財布は何色がいい?風水から見た運気に良い財布の色とは?

| 生活・ライフスタイル | , , ,

wallet3
長年愛用してきたお財布がくたびれてきましたので、
新しいものに買い換えようかと検討中なんですが、知人が、
「お財布は、風水的に金運アップの色ものがいいわよー」
とアドバイスしてくれました。

でも肝心の、何色の財布が良いのかというアドバイスは
くれなかったんですよね…。

どうせなら運気に良くて金運もあがる財布を選びたいものですよね。

ということで、今回は、
風水的に見て何色の財布が運気に良いのか?
逆に運家に良くない財布の色は?
などについて調べてみました。

スポンサーリンク

運気に良いと言われる、お財布の色について

運気を引き寄せるお財布の色は何が良いのでしょうか?
風水の観点から確認してみましょう。

wallet4

黄色の財布

黄色は、風水的には「金回りが良くなる色」とされています。
そのため、お財布には良い色の代表格に挙げられます。

ただし、金回りがよい、と言う事は、
入って来るけど、出てくるという事でもあります。

無駄遣いする癖のある人には、あまりオススメ出来ない色かも知れません。

浪費を抑えたい場合は、黄土色のような、
落ち着いた黄色の方がお財布向きです。

また、ベースが他の色で、ワンポイントで黄色が入る財布も、
金運にプラスになりますよ。

金色の財布

金色は、風水的には太陽を表す色で、最もエネルギーのある色です。
太陽のエネルギーを貯蓄するので、お金がたまる運気が高まります。

金色も、黄色と同じくお金が出ていく色でもあるので、
無駄遣いは気をつけるようにしましょう。

ワンポイントで金色が入るお財布にすると、
浪費を抑えつつ金運アップが期待できます。

ピンクの財布

ピンクは、他の人との縁でお金が増える色と風水では言われています。
自分の力だけで、頑張りたい人には不向きですが、
人の縁もプラスしたい場合にはとても有効です。

また、人の縁に恵まれるため、恋愛運が上がったり、
友人知人に恵まれる色、とも言われています。

良縁に恵まれたい人や、
これから社会に出ようとする学生さん向きの色かも知れませんね。

ベージュの財布

ベージュは、風水的には、お金が好む土の色であると言われています。
そのため、お金が手元に、とどまりやすくなる効果があります。

運気を上向きにする色とも言われているので、
これから頑張りたい人に向いた色ですね。

ベージュの財布は女性用が多いですが、
男性にも持って欲しい色、とも言われています。

黒色の財布

黒色は、お財布にするには
良くもなく、悪くもない色とされています。

ですが、お金を落ち着かせる効果があるので、
ある程度まとまったお金を扱うのなら適しています。

ビジネス用のお財布は黒にすると、服装にも合わせやすく、
お金も落ち着くのでぴったりですね。

白色の財布

実用的なことを考えると、汚れが目立つ白色は、
お財布には使いづらいです。

しかし風水的な見方をすると、白色にはリセット効果があります。

そのため、ついてない時に、財布の色を白にすると、
今の悪い金運もリセットできるのです。

ただし、使い込むと、リセット効果も薄れて、元の悪い金運に戻ります。
ある程度運気が変わったら、別の色のお財布に変えて行きましょう。

スポンサーリンク

運気に良くないお財布の色は?

逆にお財布に不向きな色
どんなものがあるでしょうか。

wallet5

赤色の財布

赤色は、風水的には、運気を燃え上がらせてしまう色、とされています。

『赤い財布は貧乏財布』という通り、金運も燃えて消えてしまいます。

金運も、財運も、自分自身の運気も燃えて消えてしまう色が、赤色と言われています。
ですから、いくら赤色が大好きでもお財布だけは赤色は避けましょう

どうしても赤い財布が欲しい時は、ワンポイントが赤い財布を選びましょう。
その上で、金運が上がる他の色で、赤の運気を打ち消すようにするといいですね。

青色の財布

青色も、風水的にはお財布にしてはいけない色と言われています。
青色には、色々なものを流し去る色と言われているからです。

特に女性が持つと、陰陽のバランスから、
お金が流れ去る悪い効果が出てしまいます。

強い青色になるほどその効果は強くなるので、
持つのなら淡い青にするとよいでしょう。

浄化作用が程よく働き、悪い運気が流れていく効果となります。

水色の財布

淡い青色なら、浄化効果があると言いましたが、
水色はお財布には不向きです。
何故なら、「水」の「色」であるため、とにかく流し去る効果が強いからです。

金運も、財力も、悪い運気も、何もかも流し去っていき、
手元にお金が残りません。

お金が溜まって欲しい、残って欲しいお財布には、
水色は全く向いていません。

好きなデザインで運気の上がる色ならOK!

wallet1
風水で良いと言われる財布の色についてご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?

中には、「使いたい!」と思う財布の色が、
風水的に考えてみた時に、
あまり良くない色だったという方も多いかもしれません。

その時は、「お財布以外で運気を補おう!」と考えてははいかがでしょうか?

あくまでも、お財布に限定した、運気の良し悪しです。

もしお財布に不向きな色だとしても、
他で運気を補えば良いという考え方もありますね。

それに、気に入らないお財布よりも、
気に入ったお財布を持つほうが、
プラスな気分になれるはずです。

好きなデザインで、更に運気の上がる色ならそれで!
という心持ちで選んで見るというのもいいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

固くて開かない!瓶の蓋(ビンのフタ)の簡単な開け方を5つ紹介!

ジャムや佃煮などでお馴染みの瓶詰めは、長期保存できる便利なもの。 市販品も多いですが、手作りジ

記事を読む

嫌なジャリッ!を防ぐ、はまぐりの簡単な砂抜き方法!保存はどうする?

潮干狩りで取れた新鮮なはまぐりは、網で焼いたり酒蒸しにするととても美味しいですよね。またお吸い物やお

記事を読む

ボジョレーヌーボー2016年の解禁日はいつ?美味しく飲むには?

毎年11月に解禁となるボジョレーヌーボーは、ワインに興味がない人でも気になります。 解

記事を読む

照明の色による効果の違い。部屋によってどう使い分ける?

現在は長持ちするLED照明が普及していますが、以前は照明と言えば、寿命が短くて取り替えること

記事を読む

山の日の祝日が制定された由来とは?いつから始まるの?

学生時代の8月はほぼ夏休みで楽しい一ヶ月ですが、社会人になると日曜日以外はお盆休みの数日のみ。人によ

記事を読む

運動会に食べたいお弁当のおかずは?定番やおすすめはコレ!

運動会でのお楽しみといえば、お昼に食べるお弁当です。体を動かした後のごちそうは、本当に美味し

記事を読む

ラニーニャ現象とは?2016年の発生状況と日本への影響は?

夏は暑いのが当たり前ですが、あまりに暑すぎるのも困ってしまいます。しかし2016年は、今まで以上に暑

記事を読む

読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋など、「~の秋」の由来は?

暑さも一段落した秋は過ごしやすく、そして様々なことに挑戦しやすい季節でもあります。 連休もある

記事を読む

人前での妻の呼び方はどうしてる?奥さん?妻?嫁?女房?

あなたは女性配偶者を、人前ではどう呼びますか? 本当はきちんと名前などで呼びたいのに、

記事を読む

今更聞きづらい!?新幹線の切符の種類や買い方は?

2014年の北陸新幹線開業、2016年の北海道新幹線開業で、新幹線は更に身近なものとなりまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイスの違い。食べるならどれ?

最近は季節を問わずアイスを食べる人も多いですが、やはりアイスは

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑