6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

最終更新日: | 記念日 | , , ,

常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。

待ち合わせや見たい番組やイベントの開始時間など、「時間」は生活する上で欠かせないもの。一方で「時間に縛られたくない」と、独自のスローライフを送る方も。

そんな気になる「時間」ですが、「時の記念日」があるのをご存知でしたか?

そこで、時の記念日の由来と意味、気になるイベントについてまとめたのでぜひ覚えてくださいね!

スポンサーリンク

時の記念日とは

6月10日は時の記念日!

の記念日とは日本の記念日の一つで、毎年6月10日に行われるもの。

6月10日に制定されたのは、「日本書紀」での天智天皇の逸話が由来となっています。

日本書紀の記載によると、天智天皇が鐘を鳴らす水時計を設置。その鐘が鳴った日が、現在の暦に直すと「西暦671年6月10日」だったんです。

ただしその前にも別の天皇が、同じような仕組みの時計を設置したという記述も。こちらに関しては日付が書かれていないため、日付の分かる天智天皇の時計の日を採用したんです。

それにしても今から1500年以上も前に、既に時計があったとは驚きですね。

時の記念日が始まったのはいつから?

大正時代から

時の記念日は1920年(大正9年)に制定された、歴史のある記念日です。

制定したのは東京天文台(現在の国立天文台)と、外務省の外郭団体である生活改善同盟会という団体。

「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」
というのが、制定された目的でした。

当時の日本人も几帳面で時間を守る人が多かったのですが、もっと効率よく時間を使おうという提案が。また社会面でより近代化を図るには、時間の正確さが重要であることを浸透させる目的もありました。

スポンサーリンク

時の記念日にはどんなイベントが?

時のウィーク

現在の全世界の時刻は、原子時計で生成・供給される「協定世界時」を基準としています。

日本の場合は協定世界時に、9時間分プラスした時間を使用。

しかし以前は「子午線」という、赤道と直角に交わる線が世界標準時の目安に。この線が通るイギリス・グリニッジ天文台の時刻を、基準の時刻として採用されていました。

ちなみに子午線を基準とした時刻と現在の時刻は、体感できるほどの誤差はないので安心して下さい。

少し話が長くなりましたが、日本のおけるかつての標準時刻の場所は兵庫県明石市。明石市の上空を子午線が通るため、ここの時刻が日本全国で使われる時刻となりました。

そのため現在も明石市は「子午線のまち」として、特に天文ファンから知られた街。また時に関するイベントとして、時の記念日を含んだ一週間を「時のウィーク」としています。

例年ですと、直近の日曜日に明石公園「時」をテーマにしたイベントを開催。フリーマーケットや食べ物の出店が登場したり、アトラクションなども楽しめます。

□備州岡山城鉄砲隊

*毎年鎧武者が鉄砲の演舞を披露していて、とても人気を集めているんですよ!

また同時開催でトライアスロン大会もあり、体力自慢の超人がタイムを競う光景も。

さらに明石市天文科学館では、時の記念日に無料開放が。プラネタリウムで星空も楽しめるので、毎年親子連れで賑わうんですよ。

近江神社では

滋賀県大津市にある「近江神社」は、天智天皇をお祀りした神社。

そのため毎年6月10日には、「漏刻祭」という時計に関するお祭りを行なっています。

漏刻祭の「漏刻」とは水時計のことで、天智天皇が設置した時計の事。雅楽の奉納が行われるなど、華やかな宴を楽しむことができます。

また近江神社には「時計館宝物館」という、時計の歴史が楽しめる資料館が。
普段は有料なのですが、漏刻祭の時だけは無料で開放されるんですよ。

街の時計屋さんでも

地元の時計店などで、時の記念日にイベントが行われていることがあります。

例えば時計店ですと、簡単なメンテナンス講座や電池交換の出張サービスなどが。

または購入したお客様に、ささやかなサービスを行うこともあるんですよ。

あるいは時計バーゲンが行わることもあるので、気になる時計があった方な超チェックですよ!

大切な時間を

日本人全てが時間に几帳面だとは言いませんが、それでも遅刻しないよう気をつける人は多いですよね。

鉄道に関しても時刻通りに到着するのは、世界的に見ても珍しいこと。それだけ時間と時刻を重要視するのは、もしかすると時の記念日があったからかも知れません。

腕時計やスマホで時間を確認するなど、常に時間を気にして生活する私達。

たまにはゆったりする時間も作るなどして、時間と上手に付き合いたいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

防災の日とはいつ?制定された由来や行われている取り組みについて

学生時代に学校で、避難訓練を行った経験はありませんか? いつ避難命令が出るのかわからず、ドキド

記事を読む

国際女性デーとは何の日?ミモザの日とは?日本でもイベントはある?

女性へ日頃の感謝の気持ちを伝える日と言えば、 「母の日」や「ホワイトデー」が有名ですね。 こ

記事を読む

消防記念日が3月7日である由来は?どんなイベントが開催されるの?

1年365日ほぼ全てに記念日があるのをご存知ですか?国民の祝日となってお休みとなる日がある一方で

記事を読む

素敵なバースデーカードはどうやって書く?

お友達の誕生日には 素敵なバースデーカードを送りたいですよね。 でも、どんな風に仕上

記事を読む

アイスクリームの日の由来とは?どんなイベントがあるの?

夏が近づくと、冷たくて甘いアイスクリームが食べたくなりますよね。最近では冬でもアイスは食べら

記事を読む

昭和の日の由来。みどりの日、天皇誕生日との違いは何?

ゴールデンウィークが近づくと、 何をしようかといろいろと予定を立てたり、 ウキウキする人は多

記事を読む

11月11日は実は記念日の数がとても多い日!一覧で全てご紹介!

日本には様々な祝日がありますが、それとは別に「記念日」があります。 祝日ではありません

記事を読む

10月10日は記念日の数が最も多い日って知ってた?一覧で紹介します!

自分の誕生日が何かの記念日と重なっていると、その記念日に親しみを感じますよね。調べてみると3

記事を読む

いい夫婦の日とはどんな日?わくわくするイベントも満載!

日本にはお休みとなる「祝日」の他に、記念日というものがあります。 その中でも特に有名な記念日と

記事を読む

おむすびの日が1月17日である由来 おむすびとおにぎりの違い

日めくりカレンダーが届いたので、 パラパラとめくって思ったんですが、 記念日ってほぼ毎日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

仙台・光のページェント2017年の期間や点灯時間。イルミネーションの見どころは?

クリスマスシーズンを迎えると、街のあちこちでイルミネーションを

十日戎とは?西宮神社・今宮戎神社・京都ゑびす神社、三神社の祭りの見どころ!

日本のお祭りは地域によって特色が変わり、一部の地域だけで有名な

2018年戌年の年賀状作成に!無料で使える素材やテンプレート7選!

年末は様々な用事が重なり、気がついたらお正月が目前…なんてこと

2018年の干支は戊戌(つちのえ・いぬ)!戌年の由来や特徴とは?

年末が近づくと年賀状を購入しなければ・・と、慌てることが増えて

赤ちゃんの初正月で飾る羽子板や破魔矢・破魔弓の意味。飾るのはいつまで?

赤ちゃんが生まれると、成長に合わせて様々な行事が行われます。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑