リンス・コンディショナー・トリートメントの違い!使い分けは?

rinsetmt4
髪の毛をシャンプーした後は、
髪の表面を保護することが大事

あなたは普段、髪のケアには何を使われてますでしょうか?

リンスでしょうか?
それともコンディショナー
いや、トリートメントでしょうか?

この3つって何か似ていますね。

でも、どう違うのか良くわからない方も多いのではないでしょうか?

またリンスインシャンプーなんてのもあります。

今回は、リンス、コンディショナー、トリートメントの違い、
そして使いわけ
について調べてみました。

スポンサーリンク

リンスとコンディショナーとトリートメントって?

リンスも、コンディショナーも、トリートメントも、
シャンプーの後、ヘアケアの為に使うというのは共通しています。

rinsetmt1

リンスは髪のパサつきを抑える

リンスは、シャンプーによって発生する、
きしみやパサつきを抑える役割を果たします。

昨今のシャンプーは、品質が良くなりましたが、昔は品質が悪く、
洗うと髪がバサバサになり、静電気も発生したそうです。

そこで、髪の毛のパサつきと静電気を抑えるために
リンスが使われていました。

コンディショナーは髪の表面をコーティングする

コンディショナーは、
実はリンスとほとんど同じような役割をはたしています。

髪の表面に保護膜を作って保護し、
きしみやパサつきを抑える効果
があります。

その効果は、リンスより強いものが多く、
髪の艶を出したり、櫛通りを良くする効果もあります。

保湿効果もリンスよりも高いものが多いようです。

ただ、現在では、リンスとコンディショナーは同じ扱いで、
販売しているメーカーもあるようですね。

トリートメントは髪の内側に浸透する

トリートメントは、リンスやコンディショナーと違い、
髪の内部に、保湿成分や栄養を染み込ませて、
内側から髪のダメージを回復させる役割
を持ちます。

中には、表面を保護する成分を含み、
コンディショナーの役割も、果たすものもあります。

それぞれの共通点と効果的な使い方は?

rinsetmt2

リンスと、コンディショナーと、トリートメントは、
「シャンプー後にタオルドライした後に、髪につけてから洗い流す」
ものが主流となっています。

トリートメントは時間を置くと効果的

リンスやコンディショナーは、
髪になじませたら、すぐに洗い流して問題ありません。

トリートメントは、内側に成分を浸透させることを、目的としているため、
髪につけた後、5分ほど置いてから洗い流すととても効果的

この時、お湯で濡らして絞ったタオルで、
髪の毛ごと頭部をくるみ、頭を蒸した状態にすると、
浸透効果がさらに上がり、トリートメント効果が更にアップします。

頭のタオルはすぐ冷めてしまうので、
シャワーキャップを上から被せると、更に効果的。

また、待ち時間に湯船に浸かるのも、
体とともに頭も温まるのでオススメです。

地肌にはつけない

リンス・コンディショナー・トリートメントを、
使用するときに気をつけてほしいことは、地肌にはつけない事

シャンプーをして綺麗にした毛穴に、コンディショナーに含まれている、
髪を綺麗にする成分が入り込むと、フケやニキビの原因となることも。

フケやニキビは、髪の毛が痛む原因ともなってしまいますので気をつけて下さい。

しっかり洗い流す

髪に良い成分を残したい!ということで、
すすぎの時に少し手加減してませんでしょうか?

実は、リンスなどの成分が髪に残ると、髪の地肌に入り込み、
地肌のかゆみや、ニキビの原因になってしまいます。

髪には充分、成分が浸透してますので、しっかりと洗い流したほうが、
髪のベタつきも抑えられて、美しい髪の毛になるんですよ。

リンスインシャンプーってどうなの?

ところで、洗うだけでリンスも出来る、
「リンスインシャンプー」とは、どういうものなのでしょうか。

リンスインシャンプーとは

rinsetmt3
リンスインシャンプーは、
シャンプーとリンスを、単純に混ぜたものではないんですね。

シャンプー成分が効果を表してきた後に、
リンスの成分が浸透するよう成分を調整されているシャンプーです。

時短と節約ができる

リンスインシャンプーの良い所は、
なんと言っても、一度にシャンプーとリンスが出来る事

子育て中で、入浴中も子供から目を離せない時や、
朝の忙しい時に頭を洗いたい時に重宝します。

また、これだけで2つの役割を果たすので、
お財布にも易しく、一回の洗髪で使う水の節約にもなりますね。

賢く使い分けたい

ただ、リンスインシャンプーはデメリットもあります。

シャンプー単体で見ると、洗浄力が少し弱くなり、
リンス単体で見ると、髪のケア成分が少し弱くなります。

普段はシャンプーとコンディショナーを使用し、
忙しい時はリンスインシャンプーと、使い分けるのも
賢い使い方として良いかもしれませんね。

使い分けて髪に潤いを

リンス、コンディショナー、トリートメントの違い、
そしてリンスインシャンプーについてご紹介しました。

それぞれに特徴や違いがありますが、
どれも、髪の毛の表面をケアするためにも大事なもの。

それぞれの違いや役割を知って、
上手く状況に合わせて使い分けるようにしましょう!

つやつやの髪を保持するためにも、
大切なことですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

自宅でできる歯のホワイトニング方法!黄ばむ原因は?

「中学3年生女子です。 歯の黄ばみで悩んでいます。 毎日歯を磨いているのですが、周りよりだいぶ黄

記事を読む

切りすぎちゃった!髪の毛を1日でも早く伸ばす方法は?

「訳あって、トレードマークの黒髪ロングを切ってしまいました。 とても大きな後悔と胸をえぐるよう

記事を読む

スーパーフード「キヌア」の栄養や効能とは?カロリーは?

女性は誰もが美しく健康的なスタイルを維持したい、また目指したいと思うもの。 今や様々な

記事を読む

スキンケアの基本!スキンケアの正しい順番とポイント

メイクをする上でも重要な肌。 肌の為にスキンケアを使用されていると思いますが、その順番

記事を読む

効果アリ!炭酸水を使った頭皮ケアのやり方。頻度はどれくらい?

毎日頭を洗ってるはずなのに、頭皮がべたついたり匂いがしたり…なんてことありませんか。

記事を読む

マニキュアを早く乾かす方法は?キレイにできる塗り方のコツも紹介!

指先は意外と人に見られていて、ここの印象でその人全体の印象が変わることもあります。 何

記事を読む

男性こそスキンケアを!メンズの基本スキンケア方法をご紹介!

美容と言えば女性がするもの・・ というのも今や昔。 今や男性でも美容に無関心ではいられま

記事を読む

飛行機に乗ると肌が乾燥するのは何故?乾燥対策はどうする?

旅行や出張などで飛行機に乗った時に、お肌がカサついたり喉がイガイガした事はありませんか?

記事を読む

ココナッツオイルの驚くべき効能!効果的な使い方は?

ココナッツオイルが注目を集めています。 海外のセレブが愛用していることで知られ、モデルとし

記事を読む

紫外線が髪に与える影響とは?髪へのUV対策はどうする?

毎日の生活で、どうしても浴びてしまう紫外線。 お肌にとって紫外線は良いものではなく、U

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

四葉のクローバーの意味と花言葉とは?見つかる確率はどのくらい?

https://youtu.be/PDBPPFsCGoQ アクセ

紫外線による目の日焼けの症状とは?効果的な対策方法と言えば?

夏が近づくと重要になるのが、紫外線対策です。 特に夏は外

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑