レギンスとスパッツとトレンカの違い!おすすめのコーデは?

女性なら1枚は、スパッツやレギンス、トレンカは持っていますよね?

のスカートには暖かいスパッツは必需品ですし、
の紫外線対策にもトレンカは大活躍です。

季節を問わず活躍するこれらのアイテムは、
おしゃれには欠かせない定番アイテムですね。

ところで素材も使用目的もほぼ同じ3つのアイテム。

違う名前で売られていて、なんとなく履いているけれど、
もしかして同じもの?と思ってる方も多いかもしれません。

「スパッツ」「レギンス」「トレンカ」、
3つの違いや、おしゃれな着こなしについて
まとめてみました。

スポンサーリンク

レギンス?スパッツ?これらの違いは?

スパッツとレギンスは同じもの?

sprgte1

結論から言ってしまえば、
スパッツとレギンスは同じものと言っていいでしょう。

元々1990年代に
「スパッツ」という名称で販売していたものは、
ひざ丈のものがメインでした。

おしゃれな小学生が、
スカートのインナーファッションとして
取り入れるようになって、大流行したんですね。

その後2006年に丈の長いスパッツを販売するときに、
差別化を図る為に、名前を「レギンス」としたのです

というのもこの時点でのスパッツは、
スポーツウエアのインナーとしてのイメージが強かったからです。

新しいファッションであることを強調して、
新しいもの好きの若者を捉えたかったという側面もあるでしょう。

実際その考え方は大成功し、
レギンスは新ファッションとして若い女性を中心に受け入れられ、
定番のファッションとなりました

スパッツは和製英語?

日本での「スパッツ」は和製英語であり、
英語圏では「スパッツ」と言うと「ゲートル」を指します。

どうも日本で紹介される時に、
間違って「スパッツ」として紹介されたのが由来のようです。

このゲートルとは、靴の上に付ける泥よけカバーの事。
兵隊さんが靴の上から包帯を巻いている写真がありますが、あれもゲートルですね。

実は登山で用いられるゲートルも「登山用スパッツ」と呼びます。
少々ややこしいですね。

ちなみに日本で『スパッツ』と紹介されたものは、
海外では「レギンス」「カルソン」と呼ばれています。

なので、レギンスを「レギンス」として売りだしたのは、
本来の意味に戻っていますので正しいとも言えます。

ひざ下かひざ上か

sprgte4

レギンスはスパッツとの差別を図るために、
ひざ丈よりも長いものを指します。

ひざ丈より短ければ、それはスパッツとなります。

レギンスの長さはひざ下ぐらいからくるぶしほどまでとなり、
かかとやつま先がないもの。

かかとやつま先があると、
材質的には同じでもそれはタイツという扱いとなります。

トレンカとは何?

トレンカ=かかとのあるレギンス?

トレンカは「トレンカレギンス」とも呼ばれ、
こちらもレギンス=スパッツの一種です。

レギンスとの違いは、つま先とかかとが出る穴があり、
土踏まず部分に引っ掛ける形で着用する事
です。

トレンカも、レギンスを売り出す時と同じようないきさつがあります。

元々トレンカは、バレエで練習用ウェアとして使われていたもの。

それをファッション性を高めて、
2009年頃にレギンスの新形態として売り出すこととなりました。

その際に、レギンスと差別化を図るために
「トレンカ」として売りだしたのでした。

スポンサーリンク

それぞれのお勧めコーデのポイントは?

次に、それぞれに合わせやすい服装を考えてみましょう。

なお、スパッツに関してはレギンスと同じという扱いとしますので、
レギンスを参考にして下さいね。

sprgte3

定番はスカートにあわせて

レギンスもトレンカも、
短めのスカートと合わせるのが定番ではないでしょうか。

素足やストッキングだと足の見え方に抵抗がありますし、
引き締め効果で足が細く見えます。

スカートはふんわりとした素材も合いますし、
ダメージデニムと合わせても可愛いですよ。

ショート丈でも可愛いのですが、
細く見せる効果をアップさせるには、ひざ丈を目安に合わせてみましょう。

スカートに合わせるレギンス・トレンカは、定番はですが、
ネイビーやグレーもよく合います。

明るいカラーも可愛いですが、
ピンクは素足と誤認されるので避けたほうが無難ですよ。

トレンカはヒールが似合う

トレンカは足首が見えるため、ハイヒールと合わせると綺麗に見えます。

元々足首が細く見える効果がありますし、
ヒールのある靴と合わせることで足長効果も出ますよ。

そのためブーツなどの、
くるぶしやかかとが隠れる靴と合わせるのはもったいない!

それだとレギンスと変わりなくなってしまいます。

足首を出せるヒールが履ける夏の衣服には、
レギンスではなくトレンカを合わせてみましょう。

パンツスタイルとしてのレギンス・トレンカ

スキニータイプのジーンズの代わりに、
レギンスやトレンカをパンツとして着用する事もあります。

この時に気をつけて欲しいのは、
太ももやお尻が見えると、途端に老けたイメージとなってしまいます。

また、フィットしているために、
ラインが強調され、少々下品な印象を与えがち。

丈の長いワンピースタイプのTシャツや、
柔らかな材質のチュニック
とあわせて、さり気なく隠しましょう。

Iラインがすっきりとまとまり、
下半身が細く見える効果が出ますよ。

履き分けておしゃれに!

sprgte5

いかがでしたか?

スパッツもレギンスもスパッツも、
名称が違うだけで基本的には良く似たもの。

ですが、ファッションの点で考えると、
それぞれ使い分けしたいですね。

・インナー性が強く、スポーティなスパッツ

・スカートにワンピースに大活躍のレギンス

・ヒールとあわせて足長効果を狙いたいトレンカ

いずれも上手く使いこなして、
すっきりほっそりコーデを作りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

suitrucksack3

スーツに合うメンズ向けリュックは?おすすめの人気ブランドも紹介!

一昔前までスーツに合わせるカバンは、手持ちカバンが一般的でした。 そこから肩掛けカバン

記事を読む

knitsweater1

ニットとセーターの違いとは?どんな種類があるの?

寒い季節に大活躍する、毛糸で出来たセーターやニット。 がっちりとしたデザインのものから

記事を読む

shigaisengoods1

紫外線対策に有効なおしゃれグッズとは?選ぶポイントも紹介!

紫外線対策は毎日でも行いたいですが、特に日差しが強くなる時期は徹底したいもの。日焼け止めだけ

記事を読む

knithat7

おしゃれなメンズのニット帽のかぶり方!コーデのコツは?

秋冬は、ニット帽が活躍する季節ですね。 ニット帽は、女性だけでなく、 男性にも大人気!

記事を読む

wintermuffler3

女子学生必見!マフラーのかわいい巻き方!オススメのブランドも

マフラーは、秋・冬に欠かせないもの。 学生さんなら、通学時に首に巻くマフラーも立派なファッ

記事を読む

mugiwaramens1

メンズ必見!麦わら帽子のおしゃれなかぶり方。コーデのコツは?

夏が近づくにつれ、活用したいアイテムの一つであるのが、麦わら帽子。 特にメンズの麦わら帽子

記事を読む

femailstole3

おしゃれな女性の為のストールの巻き方!おすすめのストールは?

温かいと思って出かけたら、肌寒くて冷えてしまった…。 逆に暑すぎて、肌が出てる部分の日焼け

記事を読む

kedama3

毛玉の予防と取り方はどうする?毛玉は何故できるの?

寒い季節になると、暖かなセーターを着用する機会が増えてきます。そんなセーターで気になるのが、

記事を読む

mensarmcover2

おしゃれなメンズのアームカバー。おすすめの人気ブランドは?

年齢を重ねると共に、 紫外線による日焼けが気になりますよね。 気にしないという男性も

記事を読む

sneekerpumps2

キュートに着こなし!スニーカーパンプスのおすすめコーデは?

春コーデを考える上で、足元のおしゃれはとても重要。 パンプス(ヒール)にするか? ス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

suitesbutton001
レディース用のスーツ、ボタンの数はいくつ?着こなしのポイントは?

就活中に大活躍するのが、リクルートスーツ。 説明会や面接

femailsuits4
レディース用ビジネススーツの選び方!おすすめのブランドは?

就職準備に必要なものの一つに、ビジネススーツがあります。就職先

womansday003
国際女性デーとは何の日?ミモザの日とは?日本でもイベントはある?

女性へ日頃の感謝の気持ちを伝える日と言えば、 「母の日」や「ホワイト

radish001
大根の気になるカロリーや糖質は?ダイエットに適した食べ方ならコレ!

ダイエットの方法の一つに、「糖質制限」がありますよね。 ご存知の

applekind001
使い方や味で選びたい!人気のりんご5種類。美味しさの特徴とは?

https://youtu.be/RrzyuNAqkO0 秋から

→もっと見る

PAGE TOP ↑