ニットタイのおしゃれな結び方。おすすめの着こなしもご紹介!

毎日スーツを着て働くサラリーマンは、どうしても同じような服装という印象になりがちです。その印象を変えてくれるのがネクタイですが、それでも似たような印象になってしまいがち。

そんなマンネリを打破するために、ぜひニットタイを取り入れてみませんか?

ニットタイはカジュアルなイメージが強いものですが、意外とビジネスシーンにも馴染みます。おしゃれなメンズならぜひとも覚えておきたい、ニットタイの結び方や着こなしのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

ニットタイとは

編んでるネクタイ!

nittie1

ニットタイとは、毛糸のセーターのように糸で編み上げたネクタイのこと。

ネクタイと比べると、表面に織物特有のデコボコがあり、服と合わせると独特の表情が生まれます。糸の素材はウールが主に使われますが、カジュアル用に綿で作られたものも。

主に春夏で使われることが多いアイテムですが、最近では季節を問わずに使われます。

ニットタイの特徴

ニットタイはネクタイと比べると、比較的細身のものが多いのが特徴。更にネクタイよりも厚みと重量感があるので、付けてみるといつもと違う感覚になるかもしれませんね。

ネクタイには多彩な柄がありますが、ニットタイは無地がメイン。柄に関してはボーダー・ドット柄がほとんどで、複雑な柄はネクタイにお任せとなります。

ボーダー柄は、糸の色を変えて作られますが、ドット柄に関しては後から染色したものがメイン。

また無地に関しては一定の編み方で作られているものや、細かく編み方を変えて模様を作っているものも。その為、無地のニットタイでも、それぞれに特徴があっておしゃれに使えるんですよ。

おしゃれなニットタイの結び方

スモールノット

□ネクタイの締め方(結び方) – スモール・ノット Small Knot

基本の結び方であるプレーンノットは、ニットタイでも活用が可能です。しかし結び目が結び目が大きくなりがちで、丈も短くなってしまいがち。

そんな時はスモールノット(オリエンタルノット)で結んでみては。結び目が小さくなって丈も程よい長さで、スタイルもすっきりまとまります

ブラインドフォールドノット

□ネクタイの締め方(結び方) – ブラインドフォールド・ノット Blind Fold Knot

ブラインドフォールドノットは、カジュアルシーンで活躍する結び方です。

カジュアルな結び方という事で、ネクタイの丈はいつもより短めに調整するのがポイント

普段仕事で結ぶネクタイの丈は、ベルトの辺りになるように調節すると思います。しかし、ネクタイの丈を短めにすると、カジュアルな印象に早変わり。遊び心ある結び方をするのなら、丈も短めにしてカジュアルさを更に演出したいですね。

スポンサーリンク

ニットタイにおすすめの着こなし

色を合わせる

ニットタイもネクタイですから、エリのあるシャツと合わせることになります。そのシャツですが、ニットタイと同系色の柄、あるいは生地の色にするとすっきりまとまります

無地のニットタイに同系色のチェック柄のシャツは、王道でありながら押さえたいスタイル。その上でスーツも同系色のものを選ぶと、遊び心がありながらきちんとした印象になりますよ。

ビジネスシーンでニットタイを活用したいのなら、色を合わせてまとめましょう

柄物の場合は

ボーダー柄の場合も、基本はシャツや上着の色を合わせます。合わせる基準となる色ですが、一番多く使われている色に合わせるのが着こなしのコツ

ドット柄などの場合も、同じく一番多い色を合わせる基準にすると良いでしょう。

柄物の色が多い場合は、あえて一番少ない色でシャツと合わせ多い色は上着と合わせるという方法も。色が多すぎて上手くまとまらないときは、基本に戻って白シャツと合わせましょう。

カジュアルにはデニムで

カジュアルさを演出したい時に役立つのが、ビジネスではまず履かないジーンズです。

少し暗いトーンのジーンズと、薄いブルー系のシャツを合わせ、丈を短く結んだニットタイをプラス。それにジャケットをプラスすれば、カジュア
ルだけどきちんと感もあるコーデ
の出来上がりです。

季節によってはジャケットは省き、半袖シャツに変えてもいいですね。あるいはデニム素材のシャツとチノパン、シャツ+同系色のベスト+ジーンズという取り合わせも。

色を合わせる事を基本を覚えておけば、バランスの良いカジュアルさが保てるのでぜひ試してくださいね。

最初の1本はスーツにあわせて

nittie3

ニットタイが1本あると、スーツのおしゃれに幅が生まれます。最初に購入するときは無地を選び、手持ちのスーツの色と合わせるとまず失敗しません。

実際に着用して出勤すると、おしゃれにうるさい同僚からは「おっ!」と思われること間違いなし。

これで物足りなくなったら、シャツにあわせてもう1本、控えめな柄物でもう1本と追加して行きましょう。数本のニットタイを上手に使いこなせる頃には、きっとおしゃれ上級者と一目置かれる人になれますよ!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

女性のオフィスカジュアル。どんな服装ならOK?着こなし術は?

http://youtu.be/oyA-CusyuN8 最近では会社での衣服も、スーツではなく

記事を読む

レディースに人気のスマホ手袋は?防寒対策にはコレ!

大分寒くなってきましたが、みなさん防寒対策はもうばっちりですか? もうすぐマフラーや手袋が

記事を読む

ママの運動会コーデのポイントとは?おすすめファッションならコレ!

大人も子供もワクワクする行事の一つに、小学校の運動会があります。子供にとってハレの舞台の一つ

記事を読む

メンズサングラスの選び方のポイントは?人気のブランドも紹介!

屋外や運転中など、日光が眩しいと感じた時に使いたいのがサングラス。 実用性も高いですし

記事を読む

ペアリングの人気ブランドと言えば?指輪の付け方や付けるメリットも紹介!

長くお付き合いをしているカップルにとって、憧れとなるのがペアリングです。 指輪は女性に

記事を読む

男性が着る「礼服」と「スーツ」の違いは何?どう使い分ける?

良く紳士服店のセールで、 「スーツ・礼服大売出し!」 という見出しが出ていたりします。

記事を読む

可愛くて人気のモヘアニット!毛が抜ける対策方法は?

ふわふわ、もふもふが可愛いモヘアニット。 モヘア素材のニットは、軽くて暖かいし、 何より

記事を読む

見た目もすっきり!タイツにできた毛玉の取り方!毛玉を防止するには?

女性にとって足腰の冷えは、様々な不調を引き起こす原因に。 足元を温めるためにも、冬はスカートの

記事を読む

スエードブーツのお手入れ方法と保管のポイント!雨の日も安心!

■春夏の時期もお洒落さんはクールにスエードブーツ http://youtu.be/W8bFiWHZ

記事を読む

メンズのおすすめスマートカジュアルとは?着こなしのポイントを紹介!

改まった場で求められる「ドレスコード」は、前もって確認はしていても本当に大丈夫なのか不安にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

霧(きり)と靄(もや)と霞(かすみ)の違いとは?気象上の定義では?

霧の都とも呼ばれているロンドン。映画などで霧に濡れるシーンを見

ひょう(雹)・あられ(霰)・みぞれ(霙)の違いとは?雪とはどう違うの?

フワフワと降る雪はロマンチックですが、実際には雪ではなく「みぞれ」が降

横田基地友好祭、2017年の日程と見どころ!食べ物も気になる!

普段の生活において米軍基地は、あまり身近な存在とは言えません。

関西で戌の日の安産祈願に行くならこちら!有名な神社・お寺5選!

生まれてくる我が子のために、出来る事はなんでもしたいのは昔も今

人気の高い「梨」の種類とは?旬の時期や美味しい梨の選び方も紹介!

秋になると美味しくなる果物の一つに、梨があります。シャリシャリ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑