雨の日の東京ディズニーランド!オススメの楽しみ方は?

disneylandrain1
夢の国、東京ディズニーランド

大人になってもディズニーランドは楽しい場所ですよね。

特に天気がいい日のディズニーはとっても楽しいもの。
でもどこに行っても混雑していますよね。

だったら、雨の日のディズニーランド
どんな感じなのでしょうか。

空いている場所や、
アトラクションなどがあるのでしょうか?

今回は、雨の日の東京ディズニーランドの楽しみ方、過ごし方について、
紹介します!

スポンサーリンク

雨の日のディズニーランドは空いている?

disneylandrain2

天気がいい日のディズニーランドは、
いつもかなり混んでいますよね。

アトラクションに乗るにも、
かなり長く待たなければならないのが難点。

それに反して雨の日のディズニーランドは、
天気がいい日に比べると空いています。

ただこれは、『比べると』ということです。

思っているよりも、雨のディズニーランドは
空いているとは感じないでしょう。

『そうか、雨でも空いてないのか・・・』
と残念に思わないで!

雨のディズニーにも、いつもよりだいぶ空く日があるんです

それは、午後から雨が降ってきた日

朝から雲行きがあやしい状態で、
午後から降りだす日は、結構空いているんです。

小さなお子様連れのファミリーや、ホテルに宿泊しているゲスト。

雨対策をしていないゲストは、早々にディズニーパークを去っていくようです。

また逆に、雨の日だからこそ混んでしまう場所ももちろんあります

例えば、ワールドバザールレストラン

こういった場所は、多くの人が雨を避けるために屋内へと向かうため、かなり混雑します。

雨に影響されるアトラクションは?

disneylandrain4
ディズニーランドでは、雨の日に中止されるアトラクションはありません

激しい強風がともなった天気でない限り、
すべてのアトラクションが通常どおり運行されます。

アトラクションに乗るのが目的なら、
雨でも特に問題はなく楽しむことができますよ。

でも雨に弱いのは、パレードやショー。

風や雷の影響も受けやすいので、
雨の日には中止されてしまうことがほとんど。

ただし、あまり強くない雨の場合は、
普段のパレードを短くしたバージョンが観れることもあります。

この短いバージョンのパレードでは、
普段は見ることができないカッパを着たキャラクターを見ることができます

スポンサーリンク

雨の日のオススメの楽しみ方

雨の日限定のパレード

雨の日のディズニーランドには、
それなりの楽しみ方があるんですね。

「パレードやショーが大好き!」
という人にはちょっと残念な雨のディズニーランド。

でも、雨の日限定のパレードがあるって知ってますか?

『幻のパレード』と呼ばれるくらいレアなパレードです。

他のパレードに比べるとだいぶ短いですが、
フロートには屋根や傘が取り付けられて、キャラクター達が挨拶してくれます!

屋内ショーを楽しむ

ショーが好きな人は、ご飯を食べながら見ることができる屋内ショーはいかが?

レンストランでのショーは、事前にネットで予約が必要なものがほとんど。

一ヶ月前から前日までに予約をしないといけないので、
天気予報をチェックして雨が降りそうなら予約してしまうのがオススメです。

当日にどうしても席が欲しくなった場合は、
『ディズニーリゾートモバイルサイト』をチェックしてみて下さい。

席に空きがある場合は、当日分の予約ができるようになっています。

ディズニーならではの食事を楽しむ

食事を楽しみにディズニーランドに出かけるのもいいですね。

普段は、カートの軽食ですませることが多いなら、
レストランでご飯を食べてみるのもいいですよね。

ディズニーならではのメニューや盛り付けを楽しむことができます。

雨の日に限らず、食事時は混雑することが多いので、
事前に予約をしておけば待ち時間の心配もありません!

雨の日限定のミッキーとミニーに会える!

キャラクターグリーティングが好きな人は、
ミッキーとミニーを探してみて。

雨の日だけしか見られないバージョンの
レインコートを着ているミッキーとミニーに会えます!

まとめ

disneylandrain3
雨の日は、なんだか憂鬱な気分になってしまうのは私だけでしょうか?

こんな雨の時こそ夢の国ディズニーランドに遊びに行って、
楽しく過ごすのもいいかもしれませんね。

雨のディズニーランドを楽しむには、
傘やカッパを用意して出かけましょう!

ディズニーランドでは、
カッパは雨の日にしか店頭でゲット出来ません。

かわいいディズニー仕様のカッパをゲットして
雨に負けずに楽しく過ごしたいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

USJハロウィン2016!期間やルールは?昼も仮装で大熱狂!

10月になるとあちこちで開催されるハロウィンイベントは、普段は出来ない仮装を楽しめる貴重なイ

記事を読む

夏を先取り!横浜開港祭の花火2017!日程や時間は?

花火大会と言えば夏の風物詩。浴衣を着て夏空を彩る花火を見るのが定番ではないでしょうか。

記事を読む

奈良東大寺のお水取り。2017年修二会の日程と混雑状況は?

http://youtu.be/VIt216vVtJ4 古都、奈良に春を告げる東大寺のお水取り

記事を読む

府中くらやみ祭り2017。開催日程や見どころ、交通規制は?

GWの予定はもう決まりましたでしょうか? もしまだでしたら、府中の大國魂神社で行われる

記事を読む

岩手花巻まつり2016年の日程と見どころ!山車・神輿が圧巻!

暑さも一段落する9月になると、どこか遠くへ遊びに行きたくなりませんか? そんな方におす

記事を読む

佐賀・有田陶芸市2017年の日程と見どころ。おすすめの駐車場は?

毎日腕をふるって作る料理も、お皿が適当だとせっかくの盛り付けも台無し。またお気に入りのお皿が

記事を読む

東京の酉の市とは?2016年の開催日や人気のスポットを紹介!

全国ニュース内の、ちょっとしたトピックスコーナーで季節の話題がよく取り上げられています。地方のイベン

記事を読む

湯島天神梅まつり、2017年の開催日と見どころは?

http://youtu.be/Ob5cQwmOTgY 「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅

記事を読む

湘南の平塚七夕まつり、2017年の日程や見どころ。交通規制は?

湘南地方で夏の始まりを告げるイベントがあるのをご存知でしょうか? それは毎年7月に開催

記事を読む

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われない印象がありますよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

四葉のクローバーの意味と花言葉とは?見つかる確率はどのくらい?

https://youtu.be/PDBPPFsCGoQ アクセ

紫外線による目の日焼けの症状とは?効果的な対策方法と言えば?

夏が近づくと重要になるのが、紫外線対策です。 特に夏は外

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑