無意識に貧乏ゆすりをしてしまう原因は?どう対策したらいい?

| 健康 | , ,

会合や会議の席、あるいはファミレスなど、
同席者が貧乏ゆすりをしていると、いらつきませんか。

振動がテーブルにまで伝わるのも迷惑ですし、
カタカタ音がするのは、不快に感じますよね。

癖といえばそうかもしれませんが、注意しづらいですし、
もしも自分がしていたらと思うと怖いですね。

そんな貧乏ゆすりには、様々な原因があります。
原因を知れば対策方法も見えてきますよね。

周囲に迷惑を掛けないためにも覚えておきたい、
貧乏ゆすりの原因と対策方法についてまとめてみました

スポンサーリンク

貧乏ゆすりとは。その名前の由来とは

貧乏みたいにみえる

binboyusuri1

貧乏ゆすりという名称には、幾つかの説があります。

・貧乏な人が着るものに困り、寒さで震える様子から
・働かなくても暮らしていける貴族には、毎日働く庶民の足の動きが早く見えたことから
・足をゆする癖は貧乏神を呼ぶと言われているから
・栄養が足りず、体が震えてしまう様子から

いずれも、足をゆする様子は、
「見た目に悪く、貧乏らしくみえるから」
というのが共通認識のようです。

嫌がられるのは万国共通!

日本では「貧乏ゆすり」と言いますが、
貧乏に例えるのは実は日本だけ

英語圏では貧乏ゆすりを表す単語は無く、
「膝や足の揺れ」
「無意識に膝をゆする行為」

といった表現になります。

ただし、単語として「貧乏ゆすり」という言葉がないだけで、
行為自体は万国共通。

しかもどの国でも、
「マナー違反・見栄えが悪い行為」
と認識されています。

カタカタ揺らされる事にいらつく感情は、
どの国であっても同じというのは面白いですね。

スポンサーリンク

貧乏ゆすりの原因とは

貧乏ゆすりの最大の問題点は、
当人が意識せずに行なっていること

癖と言ってしまえばそれまでですが、
貧乏ゆすりを行うのには、大きく分けて二つの原因があるのです。

ストレスが溜まっている?

binboyusuri2

まず挙げられるのが、ストレスが溜まっていて、
それを発散するために、無意識に貧乏ゆすりをしてしまうことです。

会議の場などで、長時間同じ姿勢で緊張を強いられる時に、
貧乏ゆすりが見られることが多いのもこのため。

溜まったストレスを発散したい、
だけど体を動かせる場面ではない…。

そういったものが積み重なり、
足が無意識に動いてストレスを発散させているのです。

血流が上手く流れていない?

長時間同じ姿勢を続けていると、
体の筋肉は自然とほぐそうと無意識に動くことがあります。

激しく筋肉を動かしたり、逆に同じ姿勢を保ち続けると、
筋肉には「乳酸」という疲労物質がたまります。

これを押し流そうと、筋肉が無意識に動き
結果として貧乏ゆすりとなってしまう結果に…。

また同じ姿勢でいると、
足への血液の流れが滞りがちになります。

その状態が長く続くと、足の血管に血栓という血の塊ができ、
最悪の場合、この血栓が肺や心臓で詰まる事もあります。

いわゆる「エコノミークラス症候群」がこの症状に当たるのですが、
それを防ぐ為にも足が動くのです。

貧乏ゆすりの対策方法とは

binboyusuri3

足の血流をよくしよう

日常的に貧乏ゆすりが出ていると指摘されたなら、
血液が滞りがちなのかも知れません。

血液のめぐりを良くするために、鉄分補給を心がけましょう。

疲れやすい、すぐ息切れがするといった、
貧血の症状が出ているのなら、貧血の治療を。

それほどでなくても、
ひじきやレバーといった、
鉄分の多い食事は積極的に摂るようにしましょう。

また長い間同じ姿勢になるような時は、
貧乏ゆすりが出てしまう前に、
「先に足を動かしすこと」も効果的

椅子に座ったまま、つま先立ちをしたり、
元に戻すことをゆっくり繰り返すだけでも、血流は良くなりますよ。

違うことに気を持たせよう

張り詰めた状態で、貧乏ゆすりが出るといった、
ストレスが原因の場合は、何と言っても気分転換することをおすすめします。

一度休憩を取り、軽く伸びをする、少し歩いてみる、といった行動が、
緊張をほぐすのに効果がありますね。

休憩やストレッチが難しい場合は、
貧乏ゆすりしないように、代わりとなる行動をしてみましょう。

例えば、「ガムを噛む」と、
その行為でストレスが発散するために、貧乏ゆすりが止まります。

飴やコーヒーなどを口にするのも、
貧乏ゆすりを止める効果がありますよ。

ただし状況によっては、
ガムを口にできないこともありますし、
飲食すること自体が難しいシチュエーションもあるでしょう。

そのような場合は、意識して足を動かし、
ストレッチする方法で
貧乏ゆすり対策を行いましょう!

対策と気づかいを

binboyusuri4

貧乏ゆすりは、見た目にも悪く、
他の人に迷惑をかけてしまう行為です。

ですが、貧乏ゆすりを行うことで、
その人の体を守る側面もあり
貧乏ゆすりを「悪」とは言い切れません。

それでも、その行為は他人をいらつかせますし、
見た目にも良くないことも事実。

自分のためにも、また周りのためにも、
貧乏ゆすりが出る前に、意識して対策をしていきたいものですね。

もし、他人で、気づいていない方がおられたら、
気分を害しない言い方で教えてあげて下さい

気づけば、当人も対応できますし、
周囲の方も貧乏ゆすりでいらつくことが無くなりますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

紫外線が子供の目に及ぼす影響とは?どう対策する?

子供が外で元気良く遊ぶのは良いことですが、 紫外線対策は気になりますよね。 「一生の

記事を読む

辛い車酔い、大人になっても酔う原因と対策方法は?

子供の頃に車やバスなどに乗ると、乗り物酔いをしてしまって辛かった・・という経験を持つ方は、多

記事を読む

ストレートネックの症状とは?自宅でも簡単に出来る治し方!

仕事の関係で毎日パソコンを使う方にとって、気になるのがいつの間にかひどくなっている肩こり。また慢性的

記事を読む

健康や美容に良い水素水の効能とは?効果的な飲み方もご紹介!

近頃話題となってるものに、「水素水」というものがあります。 ドラッグストアやフィットネ

記事を読む

喉が痛い時にはコレ!喉に良い食べ物・飲み物を厳選しました!

朝起きた時、突然、喉の痛みを感じることがありませんか? 寝るときは何ともなかったのに、朝起

記事を読む

バチッとなるのは静電気体質が原因?改善方法はどうする?

冬になると、ドアノブを触るだけでバチッとなったり、コートを脱ごうとすると髪の毛が逆だったり…。

記事を読む

家族がインフルエンザに!他の家族にうつる?予防方法は?

冬の怖い病気の代表「インフルエンザ」は、家族がかかると感染する恐れが出てしまいます。

記事を読む

ぎっくり腰って冷やすのか温めるのかどっちが良いの?

「ぎっくり腰」って良く聞く言葉ですよね。 でも、ぎっくり腰になって、ものすごく痛くてたまら

記事を読む

夏バテの主な症状は何?吐き気や頭痛がする時はどう対処する?

夏の暑い時になると、毎日頑張っていても、なんとなく体が辛くて、夏バテかな?と思う時もあるかと

記事を読む

足がつる原因は何?足がつった時の対処方法や予防方法

久々に体を動かした時に、足をつってしまった…という経験はありませんか?中には真夜中に寝ていて、いきな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ふじさわ江ノ島花火大会2017年の日程や時間!穴場スポットもご紹介!

夏のイメージが強い花火大会ですが、最近では季節を問わず開催されるよ

ボジョレーヌーボーに合うおつまみと言えばコレ!合わせる料理のポイントは?

ボジョレーヌーボーの解禁日が近づくと、今年の味はこうだ!と話題になりま

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑