靴のイヤ~な臭いの原因は?臭いの消し方には何があるの?

| 役立つ雑学 | , , , ,

shoesnioi6
靴の臭いって、気になりますよね。

外出先で、靴を脱ぐ機会がある場合など、
特に気になるのではないでしょうか。

女性はブーツを履く季節などは特にそうだと思います。

靴の臭い対策を考える場合には、
原因がわかると対策が立てやすくなりますね。

靴の臭いの原因と、臭いの消し方対策についてまとめてみました

スポンサーリンク

靴の臭いの原因

靴が臭う原因と言えば、
何となく「汗」が原因じゃないかと思うかも知れません。

でも、汗自体には臭いはありません
お風呂やサウナを考えればわかりますね。

実は、靴の臭いの原因は「雑菌」です。

靴の中で、雑菌は、汗や皮脂、垢(あか)などをエサに繁殖しますが
このときに、ニオイ物質が作られます。

このニオイ物質が、靴の臭いの原因。

つまり、靴が臭くなるのは、
「雑菌の繁殖」が原因と言うわけですね。

雑菌は「高温多湿」の環境下で繁殖しやすい性質があるのですが、
靴の中はまさにその条件にピッタリ。

汗そのものは臭いの原因ではありませんが、やはり汗をたくさんかくと
湿度が上がるため、靴が臭いやすくなってしまいます。

靴の臭い消しに効果のある対策法は?

shoesnioi3
靴の臭いは、雑菌が繁殖するときに作られるニオイ物質が原因です。

つまり、靴の臭い対策には、
「雑菌の繁殖」を抑えることがポイントになって来ます。

できるだけ長時間履かない

同じ靴をずっと履き続けるよりも、
交換しながら何足かの靴を履くようにした方が
雑菌の繁殖を抑えることが出来て、臭いの軽減につながります。

職場で靴を履きかえることも有効です。

靴を乾燥させる

靴を脱いだら、靴の中に乾燥材を入れて乾燥させます。
お菓子などについている乾燥材を入れたり、
重曹や炭などをくるんで入れておくのも効果的です。

除菌スプレーを使う

臭いの原因である「雑菌」を減らすのは、
「もとを断つ」ことになるので有効です。

靴の中に向けた除菌スプレーが市販されていますが、
使うときには靴の先までスプレーすることが大切

ジェットスプレー式のものだと、
靴の先まで薬剤を届かせることができておすすめです。

足の汗対策を

shoesnioi4

実は、足の裏はとても汗をかくところです。

「手に汗握る」と言う言葉がありますが、
緊張した時には足にも汗をかくとか・・。

汗をかくと靴の中が蒸れるので、余計に臭いやすくなってしまいますね。

足の汗対策としては

 ・臭わない靴下(消臭効果のある靴下)をはく
 ・五本指の靴下をはく
 ・足用の制汗剤を使う
 ・消臭タイプの中敷きを使う

などがあります。

女性はストッキングをはくことも多いと思いますが、
通気性の良くないストッキングは蒸れやすく臭いの原因になりがちです。

除菌効果のある制汗剤スプレーなどで予防しておくと良いですね。

靴下を選ぶときには、通気性のよい素材を選ぶようにしましょう。

また、靴を履くときには、素足よりも靴下を履いた方が良いです。
靴下が汗を吸収してくれるので、なるべく靴下を履くようにしたいですね。

スポンサーリンク

最強なのは「グランズレメディ」

靴や足の臭い対策として「最強」と言われるのが
「グランズレメディ」です。

グランズレメディとは、
「グランズ(おばあちゃんの)レメディ(治療)」と言う意味。

ニュージーランドでは20年以上、靴の消臭剤として使われていて
天然成分で足元の臭いを取り除いてくれる優れものです。

グランズレメディは、東急ハンズやプラザなどで売っていますが
通販でも購入できます。

足の臭いで悩んでいる方は、試してみてはいかがでしょう。

ミョウバンも効果あり

グランズレメディにも含まれている「ミョウバン」ですが、
ヨーロッパでは、古くからデオドラント剤として使われていました。

ミョウバンには

 ・殺菌作用(水に溶けると酸性になるため、雑菌の繁殖が抑えられる)
 ・収れん作用(制汗作用)
 ・消臭作用(特にアンモニアに効果的)

があるため、雑菌を減らし、汗をかかないようにしてくれて、更には消臭作用もある
と言う足の臭い対策としては最高のものです。

靴にそのまま入れたり、「ミョウバンスプレー」を作ってスプレーしたりと
使い方も簡単。足にも使えます。

ミョウバンは、スーパーやドラッグストアなどで手ごろな価格で
手に入れることができるので、まずはミョウバンから試してみるのも
おすすめです。

複数の方法を組み合わせて対策しよう

shoesnioi1
最近、「足にやさしい」タイプの靴を履くようになったのですが、
素材のせいか、靴がとても蒸れて、臭いも気になっていました。

靴を履くときには、制汗剤スプレーを使い、
消臭タイプの靴の中敷きを敷くことでだいぶ改善されましたが、
靴の中敷きがおしゃれとは言い難いのがやや不満です。

私自身は、それほど汗っかきと言うタイプではないのですが、
汗っかきの方は、もっと大変かも知れませんね。

靴の臭い対策は、除菌と汗対策の両面から、
複数の方法を組み合わせてみるのもいいのではないかと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

飛行機に乗ると耳が痛い!その原因と対処法は?

長距離の移動に飛行機は便利ですが、乗りたくないと言う方も中にはいます。高いところが怖いといっ

記事を読む

「ずつ」と「づつ」の違いや使い分け!正しいのはどっち?

先日メールで「3個づつ」と書いて友人に送信したところ、「ずつ では?」と指摘のメールが。その

記事を読む

准教授と助教授の違いとは?また助教と助手はどう違うの?

テレビのコメンテーターに、よく「准教授」という肩書きの方が出演されています。 それを見

記事を読む

サビオ?絆創膏?それともバンドエイド?地方によって違う呼び方!

怪我した時に張るガーゼ付きテープの事を、あなたはなんと呼んでいますか? 「絆創膏」と言

記事を読む

ピンキリの意味や由来。ピンとキリではどっちが上なの?

日常の会話の中で、ちょっとした言い回しを聞くことがよくあります。なんとなく意味はわかるけれど

記事を読む

風邪薬を飲んで眠気が来るのはなぜ?眠気対策法は?

体調が悪くなり始めたり、寒気を感じたり、 咳や鼻水が出始めると風邪薬を飲むものですが、 その

記事を読む

2016年の干支は丙申(ひのえさる)。申の由来や特徴は?

年賀状を描く季節となると意識するのが、来年の干支のこと。年賀状の絵柄に干支を取り入れますし、

記事を読む

ご自愛くださいの意味は?正しい使い方のポイントと例文を紹介!

最近では手紙を受け取ることも少なくなりましたが、丁寧に書かれた手紙を頂くと嬉しくなります。

記事を読む

シャンパンとスパークリングワインの違いとは?味や値段は?

おしゃれなパーティの乾杯には、美味しいスパークリングワインは欠かせません。 中には「ち

記事を読む

シールやラベルを上手にはがす方法!コツやポイントは?

子どもたちが、あちこちに貼ったシール。 はがしそびれた値札… シールって、長い間そのまま

記事を読む

Comment

  1. 三上 より:

    はじめまして、三上と申します。
    靴の匂いのもとは、雑菌なんですね。

    応援クリック、させていただきました。
    よろしかったら、私のブログもみて下さい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイスの違い。食べるならどれ?

最近は季節を問わずアイスを食べる人も多いですが、やはりアイスは

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑