入間基地航空祭2017年の日程や見どころ!おすすめの駐車場は?

最終更新日: | イベント・お祭り | , ,

行機のことはあまり詳しくなくても、航空ショーで飛行する航空機はかっこいいですよね。

特にフライトイベントで登場する「ブルーインパルス」は、子供にとっても大人にとっても憧れの的のひとつ。そんなブルーインパルスの勇姿が楽しめるイベントに、入間基地航空祭があります。

毎年10数万人以上の方が訪れる人気のイベントなのですが、見どころなどが気になりませんか?

そこで今回は、
・入間基地航空祭とは
・2017年の日程やスケジュール
・見どころ
・おすすめの駐車場は?

…といった内容についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

入間基地航空祭とは

40年以上の歴史が

入間基地航空祭は、昭和37年(1962年)より始まったイベントです。

このイベントは航空自衛隊の取り組みを紹介したり、装備品の展示を目的としてたもの。

当初は前夜祭を含めた2日開催でしたが、現在は1日のみの開催となっています。

ブルーインパルスが間近に

入間基地航空祭は、「ブルーインパルスが身近で見られるイベント」として知られています。

ブルーインパルスとは、航空自衛隊のアクロバットチームの愛称。広報活動としてアクロバット飛行を行う部隊で、高度な技術を持つ人のみで編成されています。

ブルーインパルスは大きな行事に登場することが多く、有名なところでは、2014年春に国立競技場の閉鎖イベントに登場。国立競技場の上空に、スモークを使った直線を描いたことは記憶に新しいですよね?

入間基地のイベントでは、このブルーインパルスの勇姿をたっぷり楽しむことが出来るんですよ!

2017年の日程とスケジュールは?

毎年11月3日に

入間基地航空祭は、毎年11月3日の文化の日・祝日に開催されています。

スケジュールに関してはまだ未定ですが、2016年のものを合わせて紹介します。

なお同時刻に複数のイベントが行われるので、その点は注意してくださいね!

■開催日時 2017年11月3日(金・祝) 9:00~15:00(予定)
※雨天決行、災害発生などにより中止になる場合あり。

■会場 航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市稲荷山2-3)

■入場料金 無料

■イベントスケジュール(2016年度参考)

時間 イベント内容
9:00~9:05 オープニングフライト
9:10~10:20 各航空機を使った飛行展示
10:30~11:00 ミス航空祭パレードと発表会、航空音楽隊の演奏
11:05~11:30 陸上自衛隊空挺部隊による降下訓練の披露
11:10~11:40 入間基地軽音楽部演奏会
11:50~12:50 中部航空音楽隊による演奏会
12:20~12:30 入間修部太鼓の演奏
13:05~14:20 ブルーインパルス

スポンサーリンク

入間基地航空祭の見どころ!

ブルーインパルス!

入間基地航空祭の目玉といえば、やはり何と言ってもブルーインパルスです。

普通に飛行するのも難しい航空機で、アクロバットを行うのは至難の業。これを軽々と行うブルーインパルスは、一見の価値があります。

特に注目して欲しいのが、スモークによる「お絵かき」とよばれるもの。

ブルーインパルスはこの「お絵かき」が得意。青空をキャンバスに曲線などを描き出すんですよ!

□入間基地航空祭2016 ブルーインパルス飛行展示

*スモークは専用の油を加熱して煙にしたもの。なので飛行後は少し油のニオイがするんです!

貴重な航空機が

入間基地は輸送をメインとしている基地のため、普段は戦闘機の運用は行なっていません。

そのため基地で展示されている航空機も、輸送機がメイン。ですが運が良ければ、他の基地から戦闘機のお披露目があることも。

2016年の場合ですと、三沢基地からF2戦闘機がお目見えしました。輸送機と見比べるとスマートでかっこよく、飛行機好きにとって憧れの的。

2017年はどうなるかわかりませんが、期待したいですね。

おすすめの駐車場は?

基地周辺の駐車場事情は

入間基地航空祭当日は、基地の駐車場は開放されていません

また基地周辺にはいくつか公園があるのですが、こちらは公園利用者のためのもの。そのため基地近くまで車で行っても、駐車場を見つけるのは非常に困難です。

オススメの駐車場は?

事情があって車で行く場合は、入間市駅や武蔵藤沢駅周辺の駐車場を利用するようにしましょう。

ここから西武鉄道を利用し、稲荷山公園駅で下車する方法をおすすめします。

稲荷山公園駅から基地までは徒歩3分と、実はアクセス良好。大混雑はしますが、この方法が一番確実ですね。

■入間市駅周辺のおすすめ駐車場

タイムズ入間駅南口(駐車台数 210台)
料金 60分400円 最大料金800円
住所:埼玉県入間市豊岡1-1

■武蔵藤沢駅周辺のおすすめ駐車場

タイムズグリーンガーデン武蔵藤沢(駐車台数 678台)
料金 30分200円 最大料金600円
住所:埼玉県入間市東藤沢3-4

どちらも駐車台数が多いのと最大料金が設定されているのでおすすめです。

人気だからこそ譲り合いを

入間基地航空祭は、日本一混雑する航空イベントとも言われています。

東京からのアクセスが良いのも理由の一つですが、迫力あるブルーインパルスが見られるところが人気の大きな理由。国内トップクラスのアクロバット飛行は、一度見ると忘れられなくなるほどです。

ただし大音量が発生するので、特にお子様と行く場合は耳栓を持っていくと一安心ですね。

大混雑するからこそ譲り合って楽しみたい、入間基地航空祭へ遊びに行きませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

津南雪まつり2017はいつ?スカイランタンが幻想的!

冬は寒さから家にこもりがちですが、冬だからこそ楽しめるイベントが全国各地で開催されます。 特に

記事を読む

雨の日の東京ディズニーシー!おすすめの楽しみ方は?

ディズニーランドに比べて大人っぽい雰囲気の 東京ディズニーシー。 ディズニーシーは、デー

記事を読む

湯島天神梅まつり、2017年の開催日と見どころは?

http://youtu.be/Ob5cQwmOTgY 「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅

記事を読む

飛騨・古川祭りの起し太鼓!2017年の日程と見どころは?

お祭りを大きく分けると、 ・荒々しいお祭り ・きらびやかなお祭り の2つに分かれると思いません

記事を読む

東北の秋田竿燈まつり。2017年の日程と見どころをご紹介!

日本全国で行われるお祭りは、その土地の風土に根づき、独自の発展をとげたものも多く有ります。中

記事を読む

雪と氷の祭典「札幌雪祭り」。2017年の日程と会場へのアクセスは?

雪が降る季節、代表的なお祭りと言えば、「さっぽろ雪まつり」です。 大きな氷の像を始め、

記事を読む

神田古本まつり2017年の日程と楽しみ方!本好きでなくても必見!

秋は様々な事を始めやすい季節で、芸術の秋・食欲の秋・行楽の秋とも言われていますよね。その中でも特に言

記事を読む

台湾ランタンフェスティバル2017の見どころ!開催場所や期間は?

日本から行きやすい外国の代表と言えば、台湾ではないでしょうか? 冬でも暖かく、食べ物も

記事を読む

名古屋熱田神宮の熱田祭り!2017年の日程と花火の時間は?

梅雨入りの頃ともなると、どうしても外に出たくなくなりますよね。 そんな梅雨の時期に行わ

記事を読む

京都祇園祭2017年の日程。宵山や山鉾巡行の楽しみ方は?

『祇園祭』といえば京都。いえ日本を代表する夏の祭として、京都の祇園祭はまず名前が上がるのでは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

十日戎とは?西宮神社・今宮戎神社・京都ゑびす神社、三神社の祭りの見どころ!

日本のお祭りは地域によって特色が変わり、一部の地域だけで有名な

2018年戌年の年賀状作成に!無料で使える素材やテンプレート7選!

年末は様々な用事が重なり、気がついたらお正月が目前…なんてこと

2018年の干支は戊戌(つちのえ・いぬ)!戌年の由来や特徴とは?

年末が近づくと年賀状を購入しなければ・・と、慌てることが増えて

赤ちゃんの初正月で飾る羽子板や破魔矢・破魔弓の意味。飾るのはいつまで?

赤ちゃんが生まれると、成長に合わせて様々な行事が行われます。

年賀状に添え書きする一言メッセージの文例!親族・友人・上司まで

年賀状はパソコンで作成したり、印刷屋さんにお願いする方がほとん

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑