甘茶の効能には何がある?作り方と飲み方のポイントもご紹介!

| 飲食 | , , ,

amatya1
お茶といえば、日本人には緑茶がなじみです。

でも、それ以外にもいろいろな種類のお茶があり、
その健康・美容効果に注目が集まっています。

その中でも、「甘茶(天茶)」は、
文字通り「甘い」お茶

古くからお茶として親しまれている甘茶は、
生薬としても知られています。

そして、甘いだけでなく、
健康・美容にも良い効能も様々。

今回は、
甘茶とはどういうものなのか、効能や飲み方など、
甘茶についてまとめてみました

スポンサーリンク

甘茶とは?

甘茶(アマチャ)は、ユキノシタ科のガクアジサイの変種です。
アマチャの若い葉を蒸して揉み、乾燥させたものも甘茶と言います。

甘茶は、お茶として飲むのはもちろん、天然の甘味料として、生薬として
また、化粧品の材料や入浴剤として、日々の暮らしの中で
様々な用途に用いられて来ました。

○甘茶(天茶)アマチャ製造法

甘茶の特徴

甘茶の最大の特徴は、何と言ってもその「甘さ」にあります。

甘茶の「甘さ」は、
甘茶に含まれる成分「フィロズルチン」「イソフィロズルチン」
に由来し、その甘さは砂糖の約400倍とも600~800倍とも言われます。

甘茶は、カフェインやタンニンを含まず、その上ノーカロリー
子どもからお年寄りまで安心して飲むことができる
「やさしいお茶」なのです。

ところで、甘茶に似た名前のお茶として、
甘茶蔓(アマチャズル)茶がありますね。

甘茶蔓茶も、健康茶として知られていますが、甘茶とは別のものです。

甘茶の効能は?

amatya2
甘茶の効能としては、次のものが良く知られています。

◎甘味効果
・防腐効果や味をまろやかにする「塩なれ」効果
・医薬品の苦みを和らげる
・ダイエットや糖尿病患者の療法に

◎サポニンの効果
・中枢神経の鎮静作用による「心を落ち着かせる」効果
・内臓器官の働きを高める効果

◎甘茶メタノールエキスの効果
・抗アレルギー作用
・アンチエイジング効果(抗酸化作用)
・歯周病に効果(抗菌作用)
・口臭予防

最近、特に注目されているのが、
甘茶の「抗アレルギー作用」

甘茶は、花粉症やアトピーに効果があるとされ、
その効果は、市販の薬にも匹敵すると言われています。

また、甘茶は飲むだけでなく、
入浴剤として利用しても、アトピーに効果的だそうです。

[甘茶風呂の方法]
甘茶15g程度を鍋に入れて2~3分煮たてた後、浴槽に入れます。

◎美容効果
・保湿、柔軟、消炎効果があるので、
 化粧品の原料として、利用されています。

スポンサーリンク

甘茶の作り方

飲むと甘い甘茶ですが、甘茶の葉は、そのまま食べると「苦い」そうです。

甘茶の葉は、収穫された後、天日干しにされ、その後発酵されます。
甘茶の甘さは、発酵の力によってもたらされるものなのです。

amatya3

甘茶の飲み方

甘茶をおいしく飲むには、ポイントがあります。
まず、甘茶の茶葉の量は、緑茶などに比べて「少な目」にします。

分量としては、1リットルのお湯に対し2~3グラム程度

濃すぎる甘茶を飲むと嘔吐・吐き気などの中毒症状を起こすことがあるそうです。
気を付けましょうね。

次に、急須やマグカップに甘茶を入れたら、お湯を注いで2~3分待ち
その後、茶葉を引き上げます

茶葉は2~3回使うことが出来ますが、長時間煮詰めると、
タンニンの苦みが出て来てしまうので注意しましょう。

お茶の健康効果に注目

amatya4
甘茶と言えば、「花祭り」で仏像にかけることで有名ですが、
これまでは馴染みがなく、飲んだことはもちろん、見たこともありませんでした。

ドラッグストアに行くと、健康食品コーナーには色んなお茶が並んでいます。

お茶は薬と違い、効き目が穏やかですし、天然由来の安心感もあって
人気があるのだと思います。

最近は、本当に健康志向が高まっていて、普段の暮らしで身体に良いものを
積極的に取り入れようとされる方が増えていますよね。

美容やダイエットを気にする女性には、ノンカロリー・ノンカフェインの甘茶は
魅力的なのではないでしょうか

ご自分に合ったお茶を探してみるのも楽しそうですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

花粉症対策にはヨーグルト!何の菌が効果あるの?食べる量は?

冬から春へと向かう季節はウキウキする一方で、花粉症の季節の到来でもあります。 スギ花粉

記事を読む

賞味期限と消費期限の違いとは?開封済みの場合はどうなるの?

食品を購入する時に状態や値段も確認しますが、「賞味期限」もチェックしてから購入しますよね。

記事を読む

桜餅の道明寺と長明寺の違い。葉は食べるもの?カロリーは?

日本では、季節ごとに行事があり、行事の食べ物がありますよね。 特に、季節の和菓子はうれしいもの

記事を読む

お寿司のカロリーはどれくらい?ダイエットに適した食べ方は?

和食は洋食と比べてヘルシーなことが多く、ダイエットに最適の食事とも言われています。その和食の代表と言

記事を読む

餃子は何のタレをつけて食べる?おすすめの人気つけだれは?

https://youtu.be/KYfE7eKxrQw 今日の夕食は餃子と聞くと、いつもより

記事を読む

大根の気になるカロリーや糖質は?ダイエットに適した食べ方ならコレ!

ダイエットの方法の一つに、「糖質制限」がありますよね。 ご存知の通り、食事に含まれる「糖質」を

記事を読む

アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイスの違い。食べるならどれ?

最近は季節を問わずアイスを食べる人も多いですが、やはりアイスは暑い季節がよく似合います。

記事を読む

山芋のカロリーと効能は?加熱しても栄養効果は大丈夫?

夏バテなどで食欲が無い時は、山芋をとろろにして食べると良いと聞いたことがありませんか?

記事を読む

チョコレートフォンデュのおすすめ具材は?定番と変わり種もご紹介!

https://youtu.be/qW7Igz3Rfmk デザートビュッフェにチョコレートフォ

記事を読む

足の裏が痛い!足底筋膜炎はどんな症状?その原因と治し方

体の調子が悪くなく、特に気にする事無く毎日が送れるのは幸せなこと。しかし思わぬ体の部分が痛くなり、ど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

茨城の土浦花火大会2017年の日程や時間。花火職人の技が見どころ!

夏と言えば花火大会ですが、大会によってその内容は様々。

彼岸花がきれいな巾着田曼珠沙華まつり、2017年の日程や見頃は?

秋に咲く花といえば、ピンクが愛らしいコスモスや香り高いキンモクセイの名

願いごと日本一!安城七夕まつり2017年の日程と見どころ!駐車場は?

七夕といえば笹と飾り物が書かせませんが、願いごとの短冊もまた欠かせない

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑