神経痛。その原因と治療法は?

突然胸が痛む-そう言うときがありませんか? 胸が痛いときにはどうしても心臓や肺が悪いのでは

記事を読む

足がつる原因は何?足がつった時の対処方法や予防方法

久々に体を動かした時に、足をつってしまった…という経験はありませんか?中には真夜中に寝ていて、いきな

記事を読む

風邪なのに食べたい!冷たいアイスクリームを食べても大丈夫?

風邪を引いて熱っぽい時は、普段とは違ったものを食べたくなりませんか。 食欲が落ちている

記事を読む

風邪に効果のある食事の摂り方。コンビニで買うならコレ!

風邪を引いて身体がだるい- そんな時には、買い物はもちろん、 食事を作る気力すらありませ

記事を読む

紫外線が子供の目に及ぼす影響とは?どう対策する?

子供が外で元気良く遊ぶのは良いことですが、 紫外線対策は気になりますよね。 「一生の

記事を読む

気になる顔や足のむくみ。食べ物や飲み物で解消するならコレ!

・一日デスクワークをしていたら、夕方頃に足がパンパンになっていた… ・疲れがとれない朝に鏡

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「雪」の名前と種類を紹介!雪の結晶ができる秘密とは?

冬になると降り積もる雪は、とてもロマンティックですよね。 神秘的

トゥリング(足の指輪)を付ける足の指にはどんな意味が?最適な付け方は?

きれいで素敵なアクセサリーは、特に興味がない人でも一つは持って

メンズサングラスの選び方のポイントは?人気のブランドも紹介!

屋外や運転中など、日光が眩しいと感じた時に使いたいのがサングラ

メンズ用のおしゃれなクラッチバック!おすすめの人気ブランドはコレ!

男性用のカバンというと、メッセンジャーバッグやリュックなど大き

マニキュアを早く乾かす方法は?キレイにできる塗り方のコツも紹介!

指先は意外と人に見られていて、ここの印象でその人全体の印象が変

→もっと見る

PAGE TOP ↑