新潟上越の謙信公祭2017年の日程と最大の見どころは?

最終更新日: | イベント・お祭り | ,

国時代の人物の中には、全国的に名前が知られて人気の高い人物が何人もいます。

その中でも上杉謙信は特に有名で、地元の方が「謙信公」と呼んで敬愛するほど。そんな上杉謙信を称えるお祭りが、毎年8月に開催される「謙信公祭」です。

武者姿も見られて見どころたくさんのお祭りなんですが、謙信公の呼称がお祭りの名前にもなっていることですし、具体的な内容が気になりますよね。

今回は、
・謙信公祭とは
・2017年の日程とスケジュール
・見どころ
・アクセス

について順にまとめましたので、行く時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

謙信公祭とは

90年以上の歴史が

信公祭上杉謙信の遺徳を偲ぶお祭りで、2017年で92回目と歴史あるイベントでもあります。

上杉謙信とは戦国時代の武将の一人で、現在の新潟県上越市一帯を治めていた人。毘沙門天を熱心に信仰した事で知られ、また武田信玄と何度も戦を行ったことでもとても有名ですね。

武田軍と何度もぶつかった「川中島の合戦」は特に有名で、5度もぶつかるほどでした。

大河ドラマで全国的に

謙信公祭が全国的にも知られるようになったのは、2007年に放送された大河ドラマ「風林火山」がきっかけでした。

「風林火山」は武田信玄を取り上げたドラマで、ライバルと言う形で上杉謙信が登場。このドラマで上杉謙信を演じたのが「Gackt」さんで、そのかっこよさがとても話題となりました。

そして大河ドラマが縁となり、2007年の謙信公祭にGacktさんが上杉謙信の衣装で祭に登場。その結果全国的に祭が知られるようになり、多くの人で賑わうこととなりました。

スポンサーリンク

謙信公祭の日程やスケジュールは

2017年は8月25日から

例年、謙信公祭は、8月下旬の週末に開催されますが、2017年に関しては、8月25日~27日となります。

詳細は未発表のため、2016年の主なスケジュールと合わせて紹介します。

■開催日
2017年8月25日(金)・26日(土)・27日(日)
※25日は前夜祭です。

■会場
新潟県上越市 春日山神社・春日山城址跡・春日市役所駐車場ほか

■スケジュール

日にち 時間 内容
8月25日(金)【前夜祭】 18:30~ 前夜祭
18:30~ ちょうちん行列
19:00~ 上杉おもてなし武将隊 パフォーマンス
20:00~ 花火の打ち上げ
8月26日(土) 7:30~17:50 謙信公みこし巡行
9:00~ 謙信公祭狼煙上げ
12:15~14:45 武将隊大合戦
15:00~15:30 川中島の合戦 リハーサル受付
15:30~18:30 川中島の合戦 リハーサル
8月27日(日) 7:20~12:00 謙信公みこし巡航
9:30~ 謙信流陣太鼓の演奏
10:30~ 上杉おもてなし武将隊 パフォーマンス
13:30~ 出陣報告
14:20~15:50 謙信公祭みこし渡御
15:00~ 出陣行列
18:00~20:00 出陣式→川中島の合戦→凱旋式

スポンサーリンク

謙信公祭の見どころは

川中島の合戦!

謙信公祭で最大の見どころは、何と言っても1日掛けて再現される「川中島の合戦」です。

川中島で武田信玄とぶつかった戦いを再現したイベントは、まるで戦場に紛れ込んだかのよう。また出陣行列では、武者姿の上杉軍が街中を練り歩くのでこちらも見逃せませんよ!

□Shingen vs. Kenshin Kawanakajima 謙信公祭2016

*馬に乗って武将が登場するなど、本当に迫力満点なんですよ!

実はこの「川中島の合戦」は、事前申し込みで参加することも可能。例年7月中旬~下旬頃に、上越市観光協会のサイトで募集が行われています。

見るだけではなく参加したい方は、ぜひチェックしておきましょう。

その他にも様々なイベントが!

川中島の合戦に注目が集まる謙信公祭ですが、その他にも様々なイベントが開催されています。

上越市役所駐車場では、子供が喜びそうなスポーツチャンバラがあります。

他にも、

  • 太鼓の演奏
  • 演舞の披露
  • 上杉おもてなし武将隊によるパフォーマンス

なども。

また各会場では美味しい屋台も登場し、食の戦国合戦も楽しめそうですね。

アクセス

公共交通機関でのアクセス

謙信公祭では交通規制が敷かれるため、公共交通機関での来場をおすすめします。

東京方面から向かう場合、北陸新幹線に乗車し上越妙高駅を目指します。

上越妙高駅で「えちごトキめき鉄道・妙高はねうまライン」に乗り換え、春日山駅で下車。ここから春日山神社・春日山城址跡などの会場までは徒歩10分~20分ほどです。

また春日山駅から各会場へのシャトルバスも運行されています。

今も敬愛される謙信公

謙信公祭は上杉謙信を敬愛する、地元住民の気持ちがあふれるお祭りです。

以前は毎年のように出演されていたGACKTさんですが、2015年で一旦一区切りをつけられたとのことで、2017年はおそらく出演されないかと思います。

ですが、川中島の合戦など、大迫力の戦国絵巻が繰り広げられることには変わりません。その他にも演舞や太鼓などイベントも盛りだくさんで、戦国時代に興味がなくても存分に楽しめるお祭りですね。

もちろん戦国時代に興味のある方にとっては、謙信公祭は見逃せません!

戦国時代屈指の武将・上杉謙信に思いを馳せる、謙信公祭で戦国時代をたっぷり楽しみましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ワインと花が楽しめる札幌ライラックまつり。2017年の日程と楽しみ方!

GWも過ぎると、そろそろジメジメした梅雨が近づき、少し気分が沈みがち。こんな時は梅雨のない北

記事を読む

猫好きは必見!吉祥寺猫祭り2017年の日程とイベントの楽しみ方!

東京・吉祥寺と言えば、女性に人気の高いおしゃれな街。 映画やドラマの舞台になることも多

記事を読む

浅草ほおずき市の由来。2017年はいつ?ほおづきの値段は?

夏の訪れを感じるものは様々ですが、「ほおずき市」の開催で感じる人も多いのでは。 初夏になると全

記事を読む

若草山の山焼き2017!見どころとおすすめスポットをご紹介!

http://youtu.be/rWf2N6qQf3M 春先の新芽の出ない時期に、野山の枯草を

記事を読む

深大寺だるま市2017!開眼の時間はいつ?混雑状況は?

江戸の昔から現代に伝わる、風習や行事は数多くあります。 その中でも春を告げる行事として

記事を読む

津南雪まつり2017はいつ?スカイランタンが幻想的!

冬は寒さから家にこもりがちですが、冬だからこそ楽しめるイベントが全国各地で開催されます。 特に

記事を読む

USJハロウィン2017!期間やルールは?昼も仮装で大熱狂!

10月になるとあちこちで開催されるハロウィンイベントは、普段は出来ない仮装を楽しめる貴重なイ

記事を読む

合羽橋祭り2017年の日程と見どころ!混雑はどれくらい?

プロの方が使う道具や品物が揃う問屋街は、実は一般の方も利用できる事を知ってましたか?

記事を読む

姫路ゆかた祭り2017年の日程や見どころ。浴衣で行くとお得?

最近は和装が見直されていて、夏になると浴衣を着ている方を見かけることが多くなっています。

記事を読む

徳島の阿波踊り2017年日程と見どころ!チケットはいつから?

毎年8月になると四国・徳島県で開催される「阿波踊り」。 阿波踊りには毎年140万人以上

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワ

社会人におすすめ!有料自習室とはどんなところ?利用するメリットは?

資格試験や定期テスト前には、集中して勉強をしたいですよね。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑