千葉の柏祭り2017年の日程と見どころ!アクセスや交通規制は?

| イベント・お祭り | , , ,

国各地で開催されるお祭りには、長い歴史を重ねるものも数多くあります。踊りが特徴的なものや、巨大な造形物で驚かされるものなど・・地域によって多彩な特色がありますよね。

そんなお祭りの良い所を沢山集めたのが、千葉県柏市で開催される「柏まつり」です。

毎年70万人以上が訪れるとても人気のあるお祭りですが、どんな内容か気になりませんか?

そこで、
・柏祭りとは?
・2017年の日程
・見どころ
・アクセスや交通規制について

…を紹介するので、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

柏祭りとは

柏市の発展とともに

祭りは千葉県柏市、1971年(昭和46年)より行われているお祭り。

始まったきっかけは、柏市の発展にありました。

当時の柏市は駅周辺の再開発が行われ、街の発展が期待されていた時期。そこで地元を盛り上げようと、徳島から阿波踊りの団体を招いてイベントが開催されました

このイベントが大好評だったため、改めて1971年(昭和46年)より柏祭りが開催されるようになったんですね。

独自の踊りを

始まりは徳島から招いた阿波踊りのイベントだった、柏祭り。しかし柏祭りへと変わる際に、阿波踊りの披露は行われなくなりました。

そのかわりに始まったのが、柏祭りのために考案された柏おどり

阿波踊りをベースに生み出された柏おどりは、音頭の歌詞は地元市民から公募されて決定したもの。現在ではすっかり柏市民に浸透し、運動会や盆踊りでみんなが踊るほどなんですよ。

柏祭りの開催日程

例年柏祭りは、7月最後の土曜日・日曜日に開催されます。

その為、2017年の開催日は7月29日(土)30日(日)となりますね。

■柏祭り開催日程

開催日:2017年7月29日(土)~30日(日)
開催場所:柏駅西口・東口の中心街
開催時間:13:00~20:00
 ※荒天時中止

スポンサーリンク

柏祭りの見どころ

柏まつりでは、お神輿・露天・吹奏楽演奏・パレードなど、見どころが盛りだくさん!

その中でも特に注目して欲しいのが、「柏おどり」「柏ねぶた」です。

柏おどり

柏おどりの特徴は

  • 伝統おどり
  • 男おどり
  • 子供おどり

の三種類の踊りがあること。

柏まつりでは、柏おどりのイベントがいくつか開催されるので、踊の違いを楽しみたいですね。

柏おどりパレード

■7月29日(土)・30日(日)14:00~
会場:東口側道路

約200名の踊り手が、列を組んで東口周辺を練り歩きます。

柏おどりコンテスト

■7月29日(土)15:00~17:30
会場:西口ステージ

事前の予選を勝ちぬいたチームが、柏おどりで競い合います。

伝統柏おどり部門と創作柏おどり部門の2種類あり、特に創作部門は独創的。伝統柏おどり部門も、チームごとの特色が現れて見応え満点です。

NEW柏おどりコンテスト

■7月30日(日)15:00~16:00
会場:西口ステージ

こちらは子供限定のコンテスト。とってもかわいいですよ!

輪おどり

■7月29日(土)・30日(日)19:00~
会場:西口ステージ及び東口ステージ

祭りのラストを飾るのが、当日参加が可能な「輪踊り」となっています。

◇柏おどりパレード:民踊連盟

*こちらの踊りは伝統おどり。阿波踊りよりやや穏やかですね。

柏ねぶたパレード

もうひとつの見どころが、柏ねぶたパレードです。

ねぶたの本場・青森県の柏村(現在のつがる市)と、交流があった縁で開催されるようになりました。

本家とのちがいはサイズが少し小さい点。しかし製作には本場の職人が関わっているため迫力満点!

さらに柏ねぶたのオリジナルとして、毎年地元の子供たちが制作する新作ねぶたが。こちらはその年の人気キャラクターをモチーフとするため、楽しみにしている大人も多いんですよ。

柏ねぶたパレードは、両日共に17時から19時頃まで西口周辺で開催予定となっています。

◇柏まつり 柏ねぶた 戻り囃子

*いきなりゴジラのねぶたが登場するなど、青森とはひと味違いますね。

アクセス・交通規制情報

公共交通機関でのアクセス

柏祭りのメイン会場は、JR柏駅の東口・西口周辺

そのためお出かけはJRを利用すると、とても便利です。

東京方面からの場合、まずはJR上野駅を目指します。

そこから常磐線に乗り換え、35分程度でJR柏駅に到着。後は見たいイベントに合わせて、柏駅の東口か西口へ向かいましょう。

交通規制は

柏祭り期間中はパレードなどが行われるため、駅周辺で交通規制が敷かれます。開催中に柏市街地を車で通行する予定のある方は、あらかじめ迂回ルートを確認しましょう。

■交通規制区間
・柏駅東口から郵便局通りの間の、駅前通り・サンサン通り・セントラルバル通りを囲む区間
・柏駅西口から国道6号線の間の主要道路

■規制時間
祭り期間中の12:00~21:00

楽しさいっぱい!

柏まつりでは今回紹介したイベント以外にも、パレードやステージイベントが行われています。

関東ではほとんど見られないねぶたや、阿波踊りがルーツの柏おどり。それが全て駅周辺で楽しめる柏祭りは、とても贅沢な祭りとも言えますね。

7月下旬となれば夏休み期間ですし、子供も大人も楽しめるお祭りは絶好のイベント。みんなが楽しめる柏まつりで、楽しい夏の思い出を作りませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

横田基地友好祭、2017年の日程と見どころ!食べ物も気になる!

普段の生活において米軍基地は、あまり身近な存在とは言えません。許可が無ければ中には入れないこ

記事を読む

花祭りでお釈迦様に甘茶をかけるのは何故?由来は?

http://youtu.be/I6mzx_wSQdE 春になると、各地で梅や桜を愛でるお祭り

記事を読む

水戸偕楽園の夜梅祭2017!開催日と見どころは?

https://youtu.be/MnVFblRTtzA お花見と言えば「桜」と思う方が多いか

記事を読む

姫路ゆかた祭り2017年の日程や見どころ。浴衣で行くとお得?

最近は和装が見直されていて、夏になると浴衣を着ている方を見かけることが多くなっています。

記事を読む

湯島天神梅まつり、2017年の開催日と見どころは?

http://youtu.be/Ob5cQwmOTgY 「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅

記事を読む

仙台のどんと祭!大崎八幡宮で開催される松焚祭の見どころは?

お正月が近づいてきた今日この頃。お正月三が日の後は、ワクワク感も薄れ普段の生活に戻る事が多いと思いま

記事を読む

雨の日の東京ディズニーランド!オススメの楽しみ方は?

夢の国、東京ディズニーランド。 大人になってもディズニーランドは楽しい場所ですよね。

記事を読む

福島の会津まつり2017年の日程と見どころ!豪華参加ゲストも楽しみ!

日本全国で行われるお祭りには、その土地ならではの歴史が盛り込まれていることがあります。 そんな

記事を読む

仙台七夕祭り2017年の日程。豪華な笹飾りなど見どころ沢山!

七夕と言えば、一般的には7月に行われる行事。ですが、一部の地域では8月に行われる所もあります

記事を読む

浅草神社の三社祭。2017年の日程や見どころ!交通規制は?

祭りと聞くと、どの様な光景が浮かびますでしょうか? 法被(はっぴ)を来た威勢のよい男集

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ふじさわ江ノ島花火大会2017年の日程や時間!穴場スポットもご紹介!

夏のイメージが強い花火大会ですが、最近では季節を問わず開催されるよ

ボジョレーヌーボーに合うおつまみと言えばコレ!合わせる料理のポイントは?

ボジョレーヌーボーの解禁日が近づくと、今年の味はこうだ!と話題になりま

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑