ママの運動会コーデのポイントとは?おすすめファッションならコレ!

最終更新日: | ファッション | , ,

人も子供もワクワクする行事の一つに、小学校の運動会があります。子供にとってハレの舞台の一つですし、親にとっても子供の活躍を応援できる良い機会ですよね。

同級生の親とも接する機会の多い運動会ですが、ここで気になるのが服装のこと。ママ友からの密かなチェックも入るでしょうし、やはり服装には手抜きはできません。

そこで今回は、気になるママの運動会コーデで押さえたいポイントと、おすすめコーデを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

ママの運動会コーデのポイントは

動きやすさを第一に

子供の友達やママ友・担任など、多くの方と接する機会の多い運動会。印象を良くしようとアクセサリーを身につけたり、ワンランク上の服装をと思う方もいるかも知れません。

しかし運動会では、子どもと一緒に親も競技に参加することもあります。更には屋外で過ごす時間が長いため、風や日差し・突然の雨に見舞われる可能性も。

そんな時にハイセンスでゴージャスな服装だと、服が気になって運動会を楽しめません。運動会では運動しやすく動きやすい服装を、コーデのメインに据えましょう。

焼けないこと

運動会は屋外での開催がほとんどで、見学する親も屋外で過ごすことになります。

大型テントなどで日除けを設ける学校もありますが、地域によっては何もない場所で過ごすことに。秋に行われる運動会は過ごしやすい気候ではありますが、紫外線はまだまだ強め

日焼け止めを塗っていても、首周りや手足を日焼けしてしまう事もあります。

帽子やスカーフ・手袋などを活用して、日焼けしやすい部分をカバーすることを意識しましょう。

清潔感が保てること

日差しによる紫外線も気になる運動会ですが、気温や風の影響も気になります。ホコリを含んだ風で髪は乱れやすいですし、体を動かせば自然と汗もかきますよね。

そんな時にママ友と合ったら、ワキ汗や臭い・髪の乱れでだらしない印象になるかも。

汗をかくのは仕方がないとして、それが影響しづらい清潔感を保てる服装を意識しましょう。

スポンサーリンク

ママにオススメの運動会ファッション

競技に参加予定のママは

親子で走るような父兄参加競技にでる予定があったり、ボランティアに参加する予定のあるママ。あるいは撮影のために移動する予定のあるママは、動きやすいコーデを考えましょう。

・キャップ +
・ロングTシャツ +
・シャツ +
・デニムパンツ +
・スニーカー

カジュアルコーデの定番ですが、動きやすく見た目もすっきりまとまるコーデです

シャツは寒さ対策に使えますし、腰の部分で結べばアクセントに。ロングTシャツなら気になる腰回りもカバーできますし、長袖なら更に腕の日焼けもカバー。

色は汗をかいた時に目立ちやすいグレーは避けるか、即乾素材のものを選びましょう。

デニムパンツは伸縮性のある、スキニータイプがオススメ。足元は動きやすさとかっこよさ重視で、スニーカーを選びましょう。

帽子はつば広のハットタイプもいいのですが、野球帽のようなキャップがおすすめです。

・ボーダーのTシャツ +
・パーカー +
・デニムパンツ +
・スニーカー

もう少しやわらかい印象にまとめたいなら、パーカーを主軸にするのはいかがですか。

パーカーなら首周り・腕がカバー可能で、それでいて可愛らしい印象に。インナーにボーダー柄のTシャツを選べば、アクセントになってまとまりますよ。

応援メインのママは

応援メインであまり動く予定のないママも、お手伝いなどで急に駆り出されることも。全く動けない服装ではなく、動ける服装も念頭に入れてコーデしたいですね。

・つばが広めの帽子 +
・カットソー(Tシャツ) +
・ロングカーディガン +
・ワイドパンツ +
・スニーカー

秋の運動会とはいえ、気温や日差しで熱中症になることも。つばが広めの帽子を活用して、上手に日差しを遮りたいですね。

また足回りは動きやすさと軽やかさから、ワイドパンツがオススメ。

ヒールのある靴を合わせたくなりますが、ここは底がフラットなスニーカーを合わせましょう。

・Tシャツ +
・ロング丈シャツ +
・デニムパンツ +
・スニーカー

シンプルにまとめつつ、急なお手伝いにも対応できるコーデです

デニムパンツは股上浅めのローライズは、インナーが見える可能性があるので厳禁。丈が不安なら腰回りにシャツを巻くなど、チラ見え防止に努めましょう。

運動会らしく、そしてきちんと感を

関連記事:運動会のパパのファッションのポイント!おすすめコーデならコレ!

動会ではママ友と会う機会も増えますし、担任の先生に挨拶することもあるでしょう。

そんな時にだらしない服装ですと、運動会だからとはいえがっかりな印象に。また子どもと一緒の競技に参加した時に、浮いた印象にならないことも大切です。

ママの服装は、動きやすさときちんと感、そして紫外線対策を重点的にコーデしたいもの

子供から「ウチのママは素敵!」と思われるようなコーデで、運動会を過ごしましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

おしゃれなメンズに人気の香水!おすすめのブランドは?

おしゃれな男性を観察していると、必ずと言っていいほど『良い香り』がするものです。 しか

記事を読む

スーツに合うメンズ向けリュックは?おすすめの人気ブランドも紹介!

一昔前までスーツに合わせるカバンは、手持ちカバンが一般的でした。 そこから肩掛けカバン

記事を読む

レディースの春アウター、人気アイテムやおすすめコーデは?

「暦の上では春」なんてニュースを聞くと、そろそろ衣替えしなきゃと思いませんか?衣替えまでいか

記事を読む

レディース用ビジネススーツの選び方!おすすめのブランドは?

就職準備に必要なものの一つに、ビジネススーツがあります。就職先によっては不要かも知れませんが

記事を読む

サマーニット帽のおしゃれなかぶり方。気になるコーデは?

ファッション誌上で、春夏コーデにニット帽を取り入れているのをよく見かけますね。 冬の定

記事を読む

冬のディズニーランド&シーの防寒対策は?服装はどうする?

一年中楽しいディズニーランド・ディズニーシーは、冬休みなどの長期休暇にゆっくり遊びに行きたい

記事を読む

スエードブーツのお手入れ方法と保管のポイント!雨の日も安心!

■春夏の時期もお洒落さんはクールにスエードブーツ http://youtu.be/W8bFiWHZ

記事を読む

ムートンブーツの人気ブランドは?おすすめコーデもご紹介!

寒い季節のコーディネートに大活躍のブーツ。特にムートンブーツは暖かくて大助かりですね。

記事を読む

毛玉の予防と取り方はどうする?毛玉は何故できるの?

寒い季節になると、暖かなセーターを着用する機会が増えてきます。そんなセーターで気になるのが、

記事を読む

レギンスとスパッツとトレンカの違い!おすすめのコーデは?

女性なら1枚は、スパッツやレギンス、トレンカは持っていますよね? 冬のスカートには暖かいスパッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来とは?開花時期はいつ?

https://youtu.be/uEdb3Gig5qg 夏に咲

月下美人の花言葉や名前の由来。開花時期や花の特徴は?

花屋やガーデニングで見かけるお花は、名前が分からなくても美しい花ばかり

赤ちゃんの動物園デビューはいつからがいい?気を付けることは?

わが子には様々な体験や経験を通じて、心豊かな人間に成長して欲し

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑