冬の花火が楽しめる秩父夜祭!2017年の日程と駐車場のおすすめは?

最終更新日: | イベント・お祭り | , ,

祭りは夏から秋のイメージが強いですが、にも開催されているお祭りもあります。また夏のイメージが強い花火も、最近では冬に打ち上げられることも。

そんな冬に行われるお祭りと花火が一度に味わえるのが、埼玉県秩父市で開催される「秩父夜祭」です。

毎年20万人以上の方が訪れる人気のお祭りなのですが、その内容が気になりませんか?

そこで、
・秩父夜祭とは
・2017年の日程とスケジュール
・見どころ
・アクセスと駐車場情報

…を紹介するので、ぜひ行く時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

秩父夜祭(ちちぶ よまつり)とは

ユネスコ無形遺産に登録されたお祭り

秩父夜祭(ちちぶよまつり)とは埼玉県秩父市にある秩父神社で、毎年12月に行われる例祭。

豪華な山車(笠鉾・屋台)の曳き廻しが見られ、日本三大曳山祭としても知られています。

また、

  • 笠鉾屋台が、国の重要有形民俗文化財に指定
  • 行事が、国の重要無形民俗文化財に指定
  • 秩父夜祭を含む山鉾・屋台行事が、ユネスコ無形文化遺産に登録

…と、様々な指定を受けたことでも知られる、貴重なお祭りでもあるんですよ。

歴史ある祭

秩父夜祭は、長い歴史を持つお祭りでもあります。

現在のように山車の曳き廻しを行うようになったのは、300年ほど前の江戸時代という記載が。それ以前からも例祭は行われており、西暦700年頃には既に祭が行われていたんですね。

実は秩父地方は古い歴史のある土地で、神話の時代に神を祭ったのが神社の始まりという記述も。その頃から祭は行われていたという説もあるため、とても歴史のあるお祭りと言えますね。

2017年の日程やスケジュール

毎年12月2・3日に

秩父夜祭は、毎年12月2日・3日の2日間の日程で開催。

  • 12月2日は「宵祭」という前夜祭
  • 12月3日は「大祭」という本祭

に当たる日となります。

なおスケジュールに関しては、現時点ではまだ発表されていません。

その為2016年のスケジュールを紹介するので、参考にしてくださいね。

■開催日時
2017年 12月2日(土) 10:00~20:00
2017年 12月3日(日) 9:00~22:00
※荒天時中止あり

■会場
秩父神社周辺(埼玉県秩父市)

■主なスケジュール(2016年度参考)

日にち 時間 イベント内容
12月2日(土) 10:00~ 御神馬奉納
11:00~ 新穀奉献祭
12:00~13:30 屋台芝居公開
12:00~16:30 屋台曳き廻し・曳き踊り
18:00~20:00 屋台曳き廻し
19:00~20:00 花火打ち上げ
12月3日(日) 9:00~ 笠鉾・屋台曳き廻し
9:30~13:00 屋台曳き踊り
10:30~ 例祭
12:30~14:00 屋台芝居公開
15:00~16:00 おねり歌舞伎道中
16:30~ 秩父歌舞伎公演
18:30~ 御神幸祭
19:30~22:00 競技花火およびスターマイン大会
22:00~ 御旅所斎場祭

今年は丁度土日になるので、これまでよりも盛り上がりそうですね!

スポンサーリンク

秩父夜祭の見どころ

山車の曳き廻し

秩父夜祭で見逃せないのが、山車の曳き廻しです。

秩父夜祭の山車は、

  • 笠鉾
  • 屋台

の二種類。

どちらも提灯で彩られ、また豪華絢爛な彫刻や装飾が施された美しいもの。

その美しさは、日光東照宮の「陽明門」にも例えられるほどです。

そして、注目してほしいのが12月3日の夜に行われる御神幸祭

ここでは6基の笠鉾・屋台が勢揃い。急な坂道である「団子坂」を上る様子は、見ているこちらもワクワクしてきますよ!

□秩父夜祭【埼玉県公式観光動画】

*昼間の山車も美しいですが、夜に見る山車は格別です。

冬の花火

秩父夜祭のもう一つの目玉が、花火の打ち上げです。

12月2日の花火は単発の打ち上げ花火が中心で、合間にスターマインが挟まる構成。

12月3日は花火師が腕を競い合う競技花火と、スターマインなどが約7000発打ち上がります。

いずれも冬空に映える美しい花火で、これを目当てに祭りへ行く人も多いんですよ。

□2016 秩父夜祭 日本芸術花火大会 芸協尺玉対打ち27組

*とてもキレイな花火ですね!

アクセスと駐車場情報

公共交通機関でのアクセス

都心から秩父へ向かう場合、池袋駅より西武池袋線に乗車。

終点「西武秩父駅」で下車し、徒歩15分で秩父神社に到着となります。

車でのアクセスと駐車場について

車で秩父へ向かう場合、関越自動車道・花園ICから国道140号線へ移動。ここから約25キロほど走ると、秩父に到着となります。

駐車場に関しては、例年次の8ヶ所に臨時の駐車場が設けられます。

  • 宮地グラウンド(500台:秩父市上宮地町35)
  • 南小グラウンド(250台:秩父市野坂町2-14-29)

こちらの2つの駐車場は、
・12月2日は無料で駐車可能
・12月3日は有料(普通車1日1000円)で利用可能
です。

  • 道の駅ちちぶ裏(700台:秩父市大宮4625)
  • 一中グラウンド(300台:秩父市滝の上町9-9-22)
  • 二中グラウンド(450台:秩父市上町3-13-13-48)
  • 花の木小グラウンド(300台:秩父市上町2-21-37)
  • 西小グラウンド(300台:秩父市金室町9-46)
  • 秩父ミューズパーク・スポーツの森(500台:秩父郡秩父市久那637)

こちらの6つの駐車場は、
・12月2日は駐車不可
・12月3日のみ有料で利用可能
となっています。

1日目と2日目で違うので、間違えないように注意してくださいね。

寒さも忘れる美しさ

冬はその寒さから、夜の外出はどうしても控えがち。しかし冬の夜空は美しく、夏以上に花火が美しく見られる季節なんですよ。

秩父夜祭ではその花火と、提灯を掲げた山車が楽しめるお祭り。昼間も楽しめるおまつりですが、夜の美しさはまた格別です。

12月の寒さも忘れてしまいそうになる、埼玉の秩父夜祭へ遊びに行きませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

時代衣装が勢揃い!京都時代祭、2017年の日程と見どころ!

京都の三大祭といえば、葵祭(2月)・祇園祭(7月)・時代祭(10月)。 その中で10月に開催さ

記事を読む

ビンゴで人気の景品は何?楽しく盛り上げるポイントは?

みなさん、ビンゴ(Bingo)は好きですか? 私は、小学生の時にやったのが最後だった気がし

記事を読む

富士芝桜まつり2017!見頃はいつ?見どころやアクセス情報も

http://youtu.be/SECyRjYBr1I 春は、行楽シーズン。旅行とまではいかな

記事を読む

大迫力!岸和田だんじり祭り、2017年の日程や見どころ!

毎年秋になると、岸和田だんじり祭りの迫力ある映像を見ることがあります。 勇ましく荒っぽ

記事を読む

徳島の阿波踊り2017年日程と見どころ!チケットはいつから?

毎年8月になると四国・徳島県で開催される「阿波踊り」。 阿波踊りには毎年140万人以上

記事を読む

鹿児島おはら祭り2017!見どころは総踊りとおごじょ太鼓!

日本全国には様々なお祭りがあり、お神輿が主役のお祭りもあれば荘厳なお祭りも。特に夏祭りでは踊りがメイ

記事を読む

横田基地友好祭、2017年の日程と見どころ!食べ物も気になる!

普段の生活において米軍基地は、あまり身近な存在とは言えません。許可が無ければ中には入れないこ

記事を読む

台湾ランタンフェスティバル2017の見どころ!開催場所や期間は?

日本から行きやすい外国の代表と言えば、台湾ではないでしょうか? 冬でも暖かく、食べ物も

記事を読む

成田山節分会2017の日程とアクセス情報!芸能人ゲストは?

節分には、大きな神社やお寺などで、有名人が豆まきをしている映像が流れることがありますね。 中で

記事を読む

神戸開港150年記念、kobeみなとマルシェ!2017年春の日程と見どころ!

兵庫県の神戸といえば、オシャレで食べ物も美味しい港町。 そんな神戸で見逃せないイベント

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

十日戎とは?西宮神社・今宮戎神社・京都ゑびす神社、三神社の祭りの見どころ!

日本のお祭りは地域によって特色が変わり、一部の地域だけで有名な

2018年戌年の年賀状作成に!無料で使える素材やテンプレート7選!

年末は様々な用事が重なり、気がついたらお正月が目前…なんてこと

2018年の干支は戊戌(つちのえ・いぬ)!戌年の由来や特徴とは?

年末が近づくと年賀状を購入しなければ・・と、慌てることが増えて

赤ちゃんの初正月で飾る羽子板や破魔矢・破魔弓の意味。飾るのはいつまで?

赤ちゃんが生まれると、成長に合わせて様々な行事が行われます。

年賀状に添え書きする一言メッセージの文例!親族・友人・上司まで

年賀状はパソコンで作成したり、印刷屋さんにお願いする方がほとん

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑