バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

最終更新日: | レジャー | ,

が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー

みんなで集まってワイワイお肉を焼いて食べるだけなのに、どうしてあんなに美味しいんでしょうね。

ところでバーベキューのお誘いがあったときに、何を持っていこうか悩んだことはありませんか?

お肉や野菜が既に用意されているのであれば、デザート類を持っていくと喜ばれますよ。他にも喜ばれるものに何があるのかぜひ知っておきたいですね。

バーベキューの差し入れでおすすめのもの、そしておすすめのデザートをご紹介します!

スポンサーリンク

バーベキューの差し入れでおすすめのものは?

おにぎり

バーベキューは肉や野菜を焼くイメージが強く、ご飯を用意することを忘れがち。また焼肉を食べていると、お酒を飲んでいてもご飯が欲しくなる事もよくあります。

そんなときに手を汚さずに食べられる、おにぎりを持っていきませんか?

大きさはコンビニおにぎりの半分程度が、食べやすと持ちやすさで重宝します。

具材はさっぱりした味と衛生面から、梅干しを入れるのがおすすめ。また具のない塩むすびも用意すると、焼肉との相性が抜群です。

タレをつけて焼き網の上に乗せて、焼きおにぎりにしてもいいですね。

お漬物

バーベキューでは野菜も用意されていますが、ほとんどが焼くことを前提としたもの。食べるときも焼肉のタレをつけるため、野菜で口をさっぱりさせるのは難しいですよね。

そこでさっぱりした味わいの漬物を持ち込むと、味のアクセントになって喜ばれます。

漬物を選ぶポイントですが、あまり匂いのきつくないものを選びましょう。

例えば、きゅうりの浅漬や、お酢の入ったピクルスなどが癖が少なく食べやすい漬物。

また持ち運ぶときは傷まないように、保冷パックに入れて持参しましょう。

熱々の焼肉と冷えた漬物の組み合わせは、いつも以上に美味しく感じられますよ。

ポン酢

焼肉のタレは味が濃く、これが食べ飽きしてしまったり胃もたれしてしまう原因になりがち。

そこでポン酢などの、さっぱり味のタレを持っていくのはいかがでしょうか。

食べ物の差し入れは、余った場合の持ち帰りが意外と大変。しかしポン酢などのタレならかさばりませんし、焼肉の味を変えたい時などに重宝しますよ!

スポンサーリンク

バーベキューの差し入れでおすすめのデザートは

果物

デザートの差し入れで、まずおすすめしたいのが果物です。

軽い酸味と甘味が、焼肉などで油っこくなったお口を優しくリセットしてくれます。

旬の果物や一年中食べられる果物を、一口サイズにカットして冷やして持ち込みましょう

適当な果物がなければ缶詰の果物を冷やしたり、家で凍らせてから持ち込むのもありです。変わったところでは、冷凍食品売り場にある冷凍マンゴーや冷凍ライチもおすすめです。

ゼリーやプリン

冷やしたゼリーやプリンは、口当たりもよく食べやすいデザート。

ゼリーならフルーツ味やコーヒーゼリーなど、味も豊富なのでみんなが食べやすいですね。

一口タイプのゼリーやプリンを、凍らせて持ち込むとアイス代わりに。飲むゼリーはジュース代わりにもなるため、小さいお子様も喜びますよ。

注意点としては、ゼリーを炎天下に置くと溶けて液体になること。必ずクーラーボックスに入れて、冷たい状態で持ち込みましょう。

アイスとかき氷

凍らせたゼリーがアイス代わりになると書きましたが、アイスを差し入れするのもおすすめです。

カップアイスをたくさん持ち込んでもいいですし、ホームサイズのアイスだとパーティらしさがアップ。棒に刺さったタイプのアイスなら、当たりが出て思わぬサプライズとなるかも知れませんね。

もしご家庭にかき氷機があるなら、ロックアイスを購入してかき氷を作るのもおすすめ。色とりどりのシロップを掛けて、バーベキュー後のデザートにいかがですか。

ポテトチップスやとポップコーン

ここまで甘いものを中心に紹介しましたが、おつまみにもなるポテトチップスもおすすめです。味もプレーン・のり塩など豊富ですし、余っても持ち帰りやすい点もいいですね。

ポテトチップスと同様に好まれるのがポップコーンですが、こちらは作れるタイプがおすすめ。

バーベキューの網の上に乗せてポンポン弾ける様子も楽しいですし、出来たてはもっと美味しいですよ!

バーベキューのアクセントに

関連記事:
BBQ(バーベキュー)のおすすめ食材はコレ!定番から変わり種まで
BBQ(バーベキュー)で必要な道具・便利な持ち物はコレ!
海鮮バーベキューでおすすめの食材と言えば?定番と変わり種まで
バーベキューで気をつけたい男性の服装。コーデのポイントは?
バーベキューで気をつけたい女性の服装。おすすめのコーデは?

バーベキューはボリューム満点のお肉が美味しいですが、その味付けは食べ続けると少し飽きることも。

そんなときにさっぱりした食べ物を出されると、口の中がリセットされてバーベキューがさらに楽しくなります。

またしょっぱいものを食べたあとは、甘いものが食べたくなることも。果物やゼリー・アイスといった、みんなが大好きな物を用意するときっと喜ばれますよ。

バーベキューに誘われたときは、さっぱりした食べ物や美味しいデザートを差し入れして存分に楽しみましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

潮干狩りに必要な持ち物と服装。子供の服装はどうする?

https://youtu.be/QqEne7hfKb4 春から初夏にかけての海でのお楽しみと

記事を読む

BBQ(バーベキュー)で必要な道具・便利な持ち物はコレ!

バーベキューをやってみたいけれど、道具は何を用意すればいいのか…という人も意外と多いのでは?

記事を読む

バーベキューで気をつけたい女性の服装。おすすめのコーデは?

みんなで集まってバーベキューを行うのってとても楽しいものです。でも気になるのが服装の事。

記事を読む

バーベキューで気をつけたい男性の服装。コーデのポイントは?

バーベキューは男性にとってワクワクするイベントの一つ。家族や仲間と集まってワイワイと楽しみた

記事を読む

海鮮バーベキューでおすすめの食材と言えば?定番と変わり種まで

天気の良い暖かい一日には、みんなで集まってバーベキューがおすすめ。 食材を持ち寄って焼くだけな

記事を読む

ムーミン谷を再現!あけぼの子供の森公園のアクセスは?食事はできる?

小さい子供を連れての旅行は大変で、特に海外旅行は飛行機のこともあって難しい部分があります。し

記事を読む

BBQ(バーベキュー)のおすすめ食材はコレ!定番から変わり種まで

気温が高くなると、自然とみんなで集まってバーベキューをしたくなりますよね。 海で、山で

記事を読む

大阪で手ぶらで行けるバーベキュースポットをご紹介!

バーベキューでの楽しみと言えば、網で豪快に焼くお肉や野菜類が挙げられますが、一方で、下ごしら

記事を読む

東京で手ぶらバーベキューが楽しめるスポットをご紹介!

夏になると楽しみたいバーベキューですが、意外とそのハードルは高めです。 準備から楽しむ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ふじさわ江ノ島花火大会2017年の日程や時間!穴場スポットもご紹介!

夏のイメージが強い花火大会ですが、最近では季節を問わず開催されるよ

ボジョレーヌーボーに合うおつまみと言えばコレ!合わせる料理のポイントは?

ボジョレーヌーボーの解禁日が近づくと、今年の味はこうだ!と話題になりま

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑