栗はダイエット向き?調理法によるカロリーの違いとおすすめの食べ方!

最終更新日: | 飲食 | , , ,

になると旬の食べ物が出回りますが、その中でもはとくに美味しい食べ物。

天津甘栗やモンブランも美味しく、旬ならではの栗ご飯も嬉しくなる一品です。

そんな栗ですが、「ダイエット向きの食材」という声がある一方、逆に「ダイエットで控えたい食材」という声もあります。

もしダイエット向きの食材なら、甘くて美味しいので毎日でも食べたいところですね。

そこで、
・栗のカロリー
・渋皮煮などにした場合のカロリー
・ダイエット向きの栗の食べ方

をまとめましたので、ダイエット時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

栗のカロリーはどれぐらい?

100gあたりのカロリーは

は野菜・果物と思われがちですが、私達が食べているのは種にあたる部分。そのため栗は、アーモンドなどと同じナッツ類に分類されいます。

そんな栗の100gあたりのカロリーは、およそ164kcalです。

100gというとわかりにくいですが、皮をむいた栗は1個15g~20gほど。そのため6個食べたら100g前後と考えると、大体の目安になりますよ。

100gで164kcalと言われても、ピンとこないかも知れませんが、毎日食べるご飯が、100gで168kcalとほぼ同じなんです。ご飯茶碗に軽く盛ると100g前後と覚えておくと、食べるときの参考になりますよ。

栗の栄養価は?

ご飯と同等のカロリーがある栗ですが、栄養面ではダイエット向きの食材です。というのも100gあたりで見ると、次の栄養素が多く含まれるからです。

ビタミンB群

ビタミンB群には、脂肪を代謝することで疲労回復を高める効果があります。

脂肪の代謝が高まれば、少し動いただけでも脂肪が減りやすくなるんですよ

カリウム

カリウムには体内の不要なナトリウムを、尿と共に排出させる作用が。実はナトリウムには余分な水分を保持する特徴があり、これがむくみやすい体質の原因に。

そのため不要なナトリウムが排出されると、スッキリした体型へとつながります。

食物繊維

食物繊維には腸内をきれいにする作用があり、便秘便秘解消に繋がります。また食物繊維が多い食べ物は満腹感が強く感じられ、しかも長く続く特徴があります。

そのため小腹がすいたのでおやつを…といった、食べ過ぎ防止にも役立ちます。

甘露煮などのカロリーは?

主な調理方法のカロリーについて

栗の食べ方はいろいろですが、食べ方によってカロリーにも違いがあるのでしょうか。

そこで主な食べ方での、100gあたりのカロリーの違いをまとめました。

栗の種類 カロリー(100gあたり)
ゆで栗 167kcal
甘露煮(渋皮煮) 238kcal
栗きんとん 170kcal
モンブラン 358kcal
天津甘栗 223kcal
皮をむいた甘栗 190kcal
栗ご飯 165kcal

ゆで栗は栗をゆでただけなので、生栗とそれほどカロリーに違いはありません。栗ご飯はゆで栗を使うため、やはりカロリーに変化は見られません。

甘露煮(渋皮煮)は砂糖・みりんを加えて煮るため、ゆで栗よりカロリーアップ。そして栗きんとんモンブランは甘露煮を使うことが多いので、やはりカロリーアップとなっています。

天津甘栗は水飴と栗を高温で炒ったもので、水飴が入る分カロリーが上がっています。皮をむいたタイプはコンビニでよく見かけますが、こちらも天津甘栗と同じものとなります。

スポンサーリンク

ダイエット向きの栗の食べ方

食べるなら2~3個

栗は食べすぎると、カロリーオーバーになる可能性があります。そのため一度に食べる量は、天津甘栗2~3個程度にしましょう。

これなら甘みもたっぷり味わえ、お水などと一緒に頂くことで満腹感が。腹持ちがよいので間食が控えられ、カロリーセーブにつながりますよ。

栗ご飯を食べよう

食事として栗を食べるなら、栗ご飯がオススメです。

栗とご飯のカロリーは同程度ですし、何よりご飯にはない栄養素と食物繊維が補えます。

□材料

  • 米 2合
  • 栗 10~15個
  • 水 炊飯器の2合の分量
  • 酒 大さじ2
  • 塩 小さじ1

□作り方

  1. 米はといでからザルにあけ、30分程度置いて水気を切る。
  2. 栗を熱湯で3分ゆで、ザルに上げて水気を切る。
  3. 栗の皮をむき、水に30分程度つけてアク抜きをする。
  4. 炊飯器に米と酒、分量通りの水を加える。
  5. 塩を入れて混ぜてから、上に栗を乗せて炊飯。
  6. 炊き上がったら全体を混ぜ、10分ほど蒸らして完成。

ポイントは、最初に栗を茹ですぎないこと。茹ですぎると風味が消えるので、さっと茹でることを心がけましょう。

関連記事:簡単にできる栗の茹で方と保存方法。冷凍しても大丈夫?

適度に食べてダイエットのお供に

ホクホクとして甘い栗は、美味しくてついつい食べすぎてしまいがち。しかしご飯と同量のカロリーがあるため、食べすぎは要注意です。

一方でダイエット時に嬉しい栄養素もあり、特に栗ご飯はダイエット向き。またおやつに少量食べるなら、甘さと腹持ちの良さが魅力となります。

美味しく栄養価も高い栗の特徴を把握して、ダイエットのお供にしませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

キャベツの優れた栄養と効果。最適な保存方法は?冷凍はできる?

https://youtu.be/UI3XRVdNQ30 とんかつや生姜焼きを出す時に、添え物

記事を読む

絹ごし豆腐と木綿豆腐の違い。栄養価はどう違う?

最近、スーパーのお豆腐コーナーに行くと、 絹ごし豆腐が多いですよね? 木綿豆腐はあまり置

記事を読む

巻き寿司の上手な巻き方のコツは?細巻き太巻き別にご紹介!

お寿司と言われると握り寿司を思い浮かべる人が多いですが、巻き寿司も根強い人気がありますね。

記事を読む

そうめんの美味しい食べ方。マナーで気を付けることとは?

夏に食べる機会の増えるそうめんは、冷っとして美味しいのですが、毎日食べ続けるとさすがに飽きてしまいま

記事を読む

みたらし団子のカロリーと栄養素。ダイエット向きの食べ方は?

ダイエットを考えた時にまず思いつくのが、食べすぎないこと・スイーツを控えること・運動をすることなどで

記事を読む

冷え性に効果がある食べ物や飲み物は?陽性・陰性の観点ではどう?

特に寒いわけではないのに、手足など身体の一部が冷たく感じる冷え性。 冬になると、「靴下

記事を読む

みかんの効能と栄養素は?筋や皮も捨てずに活用しよう!

冬の果物として思い浮かべるのは、やっぱり 「みかん」。 甘くておいしいみかんは、ついつい

記事を読む

栄養抜群!「そば湯」の効能・効果と美味しい飲み方とは?

お蕎麦屋さんでそばを注文すると、最後に急須っぽい入れ物にお湯が入ったものが出てくることはないでしょう

記事を読む

うどんとそばの違いはどこにあるの?消化が良いのはどっち?

好きな麺類と言えば、ラーメンと合わせて必ず名前が上がるのが、「うどん」と「そば」ではないでし

記事を読む

甘くて美味しい!安納芋の美味しい焼き方や食べ方とは?カロリーは?

ほくほくと甘くて美味しいさつまいもは、女性を中心に大人気の野菜ですね。いつものさつまいもも美味しいで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワ

社会人におすすめ!有料自習室とはどんなところ?利用するメリットは?

資格試験や定期テスト前には、集中して勉強をしたいですよね。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑