富士芝桜まつり2016!見頃はいつ?見どころやアクセス情報も

| イベント・お祭り | , ,

は、行楽シーズン。旅行とまではいかなくても、どこかにお出かけしたくなる季節ですよね。春のお出かけは、屋外で自然や季節の花々と触れ合うのも、楽しみのひとつではないでしょうか。

富士芝桜まつりは、そんな春のお出かけにぴったりのイベント。

富士山と芝桜をセットで楽しむことの出来る、贅沢なお祭りです。

そんな、富士芝桜まつり。2016年の開催日・時間・見ごろ予想や見どころ、アクセス情報などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

富士芝桜まつりとは?

富士芝桜まつりは、山梨県の富士本栖湖リゾートで、芝桜の開花に合わせて開催されるイベントです。

近郊には、桜の名所は数多くありますが、芝桜の名所は珍しいですね。芝桜の傍らには竜神池、背後には富士山と、絶好の景勝地となっています。

2008年から開催された富士芝桜まつり。初年度の来場者は30万人で、その後も、主催者の芝桜の一層の充実や渋滞解消の努力もあり、現在も発展を続けています。

fujisakuramatsuri1

2016年の開催日・時間、見頃は?

士芝桜まつりは、例年、4月中旬から5月末くらいまでの間、開催されます。

2016年は、4月16日(土)~5月29日(日)8:00~17:00
の開催となります。

開催期間が約1か月半近くある富士芝桜まつりですが、実は、芝桜の見ごろの時期はそれほど長くはありません。

その年の気候により開花状況は異なりますが、例年、5月中旬が一番見ごろになります。

富士芝桜まつりの見どころは?

富士芝桜まつりの見どころは、何と言っても、約2.4ヘクタールの広さに咲き誇る、約80万株の芝桜と、世界遺産にも登録された富士山のコントラストです。

芝桜は、別名「ハナツメクサ(花詰草、花爪草)」とも呼ばれ、
地面に芝のように桜色の花を咲かせるところから「芝桜」と言われます

富士芝桜まつりの会場には、ピンクはもちろん、赤や白、ストライプなど、5種類の芝桜が咲いていて、色とりどりの「花のじゅうたん」を楽しむことができます。

富士うまいものフェスタ

富士芝桜まつりの開催期間中は、「富士うまいものフェスタ」が同時開催されます。

定番の富士宮やきそばや富士吉田うどん、甲州とりもつ煮はもちろん、「幻豚」と呼ばれる山梨県産ブランド豚の富士桜ポークを使った豚汁や肉まん、ちまきなど、富士山周辺のグルメを楽しむことが出来ます。富士芝桜まつりでしか買えない限定土産や、地元の農産物を売るお店もあり、お買い物も楽しめるのも魅力。

会場で、シートを敷いて食事をすることはできませんが、お昼に困ることはなさそうですね。

スポンサーリンク

「写真コンテスト」

日本一の山「富士山」をバックに芝桜を撮れるとあって、写真愛好家に人気の富士芝桜まつり。

開催期間中、会場では「富士芝桜まつり写真コンテスト」が開催され、カメラや携帯・スマホで撮った写真を応募することができます。記念に応募してみるのも、楽しそうですね。

アクセス

会場:
富士本栖湖リゾート
山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
TEL.0555-89-3031

※本栖湖畔ではありません。

車で

・中央自動車道の河口湖ICから約25分
・東名高速の富士ICまたは新富士ICから約50分

※カーナビを利用する場合、「富士本栖湖リゾート」「本栖ハイランド」
と入力すると便利です。

有料駐車場は約1000台

駐車場は、満車・混雑による入場制限の場合には、周辺の臨時駐車場に案内されることがあります。
その場合、駐車場から無料のシャトルバスに乗り換えることになります。

【駐車料金】
普通車 500円
大型車2,000円
バイク 300円

富士芝桜まつり期間中は、富士山が世界遺産に登録されたこともあって、周辺道路が非常に混雑します。出来るだけ、公共交通機関(鉄道・バス)を利用するようにしましょう。

電車で

新宿から特急利用で約2時間で河口湖に着きます。土休日は、JR線からの直通電車もあります。

バスで

開催期間中は、直行バス「芝桜ライナー」が運行しています。

発着は、河口湖駅、新富士駅、富士宮駅から。河口湖駅から会場までは約30分(毎日運行)、新富士駅・富士宮駅からは約75分(土休日のみ)です。

入園券と乗車券のお得なセットもあり、記念品のプレゼントもあります。河口湖駅までは、首都圏や静岡から高速バスなども出ていますので検討してみましょう。

入園料

おとな(中学生以上)520円
こども(3歳以上)210円
※団体は15名以上で、それぞれ450円・180円になります。

開花状況により無料となる場合もあります。
(芝桜が全く咲いてないか散ってしまった場合)

ペットは会場に入れないので注意

最近では、ペットと一緒に旅行や行楽を楽しむ方が増えています。ただ、富士芝桜まつり会場へは、ケージに入れていても、ペットは入場できません。その点、注意が必要ですね。

また、見ごろとなる5月中旬の土日・ゴールデンウィークは、周辺道路は非常に混雑します。可能ならば平日に行くのがおすすめ。

営業時間は8:00からとなっていますが、駐車場は6:00から利用可能です早朝に訪れると、比較的スムーズに到着できますよ。

ソメイヨシノのお花見も楽しいですが、富士山を背景に、広大な敷地に広がる芝桜のお花見は、また違った魅力がありますね。

スポンサーリンク

関連記事

disneylandrain1

雨の日の東京ディズニーランド!オススメの楽しみ方は?

夢の国、東京ディズニーランド。 大人になってもディズニーランドは楽しい場所ですよね。

記事を読む

dontoevent1

仙台のどんと祭!大崎八幡宮で開催される松焚祭の見どころは?

お正月が近づいてきた今日この頃。お正月三が日の後は、ワクワク感も薄れ普段の生活に戻る事が多いと思いま

記事を読む

kouchiyosakoi2

土佐高知のよさこい祭り、2016年の日程や見どころ。駐車場は?

最近では全国各地で、「よさこい」と名前のついた祭りやイベント開催されています。 全国で

記事を読む

disneyhollowin1

ディズニーハロウィン2016!仮装期間や仮装のルールは?

日本でもすっかり定着したハロウィンですが、シーズンになるとあちこちで趣向をこらした仮装が見ら

記事を読む

notokiriko1

能登のキリコ祭り、2016年の主な日程や見どころをご紹介!

北陸新幹線が2015年3月に開通し、テレビや雑誌で北陸地方が取り上げられる機会がとても増えま

記事を読む

aoimatsuri1

優雅な京都の葵祭。2016年の日程と見どころをご紹介!

京都と言えば、奈良・平安時代の伝統が今も残る、古都として有名ですね。その京都で開催される祭は

記事を読む

mitokairakuen1

水戸偕楽園の夜梅祭2017!開催日と見どころは?

http://youtu.be/CevarVKad1I お花見と言えば「桜」と思う方が多いかも

記事を読む

hoodukiichi3

浅草ほおずき市の由来。2016年はいつ?ほおづきの値段は?

夏の訪れを感じるものは様々ですが、「ほおずき市」の開催で感じる人も多いのでは。 初夏になると全

記事を読む

niihamataiko4

愛媛の新居浜太鼓祭り、2016年の日程と見どころをご紹介!

「三大祭り」という表現をよく見かけますが、四国のお祭りにも三大祭りという表現が使われます。

記事を読む

owarabon2

感動的な祭!おわら風の盆2016年の開催日程と見どころ!

日本のお祭りは勇ましいものが多く、また盆踊りなどの行事も賑やかなものが多い印象があります。 し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

syouboukinenbi001
消防記念日が3月7日である由来は?どんなイベントが開催されるの?

1年365日ほぼ全てに記念日があるのをご存知ですか?国民の祝日とな

tsunanyuki001
津南雪まつり2017はいつ?スカイランタンが幻想的!

冬は寒さから家にこもりがちですが、冬だからこそ楽しめるイベントが全国各

suitesbutton001
レディース用のスーツ、ボタンの数はいくつ?着こなしのポイントは?

就活中に大活躍するのが、リクルートスーツ。 説明会や面接

femailsuits4
レディース用ビジネススーツの選び方!おすすめのブランドは?

就職準備に必要なものの一つに、ビジネススーツがあります。就職先

womansday003
国際女性デーとは何の日?ミモザの日とは?日本でもイベントはある?

女性へ日頃の感謝の気持ちを伝える日と言えば、 「母の日」や「ホワイト

→もっと見る

PAGE TOP ↑