折りたたみの日傘を選ぶポイント!女性に人気のブランドは?

| ファッション | , ,

higasafemail3
日に日に暖かくなると、
お散歩・買い物と外に出かけたくなりますよね。

そんな時に気をつけなければいけないのが、紫外線の事。

紫外線対策には、
広い範囲をカバー出来ておしゃれな日傘が欠かせませんよね。

しかし日傘は意外とかさばるもの。

ストレートタイプも良いですが、
折りたたみ式を常備したいですね。

そこで女性の必需品、折りたたみ式の日傘を選ぶポイントや、
オススメブランド
を紹介します。

スポンサーリンク

折りたたみ式日傘を選ぶポイント

二つ折?それとも三つ折り?

higasafemail1

折りたたみ式日傘の最大の利点は、
たためる事によって持ち運びが楽になることです。

小さくなればカバンに入れやすいですし、
常備できるので外出時にさっと取り出して使えますね。

その折りたたみの日傘ですが、大きく分けて
「二つ折りタイプ」「三つ折りタイプ」に分かれます。

どちらにしましても、
折りたたみ式の日傘そのものが、構造的に丈夫ではないので、
強風が吹くと傘の骨も折れやすくなります。

そういった点を理解した上で、自分の使いやすい日傘を選びましょう。

○二つ折タイプ
 利点:デザインが豊富でたたみやすい。
 欠点:折りたたんでも比較的大きい。

○三つ折りタイプ
 利点:コンパクトになるのでカバン内で邪魔にならない
 欠点:折り畳みにくい。傘のシワが多くなる。

遮光率とUV加工

これは日傘全体に言えることですが、
どれだけ紫外線を防ぐことができるかがとても重要です。

まず、日傘にUV加工がなされているかを確認しましょう。
その上で遮光率が高い傘であると、さらに効果的です。

遮光率が高いと直射日光を遮ってくれるため、傘の下は日陰状態となります。

しかしこれだけでは紫外線は防ぐ事ができません。
そこで重要になるのが、UV加工。

UV加工を組み合わせて、
はじめて日焼け防止に効果のある日傘となるのです。

春先や秋などの肌寒い時はUV加工のみの日傘を使うと良いでしょう
遮光率が高すぎると、傘の下で少し冷えてしまいますよ。

色とデザインは

higasafemail2

日差しの遮断効果と紫外線の吸収効果から考えると、
どうしても黒い日傘を選びがち。

実際、黒色は紫外線の吸収効果が高いため、
日傘に適した色ではあります。

しかし、遮光率と色はあまり関係がありませんし、
UV加工さえ行われていれば、色は何色でも大丈夫。

ただし黒の吸収効果は、
照り返しの紫外線に対して効果があります。

裏生地が黒い日傘の方が、
照り返しによる日焼けを防止しやすくなるので、その点ではオススメですね。

また、レースの日傘はUV加工が施されていれば、
薄手でも日焼けは防げます。

しかし、レースの『穴』から紫外線が漏れる可能性があるので、
裏張りのしっかりしているものを選びましょう。

スポンサーリンク

折りたたみ日傘のオススメブランド

Laura Ashley(ローラ・アシュレイ)

ローラアシュレイでは現在、雨傘兼用のものが販売されています。
これなら日差しの強い時も、急な雨でも対応が可能ですね。

デザインも無地と花柄の二種類があるので、
落ち着いたデザインをお探しならオススメです。

UVION PREMIUMWHITE(プレミアムホワイト)

UVIONは東京丸惣 という傘製造会社のブランド名。
国内製造なので、緻密な作りが嬉しいですね。

UVIONが手がける「プレミアムホワイト」シリーズの日傘は、
機能的ながら素敵なデザインが揃っています。

UVカット率99%以上を誇る日傘は白を基調としており、
表地は白無地、裏生地にレース柄や花柄が。

外からは透けた柄が、
内側ではしっかりとした柄が目を楽しませてくれますよ。

サンバリア100

サンバリア100も国産ブランドの日傘です。
こちらも国内製造で、丈夫さを売りにしています。

丈夫さ以外にも注目したいのは、徹底したカバー力です。

UVカット率100%・遮光率100%を目指す徹底ぶりのため、
内側は黒一色で統一されています。

その代わり、外の生地はフリル付き・レース・ドット柄など、
幅広いデザインが揃っています。

サンバリア100公式サイト

日傘を生活に取り入れよう

higasafemail4

折りたたみ日傘一つとっても、
 雨傘兼用のもの、
 日光も遮断するもの、
 デザイン優先のもの

と沢山あります。

せっかく持つのですから、
日焼けを防げて快適に過ごせる日傘を選びたいものです。

その上で毎日のカバンに入れて持ち歩き、
屋外に出た時にさっと使いこなしたいもの。

折りたたみ式日傘を持ち歩いても、
カバンに入れたままでは意味がありませんよ!

毎日の生活に折りたたみ日傘を取り入れて、
お肌を焼かない生活を目指しましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

メンズのための靴下コーデ!おしゃれに決めるポイントは?

おしゃれ初心者メンズにとって、雑誌やネットのコーデはとても参考になって便利ですよね。

記事を読む

おしゃれなメンズに人気の香水!おすすめのブランドは?

おしゃれな男性を観察していると、必ずと言っていいほど『良い香り』がするものです。 しか

記事を読む

レディースの春ブーツコーデ!おしゃれのポイントは?

冬の足元で大活躍したブーツ。春の訪れと共に片付けようと考えていませんか? 実は、 春

記事を読む

チュニックとワンピースとブラウスの違いは何?それぞれの特徴は?

コーディネートに困ったときに、一枚でコーデが完成するワンピースはとても便利。デザインによって

記事を読む

レディース用のスーツ、ボタンの数はいくつ?着こなしのポイントは?

就活中に大活躍するのが、リクルートスーツ。 説明会や面接時に担当の目に触れるものですし

記事を読む

メンズ用のおしゃれなクラッチバック!おすすめの人気ブランドはコレ!

男性用のカバンというと、メッセンジャーバッグやリュックなど大きいカバンがメイン。実用的で便利

記事を読む

トレンチコートのおすすめメンズコーデ!着こなしのポイントは?

長く着用できるトレンチコートは、オンオフ問わず着用できる便利なアウターです。 しかしい

記事を読む

ニットベレー帽の魅力的なかぶり方、かわいいかぶり方をご紹介!

■おしゃれなベレー帽子のかぶり方 http://youtu.be/JIgFa1j6DmI

記事を読む

メンズハンチング帽の着こなしポイントとおすすめのブランドは?

オシャレの幅を広げたいメンズにとって、帽子はぜひコーデに加えたいアイテム。 特にハンチ

記事を読む

クロップドパンツとアンクルパンツの違い。丈やデザインは?

最近は直接お店に行かず、ネットショップなどで服を購入することも多いかと思います。しかしネット

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑