本についた嫌な匂いをキレイに消す方法は?

| 役立つ雑学 | , , , , ,

furuhon1
古本古書についた特有の匂い

大事な本、貴重な本であっても、
気になる匂いがついていたら本当嫌ですよね

この本の匂いについては結構困っている方が多いようです。

何故、本に嫌な匂いがつくのか?
また本の匂いをどうやってキレイにとるのか?

・・について今日はまとめてみました。

スポンサーリンク

何故本に匂いがつくのか?

furuhon2
何故、本に匂いが付いているのでしょうか?
理由としては、次の点が上げられるでしょう。

1.タバコの匂い
これはやはり大きな原因になりますし、匂いの原因としては多いです。
タバコを吸っている人の部屋においてある本は、
相当タバコの匂いが染み付いてしまいます。

2.カビの匂い
古本は湿気が理由でかび臭くなることが有ります。

3.殺菌消毒の匂い
古本屋などのチェーン店では殺菌消毒する場合があるので、
そうした匂いがついていて気になる人もいます。

4.飲食の食べこぼしの匂い
飲食物の食べこぼしによる匂いも、食べ物にもよりますが、
取れないで残ってしまうこともあるようです。

5.家の独特の匂い
前の本の持ち主で、その家にあった独特の匂いがついているというケースです。
ちなみにどんな匂いなのかは人(家)それぞれなので
文書では表現はできないですが・・

スポンサーリンク

本についた匂いを消すには?

では、本についた特有な嫌な匂い、どうやれば消せるのでしょうか?

調べてみると、次にあげた方法が匂い消しに効果があると言われていますね。

furuhon3

重曹

・重曹を用意します。(安いものでOKです)
・本と重曹を1つのビニール袋(本が入るタッパーでもいい)に入れます。
 出来れば2重にすると良いです。
・密閉して、2、3日おきます。

重曹は匂いを消す効果が高いことで良く知られています。

新聞紙

・新聞紙を本の大きさと同じ位にカットします。
・切った新聞紙を本のページの間に挟みます。
 10数ページ間隔で構いません。
・さらに本全体を新聞紙で軽く包みます。
・半日、あるいは1日に1回新聞紙をまるまる入替えます。
・2,3日間繰り返します。
・効果が出ない場合は、置いておく日数をのばす。または挟む新聞紙の数を多くしてみます

これは意外ですが新聞紙も効果ありますよ。

ファブリーズ

ファブリーズを布に吹きつけて、本を濡らさないように丁寧に拭いていきます。

つけすぎると本が傷むので注意が必要です。

薬用エタノール

・薬用エタノールで、1ページづつ拭いてきます。

少し手間がかかるのと、本によってはインクが溶けるなどのトラブルが
おこる場合もあるようなので、インクや紙の種類に注意は必要です。

虫干し

基本的には乾いた空気の時に日陰で数時間乾して湿気を飛ばします。
1ページずつぱらぱらめくると効果がいいようですね。
羊皮紙など特殊な紙や劣化の激しい本などには向かないです。

日干し

日が照っている時に本を干します。
匂いはとれるかもしれませんが、本が直射日光で傷んでしまったり、
ヨレヨレになる可能性は高くなります。

furuhon5

どの方法が効果的なのか?

これは一概には言えませんが、
新聞紙が手軽でしかも効果が高いので、
良くいろんな人が紹介されていますね。

私も個人的に、以前かなり匂いがきつい古本があったので、
新聞紙」で臭い消しを試したことがあります。

あまり期待はしていなかったんですが、
3日続けてやったら、あら不思議!本当に匂いが消えました。

新聞紙にこんな匂いを消す効果があったとは・・・
本当に驚きました。
furuhon6

重曹は使った方法は一般的にも良く使われるので、
こちらも効果はあると思います。

もし本に嫌な匂いがついていたら、きれいに消してしまって、
永く大切な本は手元に置いておきたいものですね。
 

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

「お疲れ様です」と「お疲れ様でした」の違いって何?どう使い分ける?

挨拶は、人間関係の基本。 職場でも気持ちのいい挨拶を心掛けたいですよね。 「お疲れ様です」と

記事を読む

使い捨てカイロの正しい捨て方とは?有効に再利用する方法も紹介!

寒い季節の必需品の一つに、使い捨てカイロがあります。 10時間程度暖かさが持続する使い

記事を読む

アメリカンコーヒーとブレンドコーヒーの違い!アメリカンは薄い?

朝は1杯のコーヒーから! という方、多いんじゃないでしょうか? 私もその1人ですが、

記事を読む

祝日と祭日の違いって何ですか?それぞれの意味は?

カレンダーを見て、次の連休が何連休なのかを確認して、 先の予定を考えたりすることってありますよ

記事を読む

靴のイヤ~な臭いの原因は?臭いの消し方には何があるの?

靴の臭いって、気になりますよね。 外出先で、靴を脱ぐ機会がある場合など、 特に気になるの

記事を読む

シールやラベルを上手にはがす方法!コツやポイントは?

子どもたちが、あちこちに貼ったシール。 はがしそびれた値札… シールって、長い間そのまま

記事を読む

飛行機に乗ると耳が痛い!その原因と対処法は?

長距離の移動に飛行機は便利ですが、乗りたくないと言う方も中にはいます。高いところが怖いといっ

記事を読む

准教授と助教授の違いとは?また助教と助手はどう違うの?

テレビのコメンテーターに、よく「准教授」という肩書きの方が出演されています。 それを見

記事を読む

ハッシュドビーフとハヤシライスの違い。ハヤシの由来とは?

ご飯大好き日本人にとって、ご飯に何かをかける料理は人気のメニューですね。 そんなご飯に

記事を読む

「寂しい」と「淋しい」の違いとは?どう使い分ける?

クリスマスやお祭りといったビッグイベントの時、 一緒に過ごす相手がいないと、 ちょっとさびし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイスの違い。食べるならどれ?

最近は季節を問わずアイスを食べる人も多いですが、やはりアイスは

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑